ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「いたずら」最新記事一覧

関連キーワード

ホワイトペーパー:
1秒未満で改ざんを検知、復旧。常時監視ツールでWebサイト改ざんをほぼゼロに
企業のWebサイトの改ざんによる個人情報の流出やフィッシング詐欺の被害が増えている。ますます巧妙化する手口は、検知までにタイムラグが生じる定期監視型の製品では、防げない。(2016/5/19)

知っておきたい医療のこと:
がんを克服するためにすべきこと
治療が困難ながんも存在するが、誰にでも日常的に発症し得る疾患であること、早期に発見して適切な治療を施せば治すことができる疾患であることを認識して対応して欲しい。(2016/5/18)

英国YouTubeチャンネル、一般人を巻き込むドッキリ映像でメンバー4人に実刑判決 美術館強盗のふり
16〜20カ月の懲役刑が下りました。(2016/5/17)

USJの「デロリアン」、ヤフオクで「100億円」に いたずら入札? 出品者が対策も
USJが「ヤフオク!」に出品した「デロリアン」の実物大レプリカに高額入札が相次ぎ、1日で入札額が99億9999万9999円にふくれあがった。(2016/5/17)

学校が知るべき「家庭内IT」の今【前編】
中高生の家庭では「LINE禁止」「ネット制限」は“常識”ではない
教育機関がIT活用やIT教育を進めるためには、学習者の家庭でのIT環境も考慮する必要がある。保護者によってIT活用の考え方は異なり、家庭内IT環境はさまざまだ。今回は筆者の家庭での実例を紹介する。(2016/4/26)

お、おち、落ち着け! 声優・芹澤優のアイドルらしからぬツイートにファン動揺 「乗っ取り?」「自分を保って!」
一体何があったんだ……。(2016/4/22)

被災・応援・行動――熊本地震に関連した芸能人のSNS投稿相次ぐ
きょうの じしんで ひがいを うけた かたがたへ、 わたしの あいと いのりが とどきますように(アリアナ・グランデ)(2016/4/16)

水と油は交わるか:
鴻海からの“心遣い”を、シャープはどう受けとめたのか
台湾の鴻海によるシャープ買収決定後に開かれた共同会見において、鴻海・郭会長兼CEOはシャープのイノベーターとしての歴史をべた褒め。ところが、両社の経営に対する基本姿勢はまるで異なるものなのである。(2016/4/11)

女性芸能人の「パワパフ」大集合! 話題の「MYパワーパフメーカー」をまとめてみました
「パワーパフガールズ」は4月9日から新シリーズが放送開始!(2016/4/9)

今年のエイプリルフールネタ、楽しめた?
(2016/4/7)

あのキャラに花束を:
彼女こそ天使……いや仏!! 「左門くんはサモナー」天使ヶ原桜ちゃんのここが天使
これからは「仏系少女」が流行る、たぶん!(2016/4/7)

わがままボディ過ぎる! 男気全開のセクシー「おじさん」グラビアが話題に
ボディだけでなく、心もアツい「おじさん」たちのカレンダーも先行予約開始(2016/4/3)

Google、Gmailのエイプリルフールがしゃれにならず、取り下げて謝罪
Gmailチームがエイプリルフールに仕込んだいたずら機能が、いたずらと気付かずに誤って使ったユーザーから多数の抗議を受け、数時間で取り下げられた。このいたずらのせいで職を失ったと抗議するユーザーもいる。(2016/4/2)

今年も来ちゃった! 2016年エイプリルフールまとめ
みんなよくやるなーもー。(2016/4/1)

「たわわ揺れ」「みだれ息」「美味もだえ」 濃厚モテ技二十四手が男心を乱しにかかる
この技マスターしなきゃ(使命感)。(2016/3/31)

「いたずらに規模のみ追わず」――創業者の理念に背いたシャープ、自主再建の道閉ざす
いたずらに規模のみを追わず――創業者、早川徳次氏の言葉をもとにした経営理念にこうある。高橋社長は理念に背いて規模にこだわったことで自主再建の道を閉ざした。(2016/3/28)

3兆円の呪縛:
創業者の理念に背いたシャープ、高橋社長が招いた自主再建断念
「すばらしい創業の精神があったのに……」。25年6月に就任した高橋社長は、かつて「新生シャープはどういう会社か」と問われ、経営理念を示して唇をかんだ。理念に背いて規模にこだわったことで自主再建の道を閉ざした。(2016/3/25)

炎上の火種:
ネット告発で炎上するケース、しないケース……その違いとは?
企業の不祥事に対して、SNS上でクレームを行う「ネット告発」が増えている。ただ、すべてのネット告発が企業に影響を与えるわけではない。炎上するケース、しないケース、両者の違いは何か。(2016/3/18)

猫と会話できるアプリでうちの子をほめたり叱ったりしてみた
自由気ままに生きる猫。犬と比べて人間との意思疎通が難しいと言われますが、果たして?(2016/2/18)

声優・田村ゆかり、ライブの中止やラジオの放送終了などは「専属契約終了によるもの」と異例の発表
王国民への不安と心配をかんがみて、キングレコードが前倒しでの発表となった。(2016/2/13)

猫と暮らす会社員のゆる〜い日常が話題のWeb漫画「ウッドブック」
(2016/2/11)

王国民に衝撃走る 声優・田村ゆかりが「冬ライブの中止」「ラジオ番組の終了」などを発表
ゆかり姫に一体なにが……。(2016/2/10)

声優・田村ゆかりさん、冬ライブ中止、ラジオ番組終了 「諸般の事情により」
声優の田村ゆかりさんが、冬ライブの中止、レギュラー出演するラジオ番組の終了、ファンクラブの運営移管などを発表した。(2016/2/10)

日本型セキュリティの現実と理想:
第16回 標的型攻撃が生んだセキュリティビジネスの“光と影”
セキュリティ業界が活況だ。APT攻撃とも呼ばれる2011年の事件をきっかけに、新たな光が射したが、その分だけ影も色濃く出てしまった。標的型攻撃からセキュリティビジネスの本質について述べる。(2016/2/10)

寒いけどiPhoneにカイロは貼っちゃダメ! 理由は……
(2016/2/7)

その組み合わせはズルい バナナに入ったにゃんこ「ばなにゃ」がアニメ化決定
バナナ+にゃんこ=かわいい!!(2016/2/3)

App Town ゲーム:
ナビタイム、方向感覚育成ゲーム「迷わニャいと!」iOS版を配信開始――期間限定アイテムも追加
ナビタイムは、方向感覚育成ゲームアプリ「迷わニャいと!」のiOS版を配信開始。同日からバレンタインデーとホワイトデーにちなんだアイテムを期間限定で追加する。(2016/2/1)

CAEイベントリポート:
「実験ドリブンCAE」とは? ――効果的なCAE実践のポイントは解析と実験のバランス
実験とコンピュータシミュレーションによる解析コンサルティングを提供するエステックが、振動・騒音分野を中心とするCAE事例を紹介した。(2016/1/27)

シスコ×ゾーホー エキスパート対談:
PR:Cisco NetFlowが、ネットワーク運用の武器として再び注目される理由
シスコが推進してきたフロー可視化技術のNetFlowが、この2、3年新たな注目を浴びるようになってきたという。それはなぜなのか。シスコシステムズとゾーホーのエンジニアたちが、NetFlowの真髄を語る。(2016/1/25)

中小企業で広がる「子連れ出勤」 支援ビジネスも登場
中小企業の間で「子連れ出勤」を認める機運が広まりつつある。人手不足の中で労働力を確保したい企業側が、働き手の要請を満たす解決策として導入するケースが出てきた。(2016/1/21)

オートモーティブワールド2016 特別講演レポート:
「自動運転のための自動運転は無意味」、国内5社の車両開発責任者が激論
「オートモーティブワールド2016」の特別講演に、トヨタ「レクサスGS F」、日産「エクストレイル」、ホンダ「S660」、マツダ「ロードスター」、三菱自動車「ランサーエボリューション」の車両開発責任者が登壇。自動運転についての考え方や、運転の楽しさと電子制御の関わり、若手エンジニアに向けた仕事の取り組み方について意見を交わした。(2016/1/21)

映画「幽幻道士」シリーズがニコ生で一挙放送 美少女テンテンちゃんとキョンシーを倒そう!
1月19日〜24日に連続放送。(2016/1/15)

足立区のTwitterから意味不明なツイートが投稿される 「内部の者による投稿は状況的にありえず原因調査中」
第3者によるいたずら?(2016/1/12)

「もしもし、地球ですか?」 宇宙飛行士が国際宇宙ステーションから間違い電話
「間違い電話をかけた人に謝りたい」とツイート。(2015/12/27)

ノッている会社は、ここまでやっている!:
恋愛ゲームで100億円! ボルテージが成長できた理由
女性向けの恋愛シミュレーションゲーム市場で、ボルテージが成長している。栄枯盛衰が激しい業界で、なぜこの会社は売り上げを伸ばし続けたのか。その背景に迫ってみると……。(2015/12/25)

「キリストの降誕祭」始まる! ところで日本以外の国は、どんなクリスマスを過ごしているの?
クリスマスの習慣は世界と日本ではどれほど違うのでしょうか。(2015/12/24)

Google、いたずらサンタの360度インタラクティブアニメをYouTubeで公開
「ウォレスとグルミット」のアニメスタジオが制作したインタラクティブな360度アニメがYouTubeで公開された。「Nexus 5」などの一部のAndroid端末では、10通りのサブプロット、3通りのエンディングが楽しめる。(2015/12/24)

物陰からするりと……おじいちゃんビックリな忍者猫が素早い
しゅるしゅるっとニャ。(2015/12/20)

イルカ対おじいちゃん 無邪気に水をかけ合う姿にほっこり
どっちも子どもみたい!(2015/12/12)

ディルバート(427):
怒っているときにメールを出すのはNG?
怒りをコントロールするアンガーマネジメント。アリスには似合わない言葉かもしれませんね。(2015/12/10)

「弁護士を名乗る悪質な詐欺電話に注意」――警察庁かたる偽造文書、内容を信じて拡散してしまうケースも
特定の弁護士へのいたずら、嫌がらせではないかと見られています。(2015/12/5)

Googleマップへのいたずらなど弁護士への業務妨害について第一東京弁護士会が声明
「弁護士制度に対する重大な挑戦であり、当会は断固抗議する」(2015/12/3)

Googleマップのいたずら書き込み、男3人を書類送検
Googleマップ上にうその施設情報などが多数書き込まれた問題で、軽犯罪法違反容疑で男3人が書類送検された。(2015/12/1)

大田昌秀の「日本を背負って立つリーダーたちよ」:
その後の人生を変えた沖縄戦
かつて沖縄県知事として日本政府や米国政府と何度も激しい議論を交わした大田昌秀氏。その大田氏が語るリーダーシップ論とは――。(2015/11/30)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
ペーパードライバーの自動運転技術への期待
運転免許は身分証明のために更新しています……。もちろん、ゴールド。(2015/11/26)

「本名が下品でFacebookのアカウント停止」と話題の男性 ウソだったと告白
「友達の間のジョークとして始まったものがメディアをだました」と告白しています。(2015/11/25)

男子をどんどん「男の娘」に変身させる育成ゲーム「男の娘になぁれ!」にまさかの続編 今度は部活のスポーツ男子が対象
かわいい男の子はどんどん男の娘に変えちゃおうね〜。(2015/11/10)

夢小説、ふみこ、mixi:
あなたの「ネット黒歴史」を教えてください!(20代編)
思い出すのがつらい。(2015/11/3)

特集:IoT時代のビジネス&IT戦略(1):
IoTとは何か?企業、社会をどう変えるのか? 
世の中全体に大きなインパクトをもたらすとして、社会一般から大きな注目を集めているIoT(Internet of Things)。だが、その具体像はまだ浸透しているとはいえない。そこで本特集ではIoTがもたらすインパクトから、実践に必要なインフラ、ノウハウまで、順を追って掘り下げていく。(2015/11/4)

2016年アニメ化「文豪ストレイドッグス」、ティーザービジュアル公開
イケメン声優が勢ぞろい。(2015/10/31)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。