ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

コニカミノルタ に関する記事 コニカミノルタ に関する質問

「コニカミノルタ」最新記事一覧

“2カ月で百万円規模”の出張費削減も コニカミノルタの“一石二鳥”なIT投資
社内のコミュニケーションロスが仕事に影響している――。改善に乗り出したコニカミノルタビジネスソリューションズが導入したソリューションは、社内外の交流をスムーズにしただけでなく、百万単位のコスト削減にもつながった。(2015/6/25)

マイナンバー収集、複合機で簡単に コニカミノルタが新サービス
マイナンバー対応で最初の壁となる「収集」業務。コニカミノルタビジネスソリューションズが自社の複合機を活用して負担を軽減するサービスをはじめる。(2015/6/5)

医療機器ニュース:
組織の弾性を定量的に測定する――超音波画像診断装置を国内独占販売
コニカミノルタは、仏SuperSonic Imagineの超音波画像診断装置「Aixplorer」を日本国内で独占販売すると発表した。同社では、今後成長が見込まれる超音波市場で、国内シェア拡大を目指す。(2015/6/1)

工場ニュース:
マレーシアの生産拠点が次世代型生産体制で本格稼働
コニカミノルタは、マレーシアの生産子会社「KONICA MINOLTA BUSINESS TECHNOLOGIES(MALAYSIA)」が本格稼働を開始したと発表した。次世代型の生産体制「デジタルマニュファクチュアリング」をコンセプトとし、主に複合機の消耗品を生産する。(2015/6/1)

新しいオフィス、新しい働き方を提案:
PR:ワークスタイルを変えるオフィスデザインとは?
移転などを機に、オフィスデザインを真剣に考える企業が増えている。高いデザイン&技術力と、自社での実践に基づき、先進的な事例を多く提案・施工しているのがコニカミノルタビジネスソリューションズだ。同社の考える働きやすいオフィスデザインとは? 導入事例を見ていこう。(2015/6/1)

医療機器ニュース:
1粒子蛍光ナノイメージングによる分子病理診断技術を開発
コニカミノルタは、1粒子蛍光ナノイメージングによる分子病理診断技術を開発した。新開発の蛍光ナノ粒子と抗体を結合して病理染色に応用することで、がん組織の特定タンパク質の検出感度と定量性の向上が可能になるという。(2015/5/15)

コニカミノルタに“億単位の商談”をもたらした名刺活用術
社内の“眠れるお宝”を掘り起こして売上アップにつなげる――。そんな取り組みを成功させたのがコニカミノルタ ビジネスソリューションズだ。名刺のデジタル化と共有を徹底し、人脈を可視化することで“攻めの営業”に転じ、億単位の商談を掘り起こした。(2015/2/23)

オートモーティブワールド2015:
国内メーカー製の3次元レーザーレーダーで自動運転技術の開発が可能に
ZMPは「オートモーティブワールド2015」で、コニカミノルタが新開発した3次元レーザーレーダーを参考出展した。ZMPが販売する自動運転技術開発のプラットフォームとともに、自動運転や自律走行の研究開発に取り組む企業や研究機関に向けて販売していく予定だという。(2015/1/20)

LED照明:
チューリップを再現、化学の明かり
コニカミノルタはハウステンボスと共同で「光る有機ELチューリップ」を開発した。薄く、軽く、曲がるという樹脂基板フレキシブル有機EL照明パネルを約1万5000枚用いた展示を見せる。(2015/1/5)

CEATEC JAPAN 2014:
「ホログラフィック光学素子」で視認性を高めたスマートグラス――コニカミノルタ
透過率80%と外界が見やすく、映像も明るく投影できるコニカミノルタのホログラフィック光学素子(HOE)。このHOEを使った単眼式のスマートグラスがCEATECで公開された。(2014/10/7)

PR:複合機の利用シーンを変える――コニカミノルタが“容量無制限クラウド”連携で目指すもの
クラウドサービスの普及に伴い、プリンタ/複合機の利用シーンにも変化が起きつつあるようだ。容量無制限のクラウドサービス「Box」と複合機の連携サービスを国内企業向けに提供しているコニカミノルタに、取り組みの背景と狙いを聞いた。(2014/9/30)

医療機器ニュース:
コニカミノルタのカセッテ型デジタルX線撮影装置、重さはわずか2.6kg
14インチ×17インチサイズのワイヤレスタイプDR(Digital Radiography)としては「世界最軽量」(コニカミノルタ)の2.6kgを実現している。バッテリ性能も強化し、フル充電で従来の約1.5倍となる300画像を撮影できる。(2014/9/8)

海外進出企業に学ぶこれからの戦い方:
エッジの効いた弱者の戦略で戦う コニカミノルタ
キヤノン、リコー、ゼロックス、自社の倍以上の規模を持ち、体力も市場での認知度もある競合と戦って、いかにグローバルで競争優位を築くか。コニカミノルタは、エッジの効いた差異化戦略で強力なライバルと互角以上の戦いをしている。(2014/7/8)

2014国際医用画像総合展(ITEM 2014):
超音波診断装置も携帯する時代に、コニカミノルタの“ポケットエコー”
コニカミノルタが「2014国際医用画像総合展(ITEM 2014)」で展示した超音波診断装置は、手のひらサイズだ。救急医療での使用を想定したもの。画面が小さすぎるのでは……と思うかもしれないが、腹部に水がたまっているかどうかなどを診断するには十分だという。(2014/4/21)

工場ニュース:
コニカミノルタが有機EL照明事業を本格始動! パネルの量産工場を山梨県に建設
コニカミノルタは、有機EL照明事業を本格的に始動させるため、山梨県中央市のコニカミノルタ甲府サイト内に樹脂基板フレキシブル有機EL照明パネルの量産工場を建設する。(2014/3/18)

LED照明:
LED照明を追い抜くか、「有機EL」で131ルーメン/ワットを達成
コニカミノルタが白色有機ELパネルの発光効率を急速に高めている。2014年3月に発表した開発品の効率は131ルーメン/ワット。これは2013年10月に公開したパネルと比較して27%も向上しており、世界最高記録を主張する。調光機能や極薄パネルなど効率改善以外の開発も続けており、いずれも試作品のデモを公開する予定だ。(2014/3/6)

「宇宙から見たオーロラ展」開催 ISSから撮影したオーロラ写真やアラスカからの生中継
JAXAとコニカミノルタが共同で「宇宙から見たオーロラ展」を1月に開催する。ISSから撮影したオーロラの写真などを展示する。(2013/12/18)

コニカミノルタ、次期管理会計システムにパッケージソフトを採用へ
コニカミノルタは情報機器事業の次期管理会計システムに、日本オラクルの経営管理製品「Oracle Hyperion Planning」を採用した。(2013/7/24)

導入事例:
コニカミノルタHD、NTTデータ ビズインテグラルの資産管理モジュールを採用
既に複数のグループ企業で利用開始している。(2012/12/12)

プラネタリウムを1時間無料で独り占め コニカミノルタが貸し切り権プレゼント
「ロマンチックな告白」「星空の下でミニライブ」――貸し切りのプラネタリウムでやりたいことは?(2012/12/12)

ActiveSyncとポリシーでBYODの課題に対処
【事例】コニカミノルタの私物iPhone/iPad解禁を促したセキュリティ対策
約3万5000人の連結従業員数を誇るコニカミノルタホールディングスは、従業員の私物iPhone/iPadの業務利用を許可している。その取り組みを支えるセキュリティ対策を示す。(2012/7/18)

江戸時代の星座?:
東京スカイツリータウンのプラネタリム「天空」、オープニング上映作品が決定
5月にオープンする「コニカミノルタプラネタリウム“天空”in 東京スカイツリータウン」。オープニング記念作品が決定した。(2012/1/23)

知財ニュース:
有機EL高分子発光材料の特許総合力でコニカミノルタが躍進
パテント・リザルトの調査によると、大型有機ELディスプレイ製造向け材料の知財総合力でコニカミノルタが存在感を増してきているという。今後の市場動向を読む。(2012/1/23)

NEWS:
有機EL高分子発光材料の特許総合力でコニカミノルタが躍進
パテント・リザルトの調査によると、大型有機ELディスプレイ製造向け材料の知財総合力でコニカミノルタが存在感を増してきているという。今後の市場動向を読む。(2012/1/23)

知財ニュース:
注目の有機EL照明、国内有力特許を持つ企業が明らかに
将来有望な有機EL照明に関する国内有力特許の調査結果がまとまった。なかでもコニカミノルタホールディングスと富士フイルムの特許総合力が強いという。(2011/12/7)

NEWS:
注目の有機EL照明、国内有力特許を持つ企業が明らかに
将来有望な有機EL照明に関する国内有力特許の調査結果がまとまった。なかでもコニカミノルタホールディングスと富士フイルムの特許総合力が強いという。(2011/12/7)

ポケモンも上映:
プラネタリウム「満天」がリニューアル 40万個の星を投影、天の川もリアルに
コニカミノルタプラネタリウム「満天」が7月7日にリニューアルオープンする。約40万個の星々を投影。天の川も星の集まりとしてリアルに再現する。(2011/7/6)

池袋のプラネタリウム「満天」で大人デートと癒しを
コニカミノルタプラネタリウム「満天」がリニューアル。光学式プラネタリウム「INFINIUM S」と全天周デジタル映像システム「SKYMAX DS II-RS」で臨場感のある作品が楽しめる。(2011/7/6)

仕事耕具:
毎分156ページ読み取り――コニカミノルタからA3デジタル複合機2機種
コニカミノルタビジネステクノロジーズは、A3対応デジタル複合機「bizhub(ビズハブ)」シリーズの新製品を発売する。(2010/2/3)

東京スカイツリーにプラネタリウム コニカミノルタが運営
「東京スカイツリー」に併設する商業施設に、コニカミノルタグループのプラネタリウムが開業する。(2009/12/16)

CEATEC JAPAN 2008:
ケータイがプロジェクターになる時代へ
プロジェクター機能を搭載した携帯電話が、数年後には登場するかもしれない。NTTドコモやコニカミノルタが、携帯電話にプロジェクターを搭載した試作機やモックをCEATECで参考展示している。(2008/9/30)

コニカミノルタ、A4カラーレーザー複合機「magicolor 2590MF」など2製品を発表
コニカミノルタビジネステクノロジーズは、A4対応の高機能カラーレーザー複合機「magicolor 2590MF」およびA4カラーレーザープリンタ「magicolor 4650DN」の2製品を発表した。(2007/11/15)

有機ELを照明に コニカミノルタとGE、3年以内に
コニカミノルタと米GEが、有機EL照明の開発・ビジネス化で提携した。商品を3年以内に市場投入する計画だ。(2007/3/27)

“オフィスの馬車馬”――コニカミノルタがA4カラーレーザーの新機種を投入
コニカミノルタは、A4対応カラーレーザープリンタの最上位モデルを発表した。カラー30枚/分の高速プリントを実現している。(2007/2/22)

4in1のSOHO向けカラーレーザー複合機など2製品――コニカミノルタ
コニカミノルタは、SOHOユーザー向けのカラーレーザー複合機など2モデルを発表した。競争が激化するカラーレーザー市場でシェア拡大をめざす。(2006/11/7)

コニカミノルタ、7万円台からのA4カラーレーザー2モデル発売
コニカミノルタビジネステクノロジーズは、USB接続対応のA4カラーレーザー「magicolor 2500W」、およびLAN共有対応モデル「magicolor 2530 DL」の2製品を発売した。(2006/8/24)

コニカミノルタ、PS対応のA3ワイドカラーレーザー「magicolor 7450」
コニカミノルタビジネステクノロジーズは、ポストスクリプト3互換となるA3ワイド対応カラーレーザープリンタ「magicolor 7450」を発売する。価格は32万8000円。(2006/8/1)

ベリングポイント寄稿:
業務改革の要――PLMの最新動向
コニカミノルタのソニーへのカメラ事業の売却のように製造業の勝ち残り競争がますます激化している。製造業を中心に業務改革やシステム導入のコンサルテーションを行なっている立場からPLMの最新状況についてお伝えする。(2006/7/10)

コニカミノルタ、A4カラーレーザー複合機「magicolor 2480MF」を発売
コニカミノルタは、SOHO向けのA4カラーレーザー複合機「magicolor 2480MF」を発表した。価格は16万8000円。(2006/6/21)

ソニー、αマウントシステム採用の交換レンズ「ソニーαレンズ」を発表
ソニーは、デジタル一眼レフカメラ「α100」に利用できるαマウントシステムの交換レンズ「ソニーαレンズ」を発表した。カール ツァイスレンズ3本、コニカミノルタから継承されたGレンズ3本など計21本を7月21日より順次発売する。(2006/6/6)

FAX通信もIPテレフォニー環境で、コニカミノルタとNECが協業
コニカミノルタとNECは、デジタル複合機とIPテレフォニーを組み合わせたドキュメントソリューションの提供に向け、協業を結んだ。(2006/3/30)

コニカミノルタ、高速/高画質印刷対応のA3カラーレーザープリンタ
コニカミノルタは、25枚/分の高速印刷に対応するA3カラーレーザープリンタ「magicolor 7440」を発表した。価格は27万8000円。(2006/1/24)

コニカミノルタ、PS互換A4カラーレーザプリンタ
コニカミノルタは、高速印刷対応のポストプクリプト互換A4カラーレーザープリンタ「magicolor 5450」を発表した。価格は26万8000円。(2006/1/24)

コニカミノルタ、カメラから撤退 ソニーが「α」を継承
デジタル化が加速させた優勝劣敗の原則は名門を撤退に追い込んだ。コニカミノルタは、不振のカメラ・フォト事業から完全撤退。「αマウント」はソニーが継承し、同マウント準拠のデジタル一眼レフカメラを発売する計画だ。(2006/1/19)

トリワークス、電子マガジン最新作「αSweet DIGITALデジブック」公開
トリワークスは、電子マガジン「デジタルイメージマガジン」シリーズ第15弾にコニカミノルタ「αSweet DIGITALデジブック」を追加した。(2005/11/8)

コニカミノルタ、写真事業を大幅縮小
コニカミノルタは、フォトイメージング事業の大幅縮小を断行する。デジタル化によるフィルム・印画紙の需要減が加速しており、リストラを前倒しで実施。全体の人員の1割強を削減し、多額のリストラ費用の計上で通期赤字に転落する。(2005/11/4)

コニカミノルタ、2万円台のコンパクトA4モノクロレーザープリンタ
コニカミノルタは、SOHO/パーソナル向けのコンパクト筐体を採用するA4モノクロレーザープリンタ「PagePro 1400W」を発表した。価格は2万9800円。(2005/11/1)

レビュー:
ほぼ全レンズで手ブレ補正が使える――コニカミノルタ「αSweet DIGITAL」
コニカミノルタ「αSweet DIGITAL」は、昨年発売の「α-7 DIGITAL」の下位モデル。ほぼすべてのレンズで有効になる手ブレ補正機能や610万画素CCDなど主要な装備を受け継ぎながら、さらなる小型軽量化と低価格化を実現した。(2005/10/18)

レビュー:
「屈曲光学系+強力手ブレ補正」が魅力の薄型機――「DiMAGE X1」
ついに、屈曲光学系薄型デジカメに手ブレ補正機能が搭載された。レンズユニットごと動かすという新開発の手ブレ補正を採用したコニカミノルタのDiMAGE X1。その実力を、作例とともにチェックしてみた。(2005/9/6)

ビックカメラ、カメラ専門館で「αSweet DIGITAL」に512M CFが付く予約キャンペーン
ビックカメラは、同社店舗の「カメラ専門館」にて、コニカミノルタ製一眼デジカメ「αSweet DIGITAL」の予約者に、もれなく512Mバイトのコンパクトフラッシュをプレゼントするキャンペーンを発表した。(2005/8/17)



国民ひとりひとりに番号を割り当てて行政手続きに利用する電子化施策。一般企業も行政とのやりとりのために、従業員やその家族のマイナンバーを把握・管理しなければならず、2016年1月のスタートに向けて対応が本格化している。

テレビ等のHDMI端子に差すだけで使えるスティック型のPC。マウスコンピューターのm-Stickの登場以降、各社から同様の製品が発表されており、Lenovoも提供を決めるなど注目が高まっている。

ヤフオクが強いC2C分野だが、スマホでは新興のフリマアプリも存在感を持っている。ネットオークションの独特の作法からは距離を置いた、シンプル/直観的な使い心地が女性に好まれているようだ。