ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「レンズ」最新記事一覧

上海問屋、VRレンズも備えたiPhone 6ケース
ドスパラは、VRグラスとしての利用も可能なiPhone 6ケース「DN-13810」の取り扱いを開始した。(2016/5/23)

中古交換レンズ販売ランキング マイクロフォーサーズ編(5月12日〜5月18日):
望遠ズームレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II」が1位
マップカメラで取り扱う中古交換レンズのランキング。今週はマイクロフォーサーズのランキングをお届けする。(2016/5/24)

富士フイルム、Xマウント用の2倍テレコンバーター「XF2X TC WR」発表
富士フイルムが、ミラーレス一眼向けのXマウントレンズと組み合わせて利用できる、テレコンバージョンレンズの第2弾を発表した。絞りが2段分暗くなるが、焦点距離を2倍にすることが可能だ。(2016/5/19)

交換レンズ百景:
マイクロフォーサーズで常用しやすい標準ズーム――パナソニック「LUMIX G VARIO 12-60mm / F3.5-5.6 ASPH. / POWER O.I.S.」
サイズを優先した薄型の標準ズームより画質がよく、F2.8通しのハイエンド標準ズームより軽くて価格もリーズナブル。そんな使い勝手がよくてコストパフォーマンスが高いレンズが登場した。普段の撮影はこれ1本でだいたい済んでしまう万能さが魅力だ。(2016/5/19)

開発陣に聞く:
高速AFで明るく撮れる――「世界最強」を目指したGalaxy S7/S7 edgeのカメラ
Galaxy S7/S7 edgeで大きく進化した機能の1つが「カメラ」だが、従来モデルから何が変わったのか? その中核をなす「デュアルピクセルセンサー」と「明るいレンズ」を中心に、Samsung Electronicsの担当者に話を聞いた。(2016/5/18)

iPhone 7 Plusに「デュアルレンズカメラ」と「3GB RAM」搭載?
次期iPhoneの5.5インチモデルは現行モデルから大幅に進化するかもしれない。(2016/5/17)

中古交換レンズ販売ランキング キヤノン編(5月5日〜5月11日):
標準ズームのLレンズ「EF24-105mm F4L IS USM」が首位を獲得
 マップカメラで取り扱う中古交換レンズのランキング。今週はキヤノンのEF/EF-S/EF-Mレンズのランキングをお届けする。(2016/5/17)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
iPhoneカメラで白っぽい写りになるのを防ぐ方法
iPhoneで写真を撮ろうとしたら、光の線が入って白っぽい写りになってしまったことはありませんか? これをなんとかしてみようという話。「レンズフード」の代わりになるものを、iPhoneのカメラレンズに付けてあげればいいのだ。(2016/5/16)

LEDライトを搭載したEOS M用マクロレンズ「EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM」が登場
キヤノンから、新しいEF-Mレンズが登場。最大撮影倍率1.2倍のスーパーマクロモードを備え、ハイブリッドISまで搭載しながら、リーズナブルな価格と軽さ、コンパクトさを実現したマクロレンズだ。(2016/5/11)

Instagram、アプリロゴをカラフルに変更 ユーザーの“多様化”を反映
写真・動画の共有サービス「Instagram」がロゴを変更。レインボーカラーの背景にカメラレンズを描いたカラフルなデザインとなっている。(2016/5/11)

自然エネルギー:
集光型の太陽光発電でメガソーラー、日本の2倍の日射量があるモロッコ
北アフリカのモロッコで集光型の太陽光発電システムを使ってメガソーラーを建設するプロジェクトが始まる。太陽光を追尾しながらレンズで集光することにより、標準的な太陽電池と比べて2倍以上の発電効率になる。住友電気工業が開発したシステムで、2016年11月に運転を開始する予定だ。(2016/5/11)

交換レンズ百景:
三脚なしで楽しめる超望遠600mm相当の世界――オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO」
オリンパスの高級レンズ「M.ZUIKO PRO」シリーズ第5弾として登場したのは、600ミリ相当の超望遠レンズ。手持ちでもブレにくい強力な手ブレ補正機構が魅力の製品だ。(2016/5/10)

中古交換レンズ販売ランキング ニコン編(4月28日〜5月4日):
大口径単焦点レンズ「AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G」が1位
マップカメラで取り扱う中古交換レンズのランキング。今週はニコン製レンズのランキングをお届けする。(2016/5/10)

iPhone 6sとも比較――「HUAWEI P9」の外観、持ちやすさ、CPU性能をチェックする
ライカと共同開発したカメラレンズを搭載する「HUAWEI P9」。狭額縁設計を施したボディーに5.2型フルHD液晶を搭載している。グローバルモデルの実機を入手したので、外観や持ちやすさをチェックした。(2016/4/29)

交換レンズ百景:
独特のパースが楽しめる、明るい超広角ズーム――タムロン「SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD」
極端なパースペクティブが楽しめることは超広角レンズのメリットの1つ。タムロンの手ブレ補正付き超広角ズームを使って、構造物の造形美を狙ってみよう。(2016/4/28)

デジタルカメラ総合販売ランキング(4月11日〜4月17日):
オリンパス「PEN Lite E-PL7 EZレンズキット」が1年4カ月ぶりにトップ10入り
今週は先週に続いて1、2位キヤノン、3、4位ニコンと、2社のつばぜり合いは収まる気配がない。(2016/4/25)

中古交換レンズ販売ランキング キヤノン編(4月14日〜4月20日):
標準画角の単焦点レンズ「EF50mm F1.8 II」が首位を獲得
 マップカメラで取り扱う中古交換レンズのランキング。今週はキヤノンのEF/EF-S/EF-Mレンズのランキングをお届けする。(2016/4/25)

4月22日発売:
レンズに合わせてボディを選べる シグマ「マウントコンバーター MC-11」が楽しい
シグマが発売する「マウントコンバーター MC-11」は、シグマのレンズ群を、ソニーのEマウントカメラで活用できる、非常にユニークなマウントコンバーターだ。これがあれば「レンズに合わせてボディを選ぶ」という新しい世界が開ける。(2016/4/22)

SIM通:
Huawei、Leicaレンズ搭載スマホ「P9」「P9 Plus」発表
Huaweiは、ロンドンにて新型スマホ「HUAWEI P9」と「HUAWEI P9 Plus」を発表した。デュアルカメラにLeicaレンズを採用、シャッタースピードや露出などを設定できる「プロモード」を備えるという。(2016/4/22)

外出用もPC用もメガネ1つでOK! マグネットでカラーレンズを着脱する「Front Switch」、JINSから発売
普通のメガネ、サングラス、ブルーライト対策メガネ……と買いそろえなくてよくなりそう。(2016/4/20)

精子の状態をiPhoneでセルフチェック――リクルートが「Seem」をテスト販売
リクルートは、スマートフォンと専用アプリで自分の精子の濃度と運動率を測れるサービス「Seem(シーム)」を提供開始。スマートフォン顕微鏡レンズが入った「Seemキット」を期間限定でテスト販売する。(2016/4/13)

フルサイズセンサー搭載の「PENTAX K-1」 4月28日発売
35mmフルサイズのCMOSセンサーを搭載するデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-1」の発売日が決まった。4月28日に、グリップや標準ズームレンズなどと共に発売になる。(2016/4/12)

中古交換レンズ販売ランキング マイクロフォーサーズ編(3月31日〜4月6日):
小型標準単焦点レンズ「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」が1位
マップカメラで取り扱う中古交換レンズのランキング。今週はマイクロフォーサーズのランキングをお届けする。(2016/4/12)

24mm〜600mm相当までカバー:
1型センサーと光学25倍の高倍率ズームを搭載した「RX10 III」
ソニーの1型センサー搭載プレミアムコンデジの高倍率ズームモデルがモデルチェンジ。新開発のレンズユニットを採用し、光学25倍ズームを実現した。(2016/4/8)

「iPhone 6s/Galaxy S7よりキレイ」:
ライカ品質のレンズで「芸術的な写真」が撮れる――「P9/P9 Plus」で目指した新しい体験
ライカと共同開発したカメラレンズを搭載したHuaweiの新製品「P9/P9 Plus」。これまでのスマートフォンのカメラとは何が違うのか? iPhone 6sやGalaxy S7との比較も交えながら、Huaweiのリチャード・ユウ氏が説明した。(2016/4/7)

Huawei、ライカレンズ採用の「P9」「P9 Plus」を発表――1200万画素のデュアルカメラを搭載
Huaweiが新型スマートフォン「P9」と「P9 Plus」を発表。ライカと共同で開発したカメラレンズ2つをアウトカメラに搭載。薄暗い場所での鮮明な撮影、詳細な設定が可能なプロモード、雰囲気のあるモノクロ撮影、ボケ味のある写真撮影などが可能。(2016/4/7)

中古交換レンズ販売ランキング キヤノン編(3月24日〜3月30日):
F4通しの標準ズームレンズ「EF24-105mm F4L IS USM」が首位を獲得
マップカメラで取り扱う中古交換レンズのランキング。今週はキヤノンのEF/EF-S/EF-Mレンズのランキングをお届けする。(2016/4/5)

思わず買った 便利さと質の高さを両立させたコンデジ――パナソニック「LUMIX TX1」
1型センサー搭載で、倍率の高いズームレンズを搭載していて、タッチパネルで、EVFがあって……。欲しい条件を積み上げていくと、なかなかしっくりするモデルがなかったのだが、ついにこれというモデルが発売された。それが「LUMIX TX1」。(2016/3/31)

取り回しの良さが光るミラーレス向け大口径単焦点レンズ――シグマ「30mm F1.4 DC DN | Contemporary」
シグマのミラーレス一眼向けレンズのラインアップに、デジタル補正を積極活用することでコストをリーズナブルに抑えたレンズが加わった。「30mm F1.4 DC DN | Contemporary」は、明るい単焦点標準レンズを探していた人には気になる1本だろう。(2016/3/31)

交換レンズ百景:
手持ちで撮れる驚異的な超望遠ズーム――「LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm / F4.0-6.3 ASPH. / POWER O.I.S.」
マイクロフォーサーズシステムならではの、とても面白いレンズが登場した。35mm判換算で200mm〜800mmという焦点距離を手持ちで撮れる、超望遠ズームレンズだ。今まで容易に見ることができなかった世界を垣間見ることができる。(2016/3/29)

FAニュース:
2.7µmピクセルピッチに対応したマシンビジョンカメラ用レンズ
富士フイルムは、製造ラインの製品検査や計測などで使用する、マシンビジョンカメラ用レンズ「FUJINON HF-12M」シリーズを2016年6月中旬に発売する。画面全域で2.7µmピクセルピッチに対応している。(2016/3/29)

中古交換レンズ販売ランキング ニコン編(3月17日〜3月23日):
大口径標準ズームレンズ「AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED」が1位
マップカメラで取り扱う中古交換レンズのランキング。今週はニコン製レンズのランキングをお届けする。(2016/3/28)

山形豪・自然写真撮影紀:
「D500」と組み合わせるのにぴったりなレンズ
アフリカで、ニコンのDXフォーマット一眼レフ、「D500」のβ機を評価する機会を得たので、一足早くそのインプレッションをお届けする。今回は組み合わせて使うのに最適なレンズを考えてみたい。(2016/3/26)

マネしちゃだめ! 1セント硬貨が日光でみるみる溶ける実験動画
フレネルレンズで集光しています。(2016/3/26)

中古交換レンズ販売ランキング マイクロフォーサーズ編(3月10日〜3月16日):
ハイスペック電動ズーム「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ」が1位
マップカメラで取り扱う中古交換レンズのランキング。今週はマイクロフォーサーズのランキングをお届けする。(2016/3/22)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
写真を真上からきれいに撮るコツ
iPhoneで料理を撮るときは、真上から撮ってみるのもいいだろう。その際に気にしたいのが「レンズの位置」。サードパーティー製のカメラアプリを使うのも手だ。(2016/3/20)

Dライン、レンズ出っ張りはどうなる? 「iPhone 7流出デザイン」から分かること
次期iPhoneのボディとみられる写真が流出。Dラインがなくなりそうだ。(2016/3/15)

中古交換レンズ販売ランキング キヤノン編(3月3日〜3月9日):
薄型・軽量の人気パンケーキレンズ「EF40mm F2.8 STM」が首位を獲得
マップカメラで取り扱う中古交換レンズのランキング。今週はキヤノンのEF/EF-Sレンズのランキングをお届けする。(2016/3/14)

大型センサー搭載ながらコンパクト、かっこよくて使いやすい「FUJIFILM X70」
1型以上の大型のセンサーを搭載したコンデジが人気を集める中、富士フイルムはあえて単焦点レンズとAPS-Cサイズのセンサーを搭載したプレミアムコンデジ「FUJIFILM X70」をリリースした。スナップカメラとしてとてもよくできた、かっこよくて使いやすいカメラだ。(2016/3/9)

中古交換レンズ販売ランキング ニコン編(2月25日〜3月2日):
望遠ズームレンズ「AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED」が1位
マップカメラで取り扱う中古交換レンズのランキング。今週はニコン製レンズのランキングをお届けする。(2016/3/8)

医療機器ニュース:
倍率2.0の高齢者/弱視向けスタンプルーペを開発
三井化学と日本ライトハウス、ホプニック研究所は、三井化学の高屈折率レンズ材料「MR」を使用したスタンプルーペ「みてみ」を開発した。従来の最高倍率1.8倍に対し、2.0倍を可能にした。(2016/3/8)

キヤノン、暗所に強い大口径レンズのネットワークカメラなど6機種を発表
キヤノンは、同社製ネットワークカメラの新モデルを発表した。大口径レンズを搭載し、暗所性能に優れるモデルや、赤外照明を搭載し0ルクスでも撮影可能なモデルなど6機種をラインアップする。(2016/3/7)

中古交換レンズ販売ランキング マイクロフォーサーズ編(2月18日〜2月24日):
F2.8通し、防じん・防滴・耐低温の「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO」が1位
マップカメラで取り扱う中古交換レンズのランキング。今週はマイクロフォーサーズのランキングをお届けする。(2016/3/1)

プロはCP+ 2016をどう見たか 荻窪圭、三井公一が気になった製品を紹介
例年多くの人でにぎわう、写真とカメラのイベント「CP+ 2016」。普段から製品レビューなどでカメラやレンズ、アクセサリー類に触れているプロは、展示のどこに目を引かれたのか。初日を終えた25日の夜に話を聞いた。(2016/2/26)

シグマ、APS-Cカメラおよびミラーレスカメラ向けの大口径レンズ2本を発表
シグマが、APS-Cセンサー採用カメラ向けの大口径ズームレンズ「SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM」と、ミラーレスカメラ向けの単焦点レンズ「SIGMA 30mm F1.4 DC DN」を発表した。(2016/2/23)

シグマ、Foveon X3搭載レンズ交換式ミラーレス「SIGMA sd Quattro」発表
シグマがFoveon X3センサーを搭載するレンズ交換式ミラーレス一眼カメラ「SIGMA sd Quattro」「SIGMA sd Quattro H」を発表した。(2016/2/23)

中古交換レンズ販売ランキング キヤノン編(2月11日〜2月17日):
手ブレ補正機能搭載の標準ズームレンズ「EF24-105mm F4L IS USM」がトップ
マップカメラで取り扱う中古交換レンズのランキング。今週はキヤノンのEF/EF-Sレンズのランキングをお届けする。(2016/2/23)

シグマが“ミラーレスFoveon X3”、「sd Quattro」「sd Quattro H」を発表
シグマが、ミラーレス一眼タイプのFoveon X3 Quattroセンサー搭載カメラ「sd Quattro」「sd Quattro H」を発表した。シグマSAマウントを備え、同社のレンズ群でFoveon X3 Quattroセンサーでの撮影が楽しめる。(2016/2/23)

交換レンズ百景:
Xマウントユーザー待望の超望遠ズーム――富士フイルム「XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR」
35mm判換算で152mmから609mm相当の画角をカバーする、超望遠ズームレンズが富士フイルムから登場した。Xマウントユーザーにとっては、長らく待ち望んだ望遠域の強化となる。テレコンバーターを使うと853mm相当にまで広がる超望遠の世界を楽しんだ。(2016/2/23)

フルサイズ対応の標準ズーム「HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR」
35ミリフルサイズセンサーのイメージサークルに対応した標準域の4倍ズームレンズが登場。PENTAX K-1の常用レンズに最適な設計となっている。(2016/2/18)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。