ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「カメラ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「カメラ」に関する情報が集まったページです。

タビジョのスマホ街ある記(韓国 釜山編):全インスタグラマーにおすすめしたい!「HUAWEI P20 Pro」
インスタ映えのポイントは色と構図。そのどちらもかなえるカメラでお勧めしたいのが「HUAWEI P20 Pro」。韓国の釜山で試してきた。(2018/8/16)

スマホかざすと「生き物の名前」分かるiOSアプリ 電波ない水中や山奥でも
スマートフォンカメラをかざすだけで生き物の名前が瞬時に分かるiOSアプリ「LINNE LENS」が登場。魚類を中心に約4000種に対応する。(2018/8/15)

「カメラを止めるな!」の手ブレ酔いを止めろ!
人気急上昇中の映画「カメラを止めるな!」だが、「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」や「クローバーフィールド」の手ブレが苦手だった人は対策を用意しておいたほうがいいかもしれない。(2018/8/13)

「カメラを止めるな!」ヒットに監督びっくり カギは“口コミ力” SNS→情報番組、上映2館→100館超へ
「カメラを止めるな!」という映画が話題になっている。知られた俳優はだれも出ておらず、東京の小さな映画館2館で上映しておしまい……のはずが、観客が押しかけ、上映館は全国100館以上に急増した。いったい、どんな映画なのか?(2018/8/13)

今日のリサーチ:
映画『カメラを止めるな!』大ヒットの理由をSNSデータから分析――スパイスボックス調べ
スパイスボックスは、SNSデータを起点にこの夏予想外の大ヒットを飛ばしている話題の映画『カメラを止めるな!』のヒット理由を調査・分析しています。(2018/8/13)

指紋認証を初搭載! シリーズ最軽量の「mova F505i」(懐かしのケータイ)
国内で初めて、指紋認証センサーを搭載してセキュリティ機能の強化を図った「mova F505i」。動画撮影にも対応したメガピクセルカメラなどを搭載しつつ、505iシリーズでは最軽量を実現しました。(2018/8/12)

セルフィースマホから高性能カメラスマホへ Meituの新モデル「T9」で感じた変化
Meituの新スマホ「T9」は、同社の特徴であった美顔効果がブラッシュアップしただけではなく、アウトカメラの機能も強化している。「セルフィースマホ」から「高性能なカメラフォン」へと、Meituは製品の方向性を転換し始めている。(2018/8/11)

NEC初のiショット対応! CMOSカメラ付きの「mova N251i」(懐かしのケータイ)
厚さ20mmの薄型ボディーにカメラも備えた「mova N251i」。内蔵キャラの「くまのプーさん」も人気を集めました。(2018/8/11)

太陽光で永続動作する無線ネットワークカメラ 防水仕様で夜間撮影にも対応
太陽光で動作し、電源不要の無線ネットワークカメラがハンファQセルズジャパンから登場。(2018/8/10)

「パクリ」と「パロディ」、境界線はどこ? 『アサヒカメラ』2018年9月号で徹底検証
線引きが難しい問題へ、深く切り込みます。(2018/8/10)

ハイエンドカメラのREDのスマホ「HYDROGEN ONE」、開発者版を8月末発売へ
ハイエンドデジタルビデオカメラのRED Digital Cameraの初Androidスマートフォン「HYDROGEN ONE」の発売が11月に延びた。8月末にはプレリリースモデル「Houdini」が発売される。同社は初めて背面画像を披露した。(2018/8/9)

「ホームから人が転落」駅のカメラで検知、駅員に通知 東急で運用開始、パナの技術活用
東急は、駅のホームから線路に転落する人物などをカメラで自動で検知し、係員に通知するシステムの運用を始めた。既設の駅構内カメラの映像を、パナソニックが提供する画像解析技術を使ってリアルタイムに解析する仕組みだ。(2018/8/9)

ファミリー向けゾンビ映画?:
話題独占の映画「カメラを止めるな!」 “口コミ力”で上映2館からあっという間に全国100館超へ
「カメラを止めるな!」という映画が話題になっている。知られた俳優はだれも出ておらず、東京の小さな映画館2館で上映しておしまい……のはずが、観客が押しかけ、上映館は全国100館以上に急増した。いったい、どんな映画なのか?(2018/8/9)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
ディスプレイ付きスマートスピーカーだからできること 「Amazon Echo Spot」をネットワークカメラの映像表示に活用する
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は「Amazon Echo Spot」から、ネットワークカメラ「Arlo Q(アーロ・キュー)」の映像を見る場合の設定方法と、その実用性をチェックしていこう。(2018/8/8)

最新版では修正済み
「iOS 11」のApple純正カメラアプリで見つかった脆弱性 悪用例と対策を解説
「iOS 11」のカメラアプリに脆弱性が見つかった。最新版では修正済みであるこの脆弱性は、どのように悪用される可能性があるのか。どうすれば問題を回避できるのか。(2018/8/8)

山田優と西山茉希、「カメラを止めるな!」を見に行ってばったり 「振り返ると後ろに見慣れすぎた顔」
引かれあう運命。(2018/8/7)

DJI、LINEの「ブラウン」つきカメラドローン「Spark」を米国などで発売
中国ドローン大手のDJIが、LINE FRIENDSと提携し、初心者向けカメラドローン「Spark」に人気キャラクタ「ブラウン」の顔をつけた特別モデルを発売した。(2018/8/7)

ドコモ、8型防水タブレット「dtab Compact」を8月10日発売 実質0円
NTTドコモは、8月10日に8インチサイズのコンパクトボディにデュアルカメラを搭載したタブレット「dtab Compact d-02K」を発売。防水・防塵性能をサポートし、キッチンなど水回りでも利用できる。(2018/8/6)

「泥棒が家の窓割ってる最中でした(笑)」 ダルビッシュ、あわや強盗被害 ライブカメラが超ファインプレー
ライブカメラさんいい仕事する。(2018/8/6)

メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2018:
キヤノンが提案する豊富なカメラ・レンズ群を使った「AIひび割れ検知」と「ドローン点検」
キヤノンとキヤノンマーケティングジャパンは、一眼レフカメラを用いたAIによるひび割れ検知やドローン点検の開発に注力している。2018年7月18〜20日に東京ビッグサイトで開催された「メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2018」内の「第10回インフラ検査・維持管理展」で、インフラ構造物の点検ソリューションを提案した。(2018/8/6)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
質実剛健な高画質! ハイスペックSIMフリースマホ「HTC U12+」のカメラで撮りまくる
ハイスペックなSIMロックフリースマホとして注目を集めている「HTC U12+」。アウトカメラに加えてインカメラもデュアル化したことが大きな特徴だ。撮り試すしかありませんな。(2018/8/5)

ロードレース中継映像、AIで選手を自動識別 98%の精度でリアルタイムに 東芝が開発
ロードレース中継のカメラ映像に映っている選手を、画像認識AIを使ってリアルタイムに検出・追従する技術を東芝などが開発。ユニフォームやゼッケンなどの特徴を基に所属チーム名も認識する。(2018/8/3)

道路管理×センシング:
道路管理車にセンシング機を搭載して3次元データを収集、国交省
国土交通省は、道路管理用の車両に、レーザーやカメラなどのセンシング装置を搭載し、道路上の3次元データの収集を開始する。センシング技術の導入により、電子化が遅れている地方道の情報を効率的に集めて電子化し、特大トラックなどの通行を審査している「特車通行許可審査」を迅速化することがねらい。(2018/8/3)

米テキサス州、水族館でサメ泥棒! ベビーカーで連れ去る大胆不敵な手口を防犯カメラが撮影
盗まれたサメは無事水族館に戻ることができました。(2018/8/2)

スマホで撮影:
人工知能でメーター表示を読み取り、GMOクラウドが工場などに向けてサービス提供
GMOクラウドは各種メーターをスマートフォンで撮影するだけで表示値を集計できるサービスの提供を開始した。撮影したメーターの画像を人工知能が読み取り、集計する。固定カメラなどの設置工事は不要で、導入コストを抑えられる。(2018/8/2)

Amazon、次は「見る」デバイス セキュリティカメラを展開へ
「次は『見る』デバイスに取り組む」――米Amazon.comのデバイス事業責任者デイブ・リンプ氏はそう話す。セキュリティカメラなどを手掛ける米Ringを買収したAmazonが、そうした製品を、デバイス事業の“次の一手”として打ち出す。(2018/8/1)

AIを活用した重機の安全装置「クアトロアイズ」を開発、大林組
大林組は、現場作業員の作業姿勢やヘルメットの特徴を学習させたAIを活用して、建設重機に設置したカメラで作業員を高精度に認識し、危険がある際は強制的に重機を停止させる安全装置「クアトロアイズ」を開発した。既に1件の現場で試験的に導入され、今後は順次、建設重機に取り付けていくとしている。(2018/8/1)

祝福しろ:
「ジョジョスマホ」にファン感涙のコンテンツが追加ッ! 早速遊んでみた
ドコモのジョジョスマホ「JOJO L-02K」がアップデート。「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」の壁紙が追加される他、ジョジョエディターの「新たなコマを作る」機能が解禁される。カメラもLG独自のAI機能が追加される。(2018/7/31)

点字ブロックのQRコード、読み取ると声で道案内 視覚障害者向け「shikAI」メトロで実験
駅構内の点字ブロックに表示したQRコードをスマホカメラで読み取ると、目的地まで音声で道案内してくれる――視覚障害者向けナビゲーションシステム「shikAI」の実証実験を、東京メトロが8月6日から辰巳駅構内で行う。(2018/7/30)

スマホ・ケータイが熱い!! でもやってはいけない「3つのこと」
暑い日が続きます。カメラ撮影や動画視聴を長時間使うと、スマートフォンや携帯電話も熱くなります。が、冷ますためにやってはいけないこともあります。(2018/7/31)

電子ブックレット:
Facebook、機械学習で作成した視覚効果をスマホに
アイティメディアがモノづくり分野の読者向けに提供する「EE Times Japan」「EDN Japan」「MONOist」に掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、Facebookが独自開発したOpenGLベースの画像処理技術や、16個のレンズを持つカメラが発表されたイベント「@Scale」の様子を紹介します。(2018/7/29)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
高速センサーは効果てきめん! 「Xperia XZ2」のカメラって正直どう?
従来のXperiaから大きくデザインを変えた「Xperia XZ2」。いろいろ言われているけれど、カメラ機能はどうなのだろうか。試してみるのである。【作例差し替え】(2018/7/29)

PCやスマホの買い取りアプリ「ラクウル」、ソフマップが提供 無料で集荷・査定
ソフマップがPCやスマホの買い取りアプリ「ラクウル」の提供を始めた。売りたい商品を梱包する「ラクウルキット」も、ビックカメラ有楽町店などで商品を購入した人には無料配布する。(2018/7/26)

米中摩擦の影響は大きくない:
キヤノンが業績予想を下方修正、有機EL調整やカメラ平均単価下落で
キヤノンは、2018年12月期の連結業績予想を下方修正した。(2018/7/26)

トリニティ、3D立体フィルムほかXperia XZ2 Premium向けアクセサリーを発売
トリニティは、7月24日にXperia XZ2 Premium向けアクセサリーを発売。本体形状に沿った3D立体フィルムやカメラレンズ・指紋センサーを守る保護フィルム、フルカバーTPUケースなどをラインアップする。(2018/7/25)

安全システム:
「レクサスLS」向けステレオカメラが出荷2万台、デンソーとリコーの共同開発
リコーインダストリアルソリューションズは2018年7月23日、レクサス「LS」向けステレオカメラの出荷台数が累計で2万台に達したと発表した。LS向けステレオカメラはデンソーと共同開発した製品で、2017年9月から量産している。(2018/7/25)

スマートホームなセキュリティカメラ「Arlo Q」を試す 競合製品と何が違う?
工事不要で設置でき、スマホからの遠隔視聴に対応するクラウド型のネットワークカメラ「Arlo Q」。最近は「Amazon Echo Spot」で利用可能になり注目されているが、今回は製品単体での実力を競合と比較しつつチェックしていく。(2018/7/24)

「RICOH THETAプラグインストア」公開、機能の“後付け”可能に ソースコードも公開へ、改造して配信OK
リコーの全天球カメラ「RICOH TEHATA V」にさまざまな機能を追加できるプラグインストアが公開。自社開発のプラグインはソースコードも公開予定で、開発者が自由に改造し、プラグインストアを通じて配信できるようになる。(2018/7/24)

リコー子会社とデンソーの共同開発:
路面状態を検出可能なステレオカメラ、約2万台を出荷
リコーインダストリアルソリューションズは2018年7月23日、路面状態を検出可能な車載用ステレオカメラをデンソーと共同開発したと発表した。(2018/7/24)

ニコン、謎のティーザー動画 フルサイズミラーレス機か
ニコンは7月23日、謎のカメラが映ったティーザー動画を公開した。フランジバックが短く、ミラーボックスがないと思われる真っ黒なカメラが登場する。(2018/7/23)

写真を無断転載された『アサヒカメラ』記者 8月号に“闘い”の過程を告白した実録ルポを掲載
これまで写真の無断転載問題に切り込んでいた『アサヒカメラ』記者の実録ルポです。(2018/7/23)

人工知能ニュース:
小型カメラのモジュールにAI推論機能を搭載、物体認識機能を可能に
ディープインサイトは、カシオ計算機との協業を発表した。同社のディープラーニングフレームワーク「KAIBER」のAI推論機能を小型カメラのモジュールに搭載し、物体認識機能が動作する試作機を開発した。(2018/7/23)

Googleさん:
AIであなたの動きを誰かが真似る、その仕組み
Googleが、普通の人にディープラーニングの面白さを紹介するWebサイトで「Move Mirror」を公開。PCのカメラの前で踊ってGIFとして録画すると、その隣に鏡のように同じポーズの老若男女の多様な画像が表示されるというものです。(2018/7/22)

6コアCPUに4TB SSD 約80万円の新型MacBook Proと全天球カメラ「GoPro Fusion」を「NEWS TV」で試した
(2018/7/20)

カメラ目線で「どう? わたしかわいいかニャ?」 毛づくろいをしながらかわいく見える角度を探す猫ちゃん
全部かわいいです。(2018/7/17)

全天球動画から切り出すと動画制作はとても楽になる 「GoPro Fusion」を試した
GoPro初の全天球カメラ「GoPro Fusion」には、とても有用な機能がある。5.2Kの全天球動画から部分的に切り出してHD動画を作る「オーバーキャプチャ」だ。これは楽しい。(2018/7/16)

NMR ねとらぼミステリー調査班:
首吊り鳥居、古戦場跡、血を流す松 三和交通「心霊タクシー」ツアーにガチ突撃! 取材班のカメラに写り込んだこれはいったい
やだ怖い。(2018/7/15)

ソニエリ初の31万画素カメラ付き! デュアル着せかえケータイ「A1301S」
auのソニー・エリクソン製ケータイ「A1301S」は、メーカー初のカメラ付き端末として登場。カメラは「MOTION EYE」という愛称が付けられ、290度回転可能でした。(2018/7/15)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
OPPOのスライドカメラ搭載スマホ「FIND X」を使う際の問題点は?
OPPOの「FIND X」は、本体の上部がモーターでスライドし、カメラ部分が飛び出すという機構を持っています。中国各地の直営ストアを中心に実機を展示しているので、早速実機に触れてきました。そこで感じた問題は……。(2018/7/14)

MONOist×JOBS 転職市場動向:
自動車業界は電気・ソフト系エンジニアが引っ張りだこ
電気・ソフト系エンジニアが活躍する職場の中でも、特に安定しているといわれる自動車業界。自動運転技術やIoT(モノのインターネット)、EV(電気自動車)など新しい技術開発がめじろおしの自動車業界が今カメラやスマホ、通信機器、OA機器など、異業界で活躍するエンジニアを積極的に中途採用していることをご存じですか?(2018/7/13)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。