ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「熊坂仁美の「Instagramをビジネスに活用するヒント」」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

成長著しい写真/動画共有サービス「Instagram」。マーケティングに活用するには何が重要か。ソーシャルメディア研究の第一人者が解説。

【連載】熊坂仁美の「Instagramをビジネスに活用するヒント」 第6回:
ケンタッキーフライドチキンのInstagram活用、狙いは「家族」と「次世代」
ブランドメッセージをユーザーと同じ目線で伝えるソーシャルメディア本来の役割への期待は、決して失われたわけではありません。企業の心を伝えるコミュニケーション手段としてのInstagram活用例を紹介します。(2016/2/22)

【連載】熊坂仁美の「Instagramをビジネスに活用するヒント」 第5回:
企業のInstagram運用、“刺さる投稿”をツールで可視化する
何を投稿すればたくさんの「いいね!」がもらえるのか。ハッシュタグや写真のフィルターは何が好まれるのか。客観的なデータで分析してみましょう。(2016/1/12)

【連載】熊坂仁美の「Instagramをビジネスに活用するヒント」 第4回:
Instagramを通じて「作り手」と「使い手」にビジュアルで世界観を共有する――「Creema」の事例
Instagramの活用は企業にとってどのようなメリットをもたらすのでしょうか。今回は4万人を超える作家・デザイナーが出店するハンドメイドマーケットプレース「Creema」の運営企業であるクリーマの事例を紹介します。(2015/12/21)

【連載】熊坂仁美の「Instagramをビジネスに活用するヒント」 第3回:
この写真、どこの会社の? Instagramでユーザーと企業を結ぶ接点「プロフィール」の設定
これまでは主にInstagram活用の考え方を紹介してきましたが、今回はいよいよ、企業アカウントの開設方法とプロフィールのセッティングについてご紹介します。(2015/11/24)

【連載】熊坂仁美の「Instagramをビジネスに活用するヒント」 第2回:
Instagramの企業活用、利用者に“ドン引き”されない作法
2015年10月からスタートしたInstagram広告。若年層へのリーチを求めて早速さまざまな企業が出稿を開始している。しかし、“場違い”な広告も目立つようで……。(2015/10/30)

【連載】熊坂仁美の「Instagramをビジネスに活用するヒント」 第1回:
ビジュアルコミュニケーションで世界とつながるInstagramを理解しよう
成長著しい写真/動画共有サービス「Instagram」。マーケティングに活用するには何が重要か。ソーシャルメディア研究の第一人者が解説。(2015/10/6)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。