ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  F

Facebook に関する記事 Facebook に関する質問

RSS「Facebook」最新記事一覧

WhatsAppのアクティブユーザーが5億人を突破
2月にFacebookが買収した時点で4億5000万人だったアクティブユーザー数が約2カ月で5000万人増加した。1日当たり7億枚の写真が共有されているという。(2014/4/23)

オーテク、アーティスト名を投稿すると抽選で「ATH-CKR5」が当たるキャンペーン
オーディオテクニカは、カナル型イヤフォン「CKRシリーズ」の発売を記念してキャンペーンを実施している。TwitterもしくはFacebookで、“C”、“K”、“R”から始まるアーティスト名を投稿すると……。(2014/4/21)

Facebook、モバイルアプリに「近くにいる友達」機能を追加
Facebookの公式モバイルアプリに追加される新機能「近くにいる友達」を有効にしておくと、この機能を有効にしている友達が近くに来るとプッシュ通知が表示されるようになる。(2014/4/18)

Twitter、Facebookと同様のモバイルアプリインストール広告を正式提供開始
Twitterカードやプロモツイートについている「Download」ボタンをタップするとアプリストアのページが開く新しい広告の提供が始まった。(2014/4/18)

モバイルアプリと連携するバンキングマルウェア、アカウント搾取の新たな手口か
攻撃側はFacebookの2要素認証に使われるコードを盗む目的で、SMS傍受機能を持った不正なAndroidアプリ使った可能性があるとESETは推定する。(2014/4/18)

没入型HMDが普及する未来とは:
Facebookが2000億円出して買ったベンチャー「Oculus」って知ってる?
3月末にFacebookが約20億ドルもの大金を出して、米国のベンチャー企業を買収した。ゴーグル型HMD「Oculus Rift」を開発するOculus VRだ。なぜOculus Riftがここまで評価されているのか、そしてこうした没入型HMDが普及するとどう生活が変わるのだろうか。(2014/4/18)

新たなプラットフォームの候補:
GoogleのTitan買収で注目集める無人航空機
Googleが無人航空機(ドローン)メーカーのTitan Aerospaceを買収した。TitanはFacebookが買収交渉をしていると報じられたメーカーでもある。新たなプラットフォームとして、ドローンへの関心が高まっている。(2014/4/17)

ふぉーんなハナシ:
LINEやTwitterがない頃、ネットで何をしていたんだっけ?
LINEにTwitter、Facebookなど、スマホやPCを触るとSNSばかり使うことが多くなりました。そこで、ふと思いました。SNSが出てくる前は何をしていたんだっけ、と。(2014/4/17)

Facebookで電子マネーの送金可能になるか
「Facebook銀行」にアイルランド当局が「いいね」? 電子マネー市場に参入か
米Facebookが金融サービスの提供に向け、アイルランドの規制当局から承認を得る見通しだ。インターネット企業の市場参入が続けば、金融業界の再編が始まるかもしれない。(2014/4/17)

Twitter、ソーシャルデータ企業のGnipを買収 ユーザーデータ販売事業拡充へ
Twitterが企業向けユーザーデータ提供で4年前から提携しているソーシャルデータ企業のGnipを買収する。GnipはTwitterの他にFacebookやGoogleなどとも提携しており、買収完了後もこうした提携を継続する見込みだ。(2014/4/16)

Facebookが電子マネー参入か モバイル決済サービスを準備
Facebookが送金と電子マネーサービスによってモバイル決済市場への参入準備を進めているという。(ロイター)(2014/4/15)

広告運用をサポート:
マインドフリー、Facebook広告の効果的な運用を支援する「ADHub(アドハブ)」の提供を開始
マインドフリーは4月14日、Facebook広告運用支援ツール「ADHub(アドハブ)」の提供を始めると発表した。今年4月より広告会社を中心に提供を始め、今年度中に100アカウント導入を目指す。(2014/4/15)

Google、Facebookが交渉していたドローン企業Titanを買収
Googleが、Facebookが買収交渉中と報じられた無人機(ドローン)企業のTitan Aerospaceを買収する。Titanは独立子会社として、Googleの気球式ネット網や飛行風力発電のプロジェクトに参加する。(2014/4/15)

Facebook、政府からの削除要請対応状況を公開 トップはインドでトルコが2位
Facebookは2回目になる透明性リポートの発表で、各国政府からのコンテンツ削除要求請求件数を追加した。TwitterやYouTubeを遮断したトルコからの削除請求件数は2014件に上った。(2014/4/14)

「ラーメンの鬼」佐野実さん亡くなる 「支那そばや」創業者
新横浜ラーメン博物館のFacebookページには追悼のコメントが。(2014/4/11)

Facebook、ニュースフィード表示変更で“釣り”やスパム、反復投稿の表示減少
Facebookがニュースフィードによりユーザーにとって関連性の高い投稿を表示させるためのアルゴリズム変更を発表した。“まっとうな”Facebookページは影響を受けないとしている。(2014/4/11)

【連載】海外事例に学ぶマーケティングイノベーション:
第18回 Facebook 動画広告始まる――「自分に合う相手を“探す”」から「より相手に合う“伝え方”」へ
マーケティング活動ROI最大化のためには、ソーシャルメディアの活用が必須である。これまでこの連載を通じて、ブランドに対するサイレントマジョリティの声の活性化が現代のマーケターにとっては必須のミッションとなっていることを訴えてきた。今回は、そんなマーケターにとっての新しい“支援ツール”となるであろう「Video Ads」(Facebook)を紹介したい。デジタルマーケティングの世界におけるソーシャルメディア+動画広告の波は、これからさらに活発化するだろう。(2014/4/11)

Facebook、「スポンサー記事」に代わる新画像付き広告を発表
Facebookの画面右枠に表示される広告が、従来より大きな画像付きのものになる。(2014/4/10)

Facebook、メッセージング機能を公式アプリから削除へ 単体アプリが必要に
Facebookは近い将来、モバイル端末でのメッセージング機能をコアアプリから削除し、「Facebookメッセンジャー」でのみ可能にする計画だ。(2014/4/10)

Facebook活用マーケティング:
SBIマーケティング、タイムカレントと提携、「Facebook一括運用サービス」を開始
SBIマーケティングはタイムカレントと提携し、「Facebook一括運用サービス」を始めた。希望する企業に対して、Facebookを活用したマーケティング展開のトータルサポートをする。(2014/4/9)

Twitterがプロフィールページ刷新 背景画像は廃止 Facebookみたいなデザインに
新しいデザインに順次切り替わるとのこと。(2014/4/9)

Twitter、プロフィールページを刷新へ Facebookそっくりに
Twitterのプロフィールページが向こう数週間で大幅にデザイン変更される。ヘッダー部分がますますFacebookに似たものになり、ツイートはカード状に表示される。(2014/4/9)

小売業の売り上げ増加にも貢献
Facebookも真っ青、「グラフ検索」でカード犯罪も“検索”
Facebookの「グラフ検索」は、ユーザーの行動をも反映した強力な検索機能だ。ただし、グラフ検索はFacebookだけのものではない。企業が自前でグラフ検索を実装すれば、さまざまなメリットが得られる。(2014/4/8)

こんなOculus Riftは嫌だ! Facebookによる買収の最悪を想定したジョーク動画が公開中
緊迫したゲームの最中に友達の写真や広告が……なんてことになったら嫌ですよね。(2014/4/7)

Facebook MessengerにLINEのような無料通話機能追加
iOS版のFacebook MessengerにFacebookの友達同士で利用できる無料通話機能が追加された。(2014/4/4)

単調な毎日から抜け出すためのSNSの使い方
最近では多くの人が何らかの形で使っているTwitter、FacebookなどのSNS。今回はソーシャルメディアを使って仕事もプライベートもより充実させる方法を教えてくれる書籍を紹介します。(2014/4/3)

ザッカーバーグCEO、2013年の年俸は1ドル、報酬は65万ドル
Appleの故スティーブ・ジョブズ氏やGoogleのラリー・ペイジCEOなどと同様に「年俸1ドル」を掲げるFacebookのマーク・ザッカーバーグCEOだが、年俸とは別に65万ドル以上の「報酬」を受け取っていた。(2014/4/2)

PC、スマートフォンに続き台頭する「ODM」とは
Apple、Facebookの無数のサーバはどこからやって来るのか?
モバイルデバイスに押されているノート/デスクトップPCを尻目に、サーバ市場の成長が続いている。背景には米Facebookや米Appleなどが支持するハードウェアのオープンソース化や台湾企業を中心とするODMベンダーの躍進がある。(2014/4/2)

人気ページがアルゴリズム変更でリーチ激減 「あなたは変わってしまった」とFacebookに別れの手紙
Facebookによるニュースフィードのアルゴリズム変更でリーチが激減したとして、7万人のフォロワーを持つEAT24が「友達に語りかけるためにお金を要求するなら別れる」と、ページを閉じると宣言した。(2014/4/1)

「ドローンは(Googleの)気球よりネット網向き」とザッカーバーグCEO
Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOは、“残りの50億人”のための無線インターネット網にドローン(無人機)を採用するのは気球より向いているからと説明。先行するGoogleの「Project Loon」は気球を採用している。(2014/3/31)

Google、Facebook、TwitterのIDを集める不審なアプリ見つかる
動画閲覧アプリの体裁で、端末に登録されているGoogleやFacebook、Twitterのアカウントを外部サーバに送信しているという。(2014/3/28)

FacebookやGoogle、「WebScaleSQL」をオープンソースで公開
オープンソースデータベース「MySQL」を大規模システムで利用しているFacebook、Google、Twitter、LinkedInが直面する共通の問題を解決する目的で開発中のブランチ「WebScaleSQL」をGitHubで公開した。(2014/3/28)

Facebook、無人機や衛星によるネット網構築のための「Connectivity Lab」を立ち上げ
Facebookが“残りの50億人”にインターネット接続を提供するためのプロジェクトInternet.orgの一環として、無人機や衛星とFSOを使ったインターネット網を構築するためのラボを立ち上げた。(2014/3/28)

未来への先手か、無計画な散財か──Oculusを買収するFacebookの“大いなる野心”
FacebookによるOculus VRの買収は業界内外を驚かせた。懸念する声も上がる一方、IT企業は常に先のことを考える必要もある。「次なる技術を自分で開発するか、買収するかだ」(ロイター)(2014/3/27)

「みんなをがっかりさせはしない」──Facebookに買収されたOculusの創業者が説明
Facebookと協力することで、より良い「Oculus Rift」を予定よりも早く世に出すことができるし、Oculusの企業文化が変わることはないと共同創業者がコミュニティーと従業員に向けて説明した。(2014/3/27)

Twitter公式アプリ、同時に4枚まで写真投稿可能に 人へのタグ付け機能も
モバイル版Twitterで、Facebookと同様に写真に写っている人をタグ付けできるようになった。また、1つのツイートで4枚までの写真を投稿できるようになる。(2014/3/27)

Facebook、モバイルのMAUが10億人を超えたと発表
Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOはOculus VR買収についての電話会見で、FacebookのモバイルMAUが10億人を超え、InstagramのMAUは2億人を超えたと語った。(2014/3/26)

FacebookがVRゴーグルのOculus買収 ネットでは反発の声 Minecraft開発者は「ゾッとした」
特にクラウドファンディングで出資した初期の支持者からは失望の声が。(2014/3/26)

FacebookのOculus買収にMinecraft作者が失望 Oculus Rift版をキャンセル
Minecraft作者がFacebookによるOculus買収に「Facebookは私をぞっとさせる」と失望を表明。Oculus Rift版の提供を撤回することを明らかにした。(2014/3/26)

ドメインの不正利用防止を目指す「Secure Domain Foundation」が発足
Facebook、Verizon、Verisignなどが参加して、ドメインの悪用を阻止するための情報共有や無料ツール提供などの活動を行う。(2014/3/26)

Facebook、HMDメーカーのOculusを20億ドルで買収
Facebookが、ゴーグル型HMD「Oculus Rift」を開発中のOculus VRを20億ドルで買収する。「仮想現実(VR)はモバイルの次のソーシャルプラットフォームだ」とザッカーバーグCEOは語る。(2014/3/26)

Facebook、新プログラミング言語「Hack」をオープンソースで公開
Facebookが社内で使っているPHPベースのプログラミング言語「Hack」をBSDライセンスで公開した。(2014/3/24)

萩原栄幸の情報セキュリティ相談室:
「いいね!」の先にある落とし穴 Facebookのセキュリティ10か条+α
今回は、先週お伝えした「Facebookのセキュリティ10か条」では取り上げなかった幾つかの注意点を挙げてみたい。その1つがいわゆる「いいね!」である。(2014/3/21)

Facebook、“ほぼ人間レベル”の顔認識技術「DeepFace」を発表
Facebookの人工知能ラボが、「ディープラーニング」技術を使った顔認識技術を発表した。その精度は人間とほぼ互角の識別率97.25%という。(2014/3/19)

ドスパラ、Facebookで外付けHDDが当たるプレゼントキャンペーン
ドスパラは、外付けHDDを抽選でプレゼントする「[いいね!]で当たるプレゼントキャンペーン」を開始した。(2014/3/17)

ビル・ゲイツ氏、「MicrosoftもWhatsAppを買おうとしていた」
2月にサティア・ナデラCEOのテクノロジーアドバイザーに就任したビル・ゲイツ氏がRolling Stonesのインタビューで、Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOのプロダクトマネジメント能力を高く評価した。(2014/3/14)

Facebook、動画広告の提供開始 ニュースフィードに15秒のCM表示へ
Facebookのデスクトップとモバイルのニュースフィードに15秒の動画広告が表示されるようになる。(2014/3/14)

FacebookのザッカーバーグCEO、オバマ大統領に電話で抗議「政府はネットの脅威」
Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOが、報道されている米連邦政府による市民監視行為についてオバマ大統領に電話で抗議したとし、「Facebookはユーザーを守ることに尽力する」と語った。(2014/3/14)

萩原栄幸の情報セキュリティ相談室:
Facebook利用のセキュリティ10カ条、再点検のススメ
日常が変わることも多い年度の節目に、SNSへ投稿する機会は増えるだろう。今回はFacebookを例に、普段の利用シーンも含めてセキュリティの観点から気を付けるべき10カ条を取り上げてみたい。(2014/3/14)

何かしらの見返りを期待
Microsoftの本心が見え隠れする、Facebook主導プロジェクトへの参加
米Microsoftは2014年1月、米Facebook主導のプロジェクト「Open Compute Project」に参加すると発表した。そのメリットは、自社のクラウドサービス向けハードウェア供給元が増えるだけでない。同社の本心は?(2014/3/14)



オープンソースのSSL/TLS実装である「OpenSSL」に深刻な脆弱性が見つかった。エンドユーザーが解決できる問題ではないが、利用しているサービスの対応状況の確認や対応後のパスワードの変更など、慎重な姿勢が求められる。便乗するスパムメールにも注意が必要だ。

通信キャリアのMVNOとして月額1000円を切る格安SIMを提供するサービスが増加している。これまで日本ではほとんど存在感がなかったSIMフリーの端末にも、この動きに合わせて注目が高まっている。

ソフトバンク傘下で6月に合併予定のイー・アクセス、ウィルコムを、同じタイミングでヤフーが買収することとなった。これまでのサービスを引き継ぎつつ、Android端末を中心に展開し、自社のサービスとの連携を図っていくようで、「インターネットキャリア」を標榜している。