ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  F

トランプ次期大統領、IT大手CEOを招集──Apple、Google、Facebookはどうする?
トランプ次期大統領が米IT大手CEOをニューヨークに招集し、懇談会を開く。招待状の差出人はシリコンバレーの起業家でトランプ氏の政権移行チームメンバーのピーター・ティール氏他2名。(2016/12/7)

Instagramにコメント無効化やフォロワー削除など、快適に使うための新機能追加
Facebook傘下のInstagramが、投稿によってコメントできなくしたり、非公開アカウントであればフォロワーを密かに削除したりできるようにした。(2016/12/7)

Facebook、Microsoft、Twitter、YouTubeがテロ助長コンテンツ排除で協力 法規制に先手
テロリストが使うデジタルデータの「指紋」データベースを共同で構築する。(2016/12/6)

Facebook、ユーザーに虚偽ニュースか尋ねる機能をテスト中
ニュースフィードで虚偽ニュースが拡散する問題の対策に取り組むFacebookが、記事リンクの投稿に関してユーザーに「この記事のタイトルは、どの程度まで誤解を招く表現だと思いますか?」と尋ねる機能をテストしている。(2016/12/6)

朝本浩文さん53歳で死去 UAなどの音楽プロデューサーとして活躍
妻の由美さんがFacebookで報告しました。(2016/12/3)

オリジナルセグメントを開発:
Facebook広告にオフラインでの行動データを活用、アクシオムがデータ提供
フェイスブックジャパンとアクシオムジャパンは、アクシオムが提供するオフラインでの消費行動データやライフスタイル属性データを利用したFacebook広告のターゲティング配信サービス「Partner Categories」の日本提供を開始した。(2016/12/2)

連載「最新のOpen Compute Projectで何が変わった」第3回
「使ってみたら不満続出」にServer Design“Ver.2”で対応する
Facebookが提唱するサーバ規格のデファクトスタンダードの第1弾は2011年4月に公開している。多くのベンダーとユーザーが支持したこの規格だが、程なく「不満の声」が表面化することになる。(2016/12/1)

Facebookメッセージでゲームが遊べるように 「インベーダー」「パックマン」など17作品、友だちと競争もできる
プレイは友だちとの会話画面から。競争を持ちかけたりして楽しめる。(2016/11/30)

Facebookメッセンジャーで「パックマン」など17ゲームをプレイ可能に
モバイル版Facebookメッセンジャーの最新版にゲームコントローラーアイコンが追加され、これをタップするとパックマンやアルカノイドなど、17種類のゲームをプレイできるようになる。(2016/11/30)

豪動物園からピグミーマーモセットが盗まれる Facebookで情報提供を訴え ※追記あり
盗まれた3匹のうち2匹は戻ってきましたが、1匹が依然行方不明です。(2016/11/28)

従業員の効率向上に貢献するか
Facebookの企業向けSNSは役に立つ? 欠点も見えてきた「Workplace」のこれから
Facebookの企業コラボレーション市場への進出と、現代企業が成功を収めるには業務部門とIT部門のコラボレーションが必須である理由を探る。(2016/11/28)

Facebook、中国への再進出目指し自主規制プログラムを開発中とのうわさ
Facebookが中国再進出を目指し、問題のありそうな投稿を政府からの要請前に非表示にするためのプログラムを開発していると、米New York Timesが報じた。(2016/11/24)

電力自由化で勝者になるための条件(25):
電力市場で顧客を獲得・維持するシステム、WEBやSNSの活用で戦略的に
小売電気事業者が幅広い顧客を獲得するうえでインターネットを活用する方法が効果的である。WEBサイトのランディングページをわかりやすく作ることに加えて、FacebookなどのSNSを使って集客する試みが始まっている。獲得した顧客の離脱を防ぐために継続的なサービスの提供も欠かせない。(2016/11/24)

FacebookのザッカーバーグCEO、“虚偽ニュース”対策について説明
Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOが、ニュースフィードに表示される虚偽ニュース対策について再び語った。「何が真実かの判断をユーザーと信頼できる第三者に頼りたい」として、報告機能の強化や事実検証組織との協力を進めていくという。(2016/11/20)

オバマ米大統領、SNSの虚偽ニュース問題にコメント
バラク・オバマ米大統領は、「Facebookページやテレビでうまく仕上げられた偽情報が流れる今日、何と戦っているのか分からなくなる」が、大切なのは何が真実なのかを見極め、民主主義の基本を理解することだと語った。(2016/11/18)

Facebook、ページオーナーや広告主向けの解析数字のバグについて説明し改善を約束
Facebookは、ページのインサイトや広告主向けダッシュボードの分析方法のバグを幾つか修正し、改善していくと発表した。(2016/11/17)

Facebookアプリがアップデート Facebook・Instagram・Messengerの一括管理が可能に
他のデバイスでも対応予定。(2016/11/16)

Facebookページ管理アプリ、Instagramとメッセンジャーも一括管理できる機能追加
Facebookページオーナー向け管理アプリ「ページマネージャ」の受信箱で、Facebook、Instagram、Facebook Messengerの新着メッセージを一括管理できるようになる。(2016/11/16)

Facebookの一部従業員が「虚偽のニュース」対策の秘密タスクフォース結成のうわさ
Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOは米大統領選の結果へのFacebook上の虚偽のニュースの影響についての批判を「クレイジーだ」と否定したが、「クレイジーなのはそれを否定する方だ」として一部の従業員が秘密の対策チームを結成したという。(2016/11/15)

ザッカーバーグCEO、Facebookと大統領選について語る──「“真実”を見極めるのは困難だ」
共産党のドナルド・トランプ氏が次期大統領に決まった今回の選挙に与えたFacebookの影響について、マーク・ザッカーバーグCEOが自身の考えを語った(全文訳)。(2016/11/14)

IT管理者の1つの理想形か
あなたは「Facebookの次期CIO」になれるか? 求人票から分かった“納得の条件”
Facebookが公開している最高情報責任者(CIO)の求人票について、管理職スカウトの専門家がレビューしたところ、重要なポイントが浮かび上がってきた。(2016/11/14)

ザッカーバーグCEO、「大統領選の結果はFacebookのせい」に反論
米大統領選の結果が大方の予想を裏切り、ドナルド・トランプ氏が当選したことの一因は、Facebook上の虚偽の情報のせいだとする一部の批判に対し、マーク・ザッカーバーグCEOが反論した。(2016/11/11)

「共に歩むしかない」:
Apple、Microsoft、Facebook、TwitterのCEO、それぞれの“トランプ当選後”コメント
ドナルド・トランプ氏が米次期大統領に決定したことを受け、IT大手のCEOらがそれぞれ関連するコメントをさまざまな形で出した。トランプ氏は選挙運動中、Apple製品のボイコットを呼び掛けるなど、IT業界に批判的な姿勢を見せていた。(2016/11/11)

Facebook、ライブ動画をリアルタイムで加工できる「Caffe2Go」発表
Facebookは、Prismaなどのアプリで知られる画像加工機能「スタイルトランスファー」をリアルタイムのストリーミング動画に適用するディープラーニングプラットフォーム「Caffe2Go」を発表した。iOSおよびAndroid版公式アプリで利用できるようにする計画だ。(2016/11/9)

連載「最新のOpen Compute Projectで何が変わった」第2回
Server Design “Ver.1”で「Facebookが望んだサーバ」の条件を考える
Facebookは“自分のため”に用意したサーバ関連規格を2011年に公開しているが、その策定作業はそれ以前から行っていた。そのため、多くのベンダーとユーザーが支持するとともに多くの不満も判明することになる。(2016/11/9)

Facebook、売上高が初の70億ドル超え モバイルのみからのMAUが10億人超
Facebookの7〜9月期決算は、予測を大幅に上回る増収増益で、売上高は70億ドルを超えた。モバイル動画広告が好調だった。モバイルのみからアクセスするDAUが10億人を超えた。ザッカーバーグCEOは、MessengerなどのアプリへのAI採用の動画関連技術投入を予告した。(2016/11/3)

Facebook「Workplace」の実力【後編】
Facebookのビジネス向けSNSが“Slack超え”できるこれだけの根拠
Facebookの企業向けソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「Workplace」。使い勝手の良いツールにユーザーがなびくのは避けられない。新しい潮流を受け入れるに当たりIT部門はどうすればいいか。(2016/11/3)

Instagram、写真内の気になる商品を検討・購入できる機能のテストを開始
Facebook傘下の写真共有サービスInstagramが、写真に写っている商品をタップすると詳細が表示され、さらに「BUY NOW」ボタンをタップすると購入ページが開く機能を米国で開始した。Levi’sやkate spadeなど20のブランドがテストに参加している。(2016/11/2)

米オバマ大統領の公式Twitterアカウント、次期大統領が継承へ
8年間の任期中、様々なデジタルメディアを活用してきたバラク・オバマ米大統領の公式なコンテンツはすべて米国立公文書記録管理局(NARA)がアーカイブし、Twitter、Facebook、Instagramの公式アカウントはそのまま次期大統領が継承する。(2016/11/1)

Facebook「Workplace」の実力【前編】
Facebookの企業向けSNS、“本物”だけが提供できる価値とは?
Facebookの企業向けソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「Workplace」は、モバイルデバイスを使う全ての従業員にコラボレーション機能を提供するサービスだ。(2016/10/31)

LINEモバイル、Instagramも“使い放題”に 通信量をカウントせず
MVNOサービス「LINE モバイル」のコミュニケーションフリープランで、LINE、Twitter、Facebookに続き、Instagramもデータ通信量がカウントされず“使い放題”になる。(2016/10/25)

Facebook Japanとの共同調査:
Facebook広告の効果を最大化する予算投下量とは?――アイレップが調査
アイレップの調査で、Facebook広告がユーザーの検索行動に影響を与えることが分かった。Facebook広告の効果を最大化する予算投入投下量も判明したという。(2016/10/25)

「宣言しても価値がなく、何の意味もない」:
Facebookのプライバシー設定に関するデマが再び拡散
Facebookのプライバシー設定に関するデマが再び広まっている。セキュリティ企業のESETが注意を喚起した。(2016/10/24)

「ナパーム弾の少女」問題から約1カ月:
Facebook、“意義ある”ヌードや暴力画像であれば掲載認める方針に
歴史的反戦写真「ナパーム弾の少女」をヌードだとして削除(後に復活)した問題から約1カ月後、Facebookは「コミュニティ規定」に反するコンテンツであっても、報道価値があったり、公共の利益にとって重要であれば表示を認める方針を発表した。(2016/10/24)

連載「最新のOpen Compute Projectで何が変わった」第1回
Facebookが定めたサーバ規格「Open Compute Project」はなぜ登場したのか
今、データセンターを構成するサーバ規格のデファクトスタンダードとなっているのは、Facebookが独自に策定した規格だ。ハードウェアベンダーでないFacebookの独自規格がなぜ標準となり得たのだろうか。(2016/10/21)

Facebookアプリからチケット購入や美容院予約が可能に(まず米国で)
Facebookが、AI採用で友達からのアドバイスをまとめる「Recommendations」機能、Facebookページのボタンをタップ(クリック)することで予約や購入できる機能などを米国で提供開始した。(2016/10/20)

Facebookページに「ライブ動画」の予告機能追加へ
Facebookがページオーナー向けに、「ライブ動画」を1週間前から予告できる機能を追加した。予告投稿でリマインダーを有効にしたユーザーはライブ開始直前に再通知され、ライブ動画を見る他のユーザーとコミュニケーションする“ロビー”に参加できる。(2016/10/19)

Instagram、「ストーリー」を「検索」タブのトップでプッシュ
Facebook傘下のInstagramが、8月に追加したSnapchat Storiesに似た機能「ストーリー」のコンテンツを紹介するコーナーを「検索」タブに追加した。(2016/10/19)

成功できるかどうかはまだ不鮮明
「Slack」には到底及ばない、Facebookの企業向けSNS「Workplace」に足りない点とは?
Facebookの企業向けソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「Workplace」は、主要なビジネスアプリケーションとの連係や企業データ保護の機能がまだ不十分だという。(2016/10/19)

Facebookに友人がアップした写真から、自分のタグを削除したい
友人が投稿した写真から自分のタグを削除したい。どうやったらいい?(2016/10/17)

米大統領のFacebookメッセンジャーbot、GitHubで公開
米連邦政府が、公式Facebookページで活用している大統領のFacebook Messenger botのソースコードをGitHubで公開した。他の政府機関にもbotを使って市民との交流を活性化してほしいとしている。(2016/10/15)

マーク・ザッカーバーグ氏の“自宅のAI執事”の声役にアイアンマンのロバート・ダウニー・Jr.が名乗り出る
Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOが、今年の個人目標である自宅のAI Jarvisの声を誰に頼もうかとFacebookに投稿したところ、映画「アイアンマン」などでアイアンマン役を務める俳優のロバート・ダウニー・Jr.が条件付きで名乗り出た。(2016/10/14)

Facebookの動画、「Apple TV」とGoogleの「Chromecast」で大画面での視聴可能に
動画サービスに注力するFacebookが、ニュースフィード上の「ライブ動画」を含む動画投稿を「Apple TV」とGoogleの「Chromecast」に対応させた。動画のテレビアイコンをタップしてキャスト先を選ぶだけで、テレビなどの大画面でニュースフィードの動画を視聴できる。(2016/10/14)

Computer Weekly製品ガイド
成長するグラフデータベース技術
3世紀前から知られていた数学に基づくグラフデータベースは、FacebookやTwitterなどの企業を越えてビジネスバリューをもたらしつつある。(2016/10/14)

SlackやYammerの競合:
「Facebook at Work」、「Workplace」として正式公開
Facebookが2015年1月から「Facebook at Work」としてβ公開してきた企業向けコラボレーションサービスが「Workplace」という名称で正式リリースされた。従業員は仕事用アカウントで企業内の閉じた環境のニュースフィード、グループ、ライブ動画などのツールを使える。(2016/10/11)

自分の死後、他人にFacebookアカウントを託す方法
自分にもしものことがあったときのための、Facebookアカウントの管理方法を解説。(2016/10/11)

Facebook、自分のカレンダーとマージできる単体アプリ「イベント」をまず米国で公開
Facebookが、「イベント」機能に特化した単体アプリ「Events from Facebook」を米国で公開した。Facebookのイベント機能に加え、スマートフォンで普段使っているカレンダーアプリの予定をマージして表示できる。(2016/10/8)

“ソーシャルプラットフォームとしてのVR”:
Facebook、仮想現実内の表情も変わる似顔アバターや体験共有機能のプロトタイプを披露
VRを次世代ソーシャルプラットフォームと位置付けるFacebookが、VR内でのコミュニケーションを円滑にするための表情豊かなアバターのプロトタイプを披露した。ユーザーの頭と両手の位置を反映させたジェスチャーや「笑顔」や「驚き」の表情の表現が可能だ。(2016/10/7)

プラン・コースに条件あり:
FREETEL SIMが「Instagram」など4サービスの通信を無料化 12月予定
FREETEL SIMのパケット無料サービスに、「Twitter」「Facebook」「Messenger」「Instagram」の4サービスが加わる。ただし、従来の無料サービスと異なり、一定の条件を満たすユーザーを対象とするので注意が必要だ。(2016/10/6)

グローバル企業のブランド価値:
「Best Global Brands 2016」が発表、ブランド価値上昇率でFacebookが4年連続1位
インターブランドジャパンは世界のブランド価値評価ランキング「Best Global Brands 2016」を発表した。(2016/10/6)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。