ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  B

  • 関連の記事

「BASIO KYV32」最新記事一覧

ゲオのau中古スマホ買取ランキング 「Xperia」「Galaxy」「AQUOS」がランクイン
ゲオは、5月30日時点での「au 中古スマートフォン買取価格ランキング/Android 部門」を発表。TOP20に「Xperia」「Galaxy」が各6機種、「AQUOS」が5機種と3ブランドのほか、HTC NIPPONが扱う2機種ランクインしている。(2017/5/31)

「auの学割天国」1月13日スタート 18歳以下のユーザーなら通話・データ込みで月額2980円から利用可能(条件あり)
au(KDDIと沖縄セルラー電話)の2017年の「学割」が発表された。18歳以下のユーザー向けの「学割天国U18」と、25歳以下のユーザー向けの「学割天国U25」の2本立てで、家族向けには機種変更時の割引・キャッシュバックキャンペーンを実施する。(2017/1/11)

KDDI、「au発表会 2017 Spring」を1月11日に開催
KDDIが1月11日12時から「au発表会 2017 Spring」を開催する。春モデルの発表が期待される。最新情報は告知ページをチェック。(2017/1/5)

杉サマの「時代劇」キャラを崩壊させたauのシニアスマホ 「自撮りは嫌い」と言いつつ“パシャ”っと一刀両断
auが2016年夏モデル第2弾として「BASIO2」「かんたんケータイ」を発表。ゲストの杉良太郎さんは「スマホ? 興味ない」と一刀両断も、「三太郎といえば杉良太郎。四太郎じゃダメ?」とCM出演にも乗り気。(2016/7/28)

auの夏モデル第2弾 専用キーで分かりやすいシニアスマホ「BASIO2」【写真追加】
KDDI(au)が2016年夏モデルの第2弾を発表。専用キーが分かりやすいシニアスマホ「BASIO2」。背面に、デジカメ感覚で使えるレンズカバーを備えた。(2016/7/28)

R25スマホ情報局:
端末値上げで需要増?スマホレンタルサービス
「実質ゼロ円」のスマホ販売が終了したことで、今後注目を集めそうなのがスマホのレンタルサービス。そこで、主要なレンタルサービスの内容や利用シーンを紹介します。(2016/2/3)

auのシニア向けスマートフォン「BASIO」の新色「レッド」が1月29日に発売
KDDIは、au初のシニア向けスマートフォン「BASIO」の新色「レッド」を1月29日に発売する。auスマートサポート会員向けの有償サービス「スマホ訪問サポート」の無料提供もスタートする。(2016/1/27)

料金・販売のバランスを取って、激変を避ける――KDDI田中社長が語ったこと
「au発表会 2016 Spring」後、KDDIの田中孝司社長が囲み取材に応じた。どのような受け答えがあったのだろうか。(2016/1/15)

2016年春は学生に「ドッカーン」 1GBプランは「まもなく」――2016年春のau新サービス
KDDI(au)が2016年春商戦に向けた新機種・新サービスを発表した。田中社長は2016年を「ドッカーン」する年と位置付け、春商戦は学生(若者)に焦点に当てた施策を推進する。(2016/1/12)

auのシニア向けスマホ「BASIO」に新色「レッド」登場
シンプルUIに光る物理キー、そしてサイドキーに日本語の説明を付けるなど、初めてスマホを使う人でも迷わないデザイン。新色の「レッド」は要望が高かった色だという。(2016/1/12)

5GBもらえる学割スタート:
au、2016年春モデル4機種を発表 共通UIのスマホ&タブレットにVoLTE対応ケータイ、Z5の新色など【画像追加】
KDDIがauの2016年春モデルを発表した。新機種4機種と発売済みモデルの新色2機種で、発売済み製品3機種と合わせて春商戦向けに展開する。(2016/1/12)

2015年冬は「ママ」のために――au発表会 for ママ
KDDI(au)が「au発表会 for ママ」を開催。発表された端末・サービスは、社内の「ママ社員」が企画・開発したものだ。(2015/12/3)

ハンドソープで洗える“ママ”向けスマホ「DIGNO rafre」――KDDIが発売
世界で初めて、ハンドソープで洗い流せるスマートフォン「DIGNO rafre」を京セラが開発。KDDIが12月11日に発売する。(2015/12/3)

石野純也のMobile Eye(10月26日〜11月6日):
携帯料金見直しに対して反論も――3キャリアの決算会見を振り返る
3キャリアの2015年度第2四半期決算は、各社とも増収増益となった。今回の決算会見では、安倍首相の発言を発端とした携帯料金見直しについても、各社のトップがコメントした。各社の会見を振り返っていこう。(2015/11/7)

「マルチキャリア」で攻勢をかけるも、VoLTE対応SIMでは不可解なルールも――mineo
MVNOサービス「mineo」で“マルチキャリア対応”を強化するケイ・オプティコム。9月からはドコモの通信サービスを開始し、11月にはドコモとau回線に対応する「arrows M02」も投入する。一方でau VoLTE対応SIMでは不可解なルールも見られる。(2015/10/6)

KDDI、シニア向けスマホ&auスマートサポート向けサマーキャンペーンを開催
シニア向けスマートフォン「BASIO」の本体価格や「auスマートサポート」初月利用料金を割り引くサマーキャンペーンを開催する。(2015/7/31)

au WALLETは1200万契約突破:
KDDI、第31期株主総会を開催 第32期は「3M戦略」と「グローバル戦略」をさらに“深化”
KDDIは6月17日、第31期定時株主総会を開催した。来場した株主からは、基地局などへの設備投資、料金プラン、SIMロック解除義務化などに関する質問が寄せられた。(2015/6/18)

ワイヤレスジャパン2015:
スマホ時代に最適化された「auの庭」?――KDDI小林氏が語るauのプロダクト戦略
SIMロック解除義務化や、MVNOの成長を受けて、ますますオープン化が進むスマホ市場。変化する市場環境の中、大手MNOであるKDDIはどのような戦略を描くのだろうか。(2015/6/5)

KDDI、スマホをテレビ通販 120分間の自宅訪問サポートも
auスマートフォンを通販番組で販売。購入者向けに120分間の自宅訪問サポートも提供し、中高年の女性ユーザーを獲得する考えだ。(2015/4/23)

auのシンプルスマートフォン「BASIO」をテレビ通販で販売――訪問サポートレッスンを無償提供
KDDIは、auのシンプルスマートフォン「BASIO」をテレビ通販で販売。購入者には設定から基本操作まで教える訪問サポートを無料で提供する。(2015/4/23)

SPRING SELECTION:
個性派ぞろい! 178秒で分かるau春モデルの特徴と狙い――動画でニュース解説
auが発表した春モデルにはどんな特徴があるのか? デザイン重視、子供向け、シニア向けと、個性派モデルが登場した狙いを携帯電話ライターの佐野氏に解説してもらった。(2015/3/30)

Mobile World Congress 2015:
海外で存在感放つ京セラ、勝利の方程式は「高耐久×法人」
コンセプトは「高耐久」。バルセロナで開催された「MWC 2015」の京セラブースは“ラグド”系の高耐久スマートフォンで埋め尽くされていた。(2015/3/23)

専用料金プランを用意:
au初のシニアスマホ「BASIO KYV32」が2月13日に発売
5型フルHD液晶を搭載したauのシニア向けスマホ「BASIO KYV32」が2月13日に発売される。55歳以上のユーザーには専用の料金プランを用意した。(2015/2/9)

「auスマートバリューで優位に戦える」――KDDI田中社長が光回線とスマホのセット割にコメント
ドコモとソフトバンクが光回線とスマホのセット割を発表した直後に決算会見を行ったKDDI。田中社長は2社の料金を「あまり深く理解できていないけど」としながらも、auスマートバリューで優位に戦えることを強調した。(2015/1/30)

中身も料金もスマホっぽい それでも「AQUOS K」がケータイな理由
見た目はケータイ、OSはAndroidのauの新端末「AQUOS K」。過去にはダイヤルキーを備えたケータイっぽいAndroidスマホはあったが、それらとは何が違うのだろうか?(2015/1/20)

狙うはシニア、ジュニア、2台持ちユーザー――ターゲットを明確化したauの戦略
auの2015年春モデルはターゲットを明確に打ち出した端末がラインアップされた。春商戦を勝ち抜くために、残代金を割り引いて機種変更を促す独自キャンペーンも実施する。(2015/1/19)

au冬モデルは“ガラケーユーザー”に照準 鈍化するスマホシフト、再加速なるか
auが初のシニア向け・ジュニア向けのスマホを投入。ガラケー端末ながらAndroidを搭載した「ガラホ」も開発し、鈍化しているスマホシフトを再加速させる狙いだ。(2015/1/19)

VoLTE対応は3機種:
KDDIがauの2015春モデル6機種を発表――Android搭載フィーチャーフォンやINFOBAR、ジュニア・シニア向けスマホなど
KDDIがauの2015年春向け新モデルを発表。スマートフォン4機種、フィーチャーフォン2機種の計6機種をラインアップした。(2015/1/19)

初心者に安心のシンプルUIと物理キー搭載――au初のシニアスマホ「BASIO KYV32」
au初となるシニア向けスマホ「BASIO KYV32」は、シンプルなUIと押し心地のいい物理キーを採用したモデルだ。スペックは「URBANO V01」がベースとなっている。(2015/1/19)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。