ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「牛乳」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「牛乳」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

“いちごミルクになりたい”元ヤンのサラリーマンが好きな相手は…… 純情な恋心を描いた漫画が応援したくなる
知られたくない過去は誰にでもあるよね……。(2018/9/22)

北海道震度7地震:
観光客も混乱 「赤ちゃんのミルクつくれない」「恐る恐る車運転」
6日未明に北海道で発生した地震と大規模停電により、道民や道内を訪れていた観光客などの間で混乱状態が続いている。(2018/9/7)

ミルクの飲み方が大胆なヤギさんがかわいい! 見えなくなるほど顔を突っ込む姿にビックリしつつも癒される
思ってたよりミルクに顔を入れてた……!(2018/8/21)

ついに解禁「液体ミルク」 知っておきたい7つのポイントまとめ
どういう商品? 安全性は平気? 常温で大丈夫なの?(2018/8/14)

「あたためた牛乳に、薄い膜ができる現象」の名前、ちょっとかっこいいって知ってた?
海外などで使われている別名は、少しピカチュウっぽい。(2018/7/1)

チューペット×牛乳がまさかのおいしさ Twitterで話題の新しい食べ方をやってみた
夏の新定番になりそう。(2018/6/28)

「ちょうだいにゃ!」「ぼくのだみゃー」 子猫ちゃんたちのミルク争奪戦がもだえるかわいさ
かわいいの2乗。(2018/6/26)

画家・フェルメールが描いた風な「ペヤングを湯切る女」がシュール 名画「牛乳を注ぐ女」のパロディーに「好き」の声集まる
めっちゃ食べる気満々だ……!(2018/6/23)

ミルク党さん集まれ〜! ハーゲンダッツ「リッチミルク」が期間限定で復活
8月7日、期間限定発売!(2018/6/21)

朝も昼も夜もトマトを食べて:
コンビニの蛇口からトマトジュースと牛乳が!? ローソンが「トマト尽くし」戦略
ローソンがトマトを多く使った新商品を相次ぎ発売する。朝昼夜の全シーンに対応した食べ方を提案し、健康に特化した商品戦略を打ち出す。(2018/6/8)

かわいすぎて悶える 眠りながら口をゴクゴク動かす子猫がまるでミルクを飲む夢を見ているみたい
ずっと見ていたい。(2018/6/3)

異常はないが……:
繰り返される給食牛乳の異臭問題 「場所・時期で味違う」理解進まず
給食の牛乳に児童らが、異味や異臭がすると訴える問題が繰り返し起きている。ただ、牛乳の検査をしても異常は見つからず、安全性には問題がない場合がほとんどだ。それでも牛乳の異味・異臭問題がなくならないのは、なぜなのか。(2018/5/21)

2年ぶりです 「マックシェイク 森永ミルクキャラメル」復活
おいしいやつだああああ!(2018/5/9)

コーヒー好きはブラック派の特権じゃない! 砂糖・ミルクを入れるのに重圧を感じるマンガに共感の声
砂糖とミルクはたっぷり入れたい(2018/4/11)

鳥取のソウルドリンク「白バラ牛乳」が文房具に ヴィレヴァンで全国から買える
白バラコーヒーもあるよ。(2018/3/22)

彼氏に牛乳プリンを食べられた彼女は…… かわいすぎる同棲カップルを描いた創作漫画に「尊い」「キュンときた」
どっちもかわいいな!(2018/3/20)

「ルマンドアイス」に新味「ロイヤルミルクティー」 地域限定で販売
全国で売ってほしい。(2018/3/16)

口に入れづらい質感のリアルさ……! いちごミルクで作った「ウーパールーパーのお団子」がかわいくも生々しい
クオリティーが高すぎた故の「食べられない!」(2018/3/15)

【マンガ】白い牛乳は、牛の赤い血液からできている
色が全く違うのが不思議。(2018/3/5)

みたらし団子を再現 もち入りアイス「やわもちアイス」に「みたらし」登場
玄米風味のミルクアイスに団子とみたらしソース。(2018/3/1)

イモト、鳥取県民のソウル牛乳こと「白バラ牛乳」Tシャツ着用 ピチピチ&ムキムキな姿が話題に
ムキムキじゃないですか!(2018/2/24)

「明治おいしい牛乳」新容器の“内フタ”開けにくくない? 明治に聞いてみた
便利な面もあるにはあるのですが。(2018/1/25)

バレンタインの期間限定:
「チョコと一緒」がおすすめ 牛乳で割る「ボス」新商品の味は?
サントリー食品インターナショナルは1月23日、濃縮タイプのコーヒー「ボス ラテベース」の期間限定商品「ティラミスショコラ」を発売。ロッテ「ガーナチョコレート」と一緒に食べるのがおすすめだという。(2018/1/23)

泡立てたミルクは分量に含めるべきか:
米スタバ「ラテの量が少ない」訴訟、連邦地裁が原告の訴え却下
スターバックスがミルクのコストを削減するために飲料の量を少なくして顧客を欺いたとして訴えられていた裁判で、米連邦地裁は証拠不十分として原告側の訴えを却下。(2018/1/9)

透明な紅茶はこうして作る サントリーが「プレミアムモーニングティー」の仕組みを公開
透明なミルクティーの理由も解説。(2017/11/1)

牛乳パックの上に付いてるくぼみの意味、知ってた? 2001年から採用されたバリアフリー、Twitterで話題に
言われるまで気づかなかった。(2017/10/31)

故人の好物をお供えする「好物線香」シリーズに「コーヒー牛乳」登場 コーヒー牛乳の香りとパッケージを再現
甘く懐かしい線香。(2017/10/15)

透明ミルクティーは「仕事中にミルクティーを飲むと怒られる層向けに作られた」? うわさの真相をサントリーに聞く
実際はそういった意図のもとに作られたものではないということです。(2017/10/3)

新鮮な牛乳を巨大UFOの乳首から子どもたちのコップに注入 九州のローカルCMが人類には早すぎる
どういうことだってばよ……。(2017/9/28)

牛乳の味はなぜ違う? 成分表示で見る、好みの牛乳を選ぶためのチェックポイント
スーパーで売っている牛乳。それぞれに味やコク、後味、匂いなどに違いがあります。この違い、果たして何が理由なのでしょうか。(2017/9/23)

「牛乳は超危険!」って本当? Google検索最上位に出てくる記事を検証してみた
「牛乳」と検索してびっくり。(2017/9/13)

乳成分まで透明に……!? サントリーが「透明なミルクティー」新発売
今までで一番驚きの透明飲料かも。(2017/9/10)

ガリガリ君から「コーヒー牛乳」「メロンパン味」が発売 雨雲をふきとばすべく「メロンパン味」の無料配布も
どっちも食べたい。(2017/9/6)

「ガーナチョコレート」に9年ぶり新商品 焦がしミルクの「ガーナローストミルク」
従来のガーナもリニューアル。(2017/9/5)

3つ子のレッサーパンダさん、ご飯タイムに大興奮
ミルクおいしい!(2017/8/20)

「いっぱい甘やかしちゃいたい」深田恭子、慈愛顔で乳児にミルクをあげる姿が最高に女神
「あぁーん」て。(2017/8/9)

鳥取県民のソウル牛乳こと「白バラ牛乳」がTシャツ化! あのパッケージを完全再現
鳥取県民「うおおおおおお!」(2017/7/16)

ピューマの赤ちゃんが米動物園で誕生 ミルクを飲む姿がキュン死するかわいさ
もっふもふの大きなお手てが魅力です。(2017/6/14)

発売直後の新フレーバー:
ハーゲンダッツ、「ピーチミルク」自主回収 異物混入で
ハーゲンダッツジャパンが、アイスクリーム「ミニカップ ヨーグルト仕立て ピーチミルク」約274万個を自主回収すると発表。(2017/6/8)

ハーゲンダッツ、「ミニカップ ヨーグルト仕立て ピーチミルク」自主回収
微小な黒色の異物が混入していた。(2017/6/8)

福岡の名菓がコンビニで味わえる? セブンの「ミルク餡まん」が「博多通りもん」に近いと話題に
編集部でも食べてみた。(2017/6/4)

未熟な状態で生まれた、小さな小さな子猫たち 一生懸命ミルクを飲んで大きくなるニャ
体重はわずか卵ひとつ分。(2017/6/1)

マックフルーリーの新味は「森永ミルクキャラメル」 ソフトクリームとキャラメルソースのひんやりコラボ
サクサククランチと隠し味の“塩”がポイント。(2017/5/25)

ソフトバンク、毎週金曜に特典がもらえる「SUPER FRIDAY」 6月はセブン‐イレブンの商品をプレゼント
ソフトバンクの「SUPER FRIDAY」が6月、8月、10月にも実施することが決まった。6月はセブンイレブンで人気商品の「セブンプレミアム ワッフルコーン ミルクバニラ」などいずれか1個プレゼントする。(2017/5/23)

小さなかわいいカンガルーさんたち、ミルクタイムに超真剣
いっぱい飲んで大きくなってね!(2017/5/21)

どこが違うの? 「サイダーとソーダ」「そうめんとひやむぎ」「アイスクリームとアイスミルク」
知ってるとドヤれる。(2017/5/16)

「明治おいしい牛乳」新パッケージは実質値上げ? 「筋肉への負担が約1割軽減」にツッコミ殺到 明治の狙いは
「実質値上げなのでは?」という声があがっていました。(2017/4/18)

ハーゲンダッツの新味は「ヨーグルト仕立て ピーチミルク」 ヨーグルトと2種類の桃の爽やかな味わい
夏らしい組み合わせです。(2017/4/13)

コメダ珈琲店から小倉あんが入ったデザートドリンク「小豆小町 アイス」が登場 4月10日から販売開始
小豆に珈琲、紅茶、ミルクを合わせた3種類のフレーバーを用意。(2017/4/11)

PR:“溶けたソフトクリーム”味のドリンクだと……? 飲むスイーツ「贅沢バニラミルク」を全力で堪能してみる
驚きの発想が生んだ商品を驚きの発想でアレンジします。(2017/3/28)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。