ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ムーミン」最新記事一覧

なんだこの生き物 “画伯”広瀬すずのイラストが「ネズミ?」「馬?」「ムーミン?」と議論を呼ぶ
キメラかな。(2018/4/15)

ジャム瓶の中にムーミンの世界を再現 かわいいボトルテラリウム登場
部屋に置けるムーミンワールド。(2018/4/15)

ムーミンバレーパーク:
ムーミンのテーマパーク、オープンは19年3月
「ムーミン」のテーマパークとして埼玉県飯能市に整備中の「ムーミンバレーパーク」が2019年3月にオープンすることが決まった。(2018/4/13)

Twitterで話題沸騰 癒やしの4コマ「こぐまのケーキ屋さん」 作者「今のネットは、殺伐としている」から……
「こぐまのケーキ屋さん」は、TwitterのRTが累計100万を超える。3月上旬に単行本になると、発売後すぐに重版が決まるなどこちらも好評だ。どんな漫画なのか――。(2018/4/5)

スヌーピーなどの名作が表紙に:
「大人のジャポニカ学習帳」とは? 定番ノートがターゲットを広げた理由
ショウワノートは「大人のジャポニカ学習帳」を発売。「スヌーピー」「ムーミン」などを表紙にデザインした「愛されつづける名作シリーズ」を展開する。大人向けのノートとはどのようなものか? 同社に聞いた。(2018/4/5)

本物みたい! パーツまで手作りしたミニチュアムーミンハウスが驚くほどのクオリティで話題
(2018/4/3)

ムーミン公式が「ムーミン谷がある場所」について見解発表 センター試験地理Bの出題の件で
「第三者の検証に委ねたい」そうです。(2018/1/17)

センター試験:
「ムーミンの舞台はフィンランドではなくムーミン谷」 ネット上で「出題ミス」の指摘相次ぐ
センター試験で「ムーミン」の舞台についてフィンランドを正答とする問題が出題されたことについて、ネット上では「ムーミンの舞台はムーミン谷という架空の場所」と、出題ミスを指摘する書き込みが相次いでいる。(2018/1/15)

ムーミン「ムーミン谷が舞台。それ以上聞いちゃいけない」 センター試験報道の違和感を描く4コマに同意の嵐
フィンランド出身は作者。(2018/1/14)

「回らない寿司屋さんになっとるやんけ!」 回転寿司へエビを食べにいったらまさかの無回転 → 宇宙の神秘を感じてしまった漫画が話題に
どうしてこうなった。(2017/12/18)

エプソン、電子ペーパー腕時計「Smart Canvas」に“ムーミン”モデルなど2タイプを追加
エプソンは、同社製の電子ペーパー腕時計「Smart Canvas」シリーズのラインアップに「ムーミン谷の愉快な仲間たち」「ORIGAMI」の2モデルを追加した。(2017/10/12)

ムーミン谷からコップのフチへ ムーミン達が座ったりよじ登ったりする6種類のフィギュアが登場
コップに合わせて腕が調整できるムーミンもいます。(2017/4/25)

着ぐるみのムーミンが跳んで回って踊る! 「ムーミンバレエ」を観てきた
ムーミンたちが短い足を懸命に上げてバレエを踊っていました。(2017/4/22)

かつて、吾妻ひでおは神だった
マイナー漫画の魅力にはまった筆者の30年来の思い出とともに。(2017/4/15)

タイムアウト東京のオススメ:
エクベリのケーキは東京で食べる
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2017/3/7)

母性あふれてる! 福原遥、ムーミンの世界に囲まれて癒し笑顔「女の子を抱いているお母さんみたい」
どんどん成長していきますね。(2016/12/8)

ムーミンのテーマパーク、2019年春オープンに 北欧イメージの別エリア「メッツァビレッジ」は2018年に先行開業
2017年を予定していたが延期に。ムーミン屋敷や灯台、アトラクションなどで、物語を追体験できる。(2016/12/6)

「ムーミン」が題材のバレエ公演ついに来日! フィンランド国立バレエ団による新作を世界初演
動きにくそうなムーミンが華麗におどる!?(2016/12/10)

特集:小学生の「プログラミング教育」その前に (2):
子どもは絵本やダンスでプログラミングの考え方を身に付ける〜『ルビィのぼうけん』ワークショップレポート
政府の新たな成長戦略の中で小学校の「プログラミング教育」を必修化し2020年度に開始することが発表され多くの議論を生んでいる。本特集では、さまざまな有識者にその要点を聞いていく。今回は、プログラミングの考え方を身に付けられる絵本『ルビィのぼうけん』に関するワークショップイベントの模様をお伝えする。(2016/8/10)

タイムアウト東京のオススメ:
親子で東京を遊びつくす
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2016/8/2)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
地方鉄道存続問題、黒字化・公営化・貢献化ではない「第4の道」とは?
赤字事業は廃止、赤字会社は解散。資本主義ではそれが正しい判断だ。しかし鉄道やバスなどの交通事業では簡単に割り切れない。沿線住民や観光客の足として地域に貢献するという「公共性」が問われる。ただし、存続のための選択肢はわずかしかない。(2016/6/17)

ハリネズミの小ささが際だつ写真がシンプルかわいい!
チクチクしても、モフモフしたくなるかわいさ。(2016/2/20)

油絵みたいなムーミンがMacBook Airに 一般発売に先駆け販売
ねぇ、ムーミン。私のMacBook Airのとこ来て。恥ずかしがらないで。(2015/11/24)

そりゃそうなるよね! ムーミンたちのポッキーゲームがほほえましいと話題に
か、かわいすぎるっ……!(2015/11/12)

フィンランド、世界初の“お国柄絵文字”を発表 Nokia端末やサウナも
フィンランド政府が、世界初のお国柄絵文字のステッカーセットを発表した。12月1日からオンラインで公開するクリスマスカレンダーで毎日1つずつ公開していく計画。(2015/11/6)

「ムーミン」をデザインしたiPhone 6用ケース 6種類
Hameeから、フィンランド生まれの人気キャラクター「ムーミン」をデザインしたiPhone 6用ケース 6種類が登場。(2015/8/13)

孤立する若者が増加中? フィンランドの実態とは?
(2015/7/14)

東京ドーム約4個分:
「ムーミン」のテーマパーク、2017年に埼玉県飯能市宮沢湖でオープン
2017年に埼玉県飯能市にて「ムーミン」の世界観を楽しめる複合型施設がオープンする。広さは東京ドーム約4個分となる約18万7000平方メートル。(2015/6/30)

ムーミンのテーマパークが2017年に埼玉・宮沢湖周辺にオープン 面積は東京ドーム4個分
「Moomin zone」「Pubric zone」2つのエリアを設置。ムーミン屋敷やキャラクターグリーティングもあるぞ。(2015/6/30)

Android Wearに「機動戦士ガンダム」など17種類の新ウォッチフェイス
GoogleのAndroid Wear端末向けウォッチフェイス(文字盤)に新たに17種類が加わった。「機動戦士ガンダム」(130円)や「MUJI to Relax」、「ハローキティ」など日本発のものもある。(2015/6/23)

ビックリマン、ハローキティ…… キャラビジネス成功のこつ
(2015/6/9)

「ムーミンの日」とは一体……?! 8月9日、何かが起きる!
8月9日、虎ノ門――"ムーミン"が現れる。(2015/6/4)

たまねぎ頭のちっちゃな女の子! ムーミン谷のアイドル「リトルミイ」がUTに登場
Tシャツ以外にチュニックもあるよ!(2015/6/1)

ムーミンお耳はそこやない! かわいいムーミンのHappyくじ、5月16日から登場
5月16日から発売開始です。(2015/5/13)

ムーミンと記念撮影もできる! ムーミン切手発売記念イベントが5月1日に開催
フィンランド国内で販売されているムーミン切手も買えるなんて、フィンランドさん本気出してる。(2015/4/29)

ムーミン谷で楽しく暮らすスマホアプリ事前登録開始 ムーミン原作の主要キャラが全員登場でかわいい
箱庭アプリ「ムーミン〜ようこそ!ムーミン谷へ〜」です。(2015/4/17)

フィンランドで上演の「ムーミン」バレエ作品 動画がやっぱりシュールだった
着ぐるみとバレエのアツいコラボレーション!(2015/3/22)

「ムーミン」の切手が日本郵便から登場 トーベ・ヤンソンの母国以外で発行されるのは初
ムーミン一家にリトルミイ、スナフキン、ニョロニョロなど、手紙にムーミン谷のみんなをそえよう。(2015/3/2)

ムーミンが華麗に舞う!? フィンランドで「ムーミン」がバレエ化決定
たまには変化も必要ですわ。(2015/2/19)

雑誌「Pen」が「ムーミン完全読本。」特集号を発売 「ムーミン谷の地図」や原作の誕生秘話など収録
「ムーミン」作品の誕生から映画の「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」の見どころまで解説。江川達也さん、高山みなみさんへのインタビューも。(2015/2/2)

「ムーミン」をモチーフにしたドリンクスタンド「ムーミンスタンド」 池袋サンシャインシティにオープン
「ニョロニョロのたね」入りドリンクにもサンシャインシティ店限定の味が登場。(2015/1/19)

六本木ヒルズでムーミンに会える メイキングオブ展やコラボカフェなど
映画「劇場版 ムーミン 南の海で楽しいバカンス」公開記念。(2015/1/17)

ハルナが行く!:
フィンランド大使館で「サウナパーティー」してきた
フィンランドと言えばどんなイメージでしょうか。ムーミン? サンタクロース? ――いやいや、サウナですよ!(2014/11/19)

ねえムーミン、こっち向い……あれっムーミンじゃない!? 後ろから見るとまさにムーミンなブルゾンが登場
ブルゾンにムーミンの耳がついてるのって、すてきなことじゃない?(2014/11/14)

Windowsタブレットで「料理」を楽しく マイクロソフト、タニタと連携 ムーミンコラボの限定レシピ公開
マイクロソフトがWindowsタブレットのキャンペーンでタニタと連携し、ムーミンとコラボした限定レシピを公開し、新たなユーザー獲得を狙う。(2014/11/5)

日本マイクロソフト、タブレットPCで料理の楽しみを広げる「COOKレット キャンペーン」を開始
日本マイクロソフトは、WindowsタブレットPCの認知向上を目指した「COOKレット キャンペーン」を開始した。(2014/11/5)

「フィンランド映画祭2014」11月開催 「劇場版ムーミン」も上映
2015年公開の「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」が見られるよ。(2014/10/14)

北欧料理も楽しめる! かわいくておいしい「ムーミンハウスカフェ」に行ってきた
ムーミンの世界にどっぷり浸れることで人気の「ムーミンハウスカフェ」。ムーミン発祥の地・フィンランドの空気に触れ、癒やされてきたよ!(2014/9/5)

ムーミン谷にあなたを誘います:
「ムーミン」の絵柄が入ったカメラストラップが登場
子供のころに見た「ムーミン」が、大人になった今でも大好きだという人は少なくないだろう。そのような人にお薦めの製品が登場する。(2014/8/13)

タブレットがレンタルできて、料理もおいしい:
PR:レノボが「海の家」を営業中! ガジェット好きの海水浴は鎌倉・由比ヶ浜へ
2014年夏、レノボ・ジャパンが運営するビーチハウス「Lenovo House Beach Marche(レノボ・ハウス ビーチマルシェ)」が鎌倉・由比ヶ浜にオープンした。夏本番を前に、PC世界シェアNo.1企業が手掛けた「新しいスタイル」の海の家をリポートする。(2014/7/22)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。