ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ピカチュウ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ピカチュウ」に関する情報が集まったページです。

シカゴの「ポケモンGO」イベントで聞いた、Nianticのリアルイベントに対する思い
米Nianticが、シカゴでリアルイベント「Pokemon GO FEST 2018」を開催。会場を訪れ実際の様子をレポートするとともに、NianticでポケモンGOのグローバルマーケティングリーダーを務める須賀健人氏に、イベントに対する思いを聞いた。(2018/7/16)

ポケモン「ミミッキュ」がギミックフィギュアになってカプセルトイに
頭が揺れたり、走ったりします。(2018/7/9)

「ポケモンGO」、大雨特別警報発令に伴い7日と8日のイベントを延期に
開催日についてはあらためて知らせる。(2018/7/7)

ポケGO運営のナイアンティック、デジタル世界と現実世界をつなぐOS発表
(2018/6/29)

「あたためた牛乳に、薄い膜ができる現象」の名前、ちょっとかっこいいって知ってた?
海外などで使われている別名は、少しピカチュウっぽい。(2018/7/1)

「ポケモンGO」はより現実に溶け込んでいく AIと共有技術で世界をプラットフォーム化するNianticの戦略
「ポケモンGO」をはじめとする世界規模の位置情報ゲーム開発で知られるNiantic。同社の位置情報やARの技術革新、そしてそれらを活用したプラットフォーム戦略とは?(2018/6/29)

ポケモンGOに「フレンド」機能実装 ポケモンの交換も可能に
スマートフォンゲーム「Pokemon GO」を開発運営する米Nianticは6月18日、同ゲームに「フレンド」機能を今週中に実装すると発表した。フレンド機能の実装に伴い、ポケモンの交換も可能になるという。(2018/6/18)

アラサーによるアラサーのための“スマブラ初心者あるある” 「サムスって誰?」「復帰できなくなったらスタートボタン連打」
「ザッ、ザッ、ザッ、ザッ」(互いに投げ技を狙うが、全くつかめないときの音声)(2018/6/19)

ポケモンの日常をモンスターボールの中にぎゅっと 「サン&ムーン」のテラリウムがかわいい
ピカチュウ&モクロー、ミミッキュ、リーリエのシロンなど全6種。(2018/6/18)

ポケモンが2025年万博誘致のプレゼン映像に起用 ピカチュウがリザードンに乗って大阪上空を飛び回る
会場を歩くポケモンを探すのも楽しい。(2018/6/14)

食玩「ポケモンキッズ」、初代バージョンが12月に復刻 ファン投票で収録ポケモンが決まる
累計販売数3億個目前を記念しての企画。(2018/6/11)

ファン投票で決定:
食玩「ポケモンキッズ」、初代復刻版を発売 “3億匹のピカチュウ”体感する特設サイトも
バンダイが、1996年に発売した食玩「ポケモンキッズ」が累計販売数3億個を迎えるにあたり、初代復刻版を発売する。ファン投票で復刻してほしいポケモンを募る。(2018/6/11)

ルービックキューブ約900個で表現した「ピカチュウ」や「リザードン」に感動の声 大迫力のキューブアートを1人で制作
時間をかけて作られた愛のあるポケモンのファンアートでもあります。(2018/6/10)

ポケセングッズを24時間販売 ピカチュウが接客してくれるポケモン自販機が東名高速SAなどに登場
ピカチュウのアルバイトかな?(2018/6/9)

かわいいの過剰摂取で死にそう リーメント「ポケモン」新作グッズが大人ポケモン女子の財布を殺しに来てる
財布の中身、逃げてー!(2018/6/8)

東京おもちゃショー2018:
“おしゃべり玩具”トレンドに 東京おもちゃショー2018
「東京おもちゃショー2018」では、音声でコミュニケーションする玩具が目立った。世間ではスマートスピーカーが話題だが、玩具界にもおしゃべり玩具の波が来ている。(2018/6/7)

かわいいいいぃぃぃ! 話しかけると答えてくれるピカチュウのロボット「ねえ HelloPika」8月発売
ピカチュウのいる生活。(2018/6/5)

声に反応して「ピカピカ」 ピカチュウのロボット玩具「ねえ HelloPika」、タカラトミーから
話しかけると反応するピカチュウのロボット玩具「ねえ HelloPika」(ハロピカ)をタカラトミーが発売。(2018/6/4)

仕事が早いな! 中川翔子、ポケモン愛がほとばしる“イーブイカラー”な髪色が新作発表に華を添える
「ピカチュウかイーブイ悩む! いや両方買うしか」(2018/5/30)

Nintendo Switch初のポケモン 「Let’s Go! ピカチュウ/イーブイ」が11月発売 初の2人同時プレイも
1998年発売「ポケットモンスター ピカチュウ」をベースに、相棒のピカチュウまたはイーブイと冒険できる!(2018/5/30)

ポケモンGOに「アローラのすがた」のナッシー登場 Switch新作にも連れていける
スマートフォンアプリ「Pokemon GO」の開発チームは5月30日、ゲーム内に「アローラのすがた」のナッシーを登場させると発表した。(2018/5/30)

ポケモン新作「Let's GO!ピカチュウ/イーブイ」11月発売、Switch向け ポケモンGOと連携も
ポケモン社は5月30日、任天堂の家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」向けに、「ポケットモンスター」シリーズの最新作「ポケットモンスター Let's GO!ピカチュウ/Let's GO!イーブイ」を11月16日に発売すると発表した。価格は5980円(税別)。(2018/5/30)

水に浮く、ポケモンデザインの防水・防塵ケース Hameeから
Hameeは、水に浮くフローティング構造を採用したポケモンデザインの防水・防塵ケースを発売。「ポケモン」の人気キャラクター「ラプラス」「ピカチュウ」「マリル」が描かれており、カラビナとネックストラップも付属。(2018/5/25)

「ねえグーグル、アレクサって知ってる?」 2歳児、「Google Home」「Amazon Echo」と仲良しになる
2歳の息子は、Google HomeとAmazon Echoとのおしゃべりが大好きだ。「ねえグーグル、アレクサって知ってる?」。Google Homeに対して、こんなぶしつけな質問も。スマートスピーカーは、スマートスピーカーは、育児にも便利なツールだ。(2018/5/16)

すやすや眠りながら充電ケーブルを守ってくれるポケモン 御三家にピチューやミュウ登場
断線しやすいケーブルも気持ちも癒してくれます。(2018/5/15)

なんでも捕まえてみるサトシがたくましすぎる……! ドアラやEVA初号機がポケモン扱いされるフィギュア劇場がヤバイ
ポケモンってなんだっけ?(2018/4/23)

ピカチュウたちが夜の大行進でピカピカ光る……!? 今夏も横浜で「ピカチュウ大量発生チュウ!」開催決定
今年は夜も楽しい!(2018/4/20)

特集・音声言語インタフェース最前線:
なぜ人気? ポケモンとスマスピで話すだけ 「ピカチュウトーク」が見つけた市場の“隙間”
スマートスピーカーで使える、ピカチュウとおしゃべりできる機能「ピカチュウトーク」が老若男女に人気だ。どのような背景で生まれたのか、ポケモン社に聞いた。(2018/4/16)

これは高個体値! 山本美月、マスターボール全力投球待ったなしのピカチュウコスを披露
よくピカチュウになるよね。(2018/4/5)

冷蔵庫を開けるとピカチュウがしゃべる 冷蔵庫ガジェット「Fridgeezoo」とピカチュウがコラボ
ピカチュウファン必見。(2018/4/4)

「NAMINORI ピカチュウ」サーフィン日本代表のPRキャラに就任! ウエットスーツ姿がキュート
NAMINORI!(2018/3/29)

特集・音声言語インタフェース最前線:
自然な音声作る「WaveNet」の衝撃 なぜ機械は人と話せるようになったのか
流ちょうな日本語を発声するスマートスピーカー。「こんな音声合成ができるにはあと10年かかると思っていた」と研究者は衝撃を受けている。これを実現したWaveNetとは何か。スマートスピーカーを作る技術がどんなものかを研究者に聞く。(2018/3/27)

すやすや眠るポケモンたちがかわいい! iPhoneの充電ケーブルをギュッとハグして断線予防してくれるアイテムが登場
ピカチュウは充電を早めてくれそう。(2018/3/26)

aibo「貴方が、私のマスターか?」 ソニー×FGOが特別協賛の「AnimeJapan 2018」を写真でチェック
「AnimeJapan 2018」で大々的にコラボするソニーと「Fate/Grand Order」を取材。その他見どころも写真で紹介していく。(2018/3/24)

すやすや眠るピカチュウ、Lightningケーブルの断線を予防
グレイ・パーカー・サービス(東京都中央区)から充電ケーブルの断線を防いでくれるアクセサリー「ポケットモンスター すやすや☆オン・ザ・ケーブル」が発売される。(2018/3/23)

【考察】「雷1発分のエネルギー」でどれくらいの電力がまかなえるのか?
地球に優しいエネルギー?(2018/2/26)

「ポケモンGO」アクセス集中で通信障害 本日開催のコミュニティ・デイは時間を延長
ミニリュウ……。(2018/2/24)

ポケモンGO、「グラードン」「カイオーガ」再登場 「レックウザ」倒した数で“変化”も
スマートフォンゲーム「Pokemon GO」を開発運営する米Nianticは、プレイヤー同士が協力して「ボスポケモン」を倒す「レイドバトル」に、第3世代の伝説ポケモン「グラードン」「カイオーガ」を再び登場させることを発表した。登場期間は2月24日〜3月5日まで。(2018/2/23)

ピカチュウが癒してくれるキュートなマスコットコレクション、カプセルトイで登場
そこここで、ピカチュウが癒します。(2018/2/19)

Alexaスキル人気ランキング発表 1位はradiko、2位はあのキャラ
Amazon.co.jpは、スマートスピーカー「Amazon Echo」シリーズで利用できる機能「スキル」の12月のランキングを発表した。1位はラジオ番組が聴ける「radiko.jp」だ。(2018/1/18)

部屋の環境を認識してしゃべるロボ「マイルームロビ」登場
「暗いねー。電気付けたら?」などしゃべります。(2018/1/17)

第1回は“なみのりピカチュウ”! 「ポケモンGO」、特別なわざを覚えたポケモンが登場するイベントを毎月開催へ
初回は1月20日に開催予定。(2018/1/13)

ポケモンGOに「なみのりピカチュウ」登場 月に1回「大量発生日」だけ
米Nianticは、同社が開発・運営するスマートフォンゲーム「Pokemon Go」に、みずタイプのわざ「なみのり」を覚えたピカチュウが登場することを発表した。新たに設定した、月に1度のゲーム内イベント「Pokemon Go コミュニティ・デイ」でのみ出現する。(2018/1/13)

NMR ねとらぼミステリー調査班:
死んだペットの祭壇で夜な夜な鳴くピカチュウおもちゃの怪…… 実物をおもちゃドクターに診てもらった
大がかりな手術とともに真相が明らかに……?(2018/1/13)

「ポケモンGO」の「AR+」を試す 楽しいけど「面倒」「危険」と感じることも
iOSの「ポケモンGO」で新機能「AR+」を利用できるようになった。従来のARモードとは何が違うのか? 早速試してみた。(2017/12/23)

伝説のポケモンとAppleのティム・クックCEOがARで共演
米Appleのティム・クックCEOは、伝説のポケモン「グラードン」とのツーショット写真をTwitterに投稿した。これはAppleのARKitを用いたポケモンGOの新機能「AR+」で撮影したものだ。(2017/12/22)

絶対に見とれてしまう! 叶美香、防御力ゼロの“セクシー防衛軍コス”が侵略者もメロメロにしそう
懐かしいな!(2017/12/17)

「わたしの人生を漫画にしたよ」 中川翔子、“ポケモン愛”爆発のエッセイ漫画を『コロコロアニキ』に掲載
これは読みたい。(2017/12/17)

「劇場版ポケットモンスター 2018」映像解禁! 「ルギア爆誕」リメークを予想する声も
きたあああ!(2017/12/11)

ポケモン語によるピカチュウとミミッキュのラップバトルがかわいくてDope 監修はあのDOTAMA! 
なんと言ってるのか分からない……。(2017/12/10)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。