ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ピカチュウ」最新記事一覧

「めざせポケモンマスター」20周年版発売決定 アニメのOPでも使用され「ポケモンマスター」がトレンド入り
なかなかのナイスアレンジでした。(2017/6/15)

京都みやげにいかが? 老舗メーカーとポケモンがコラボした生八ツ橋、6月17日から先行販売
パッケージイラストをあしらったポストカードが付属。(2017/6/15)

ピカチュウが表紙のフォトブック 「TOLOT」から
フォトブックサービス「TOLOT」に、表紙へ「ポケットモンスター」のピカチュウをデザインしたフォトコレクションアルバムが登場。6パターンの表情と黄色・白の2カラーで展開する。(2017/6/12)

モンスターボールがモバイルバッテリーに! アンカーとポケモンがコラボ
アンカー・ジャパンは、ポケモンセンターオリジナルモバイルバッテリー「モンスターボール モバイルバッテリー Anker 10000mAh」と「ポケモン モバイルバッテリー Anker 5200mAh ピカチュウ」を発売した。(2017/6/10)

「Pokemon GO」に協力プレイ実装へ 1周年記念イベント直後に
Pokemon GOに、複数プレイヤーが協力して遊べる新機能が実装される。リリース1周年を記念したイベント(6月14〜20日)の終了後すぐに導入するという。(2017/6/9)

ポケモンGO、1周年を記念して新機能アップデート レイドバトル実装か ほのお、こおりタイプの出現率アップ、しあわせタマゴセール、日米欧でのリアルイベントも
(2017/6/8)

「ポケモンGO」の協力プレイ機能、間もなく導入 リリース1周年のイベントも実施
「ポケモンGO」リリースから間もなく1年。ゲーム内イベントやリアルイベント、新機能が発表されました。(2017/6/8)

「ポケットモンスター金・銀」バーチャルコンソールで配信決定 Switch版「ポッ拳」と同日リリース
ポケモンバンクにももちろん対応。(2017/6/6)

ポケモン最新作は3DSソフト「ウルトラサン・ウルトラムーン」 「サン・ムーン」もう一つの物語、11月17日発売
「POKEMON Direct」で発表されました。(2017/6/6)

Appleが「iOS 11」を発表 AR機能強化や写真容量半減など、機能盛りだくさん
一般向けには今秋リリース予定。(2017/6/6)

ネット上に出回るNintendo Switch版『スマブラ』画像はフェイクと判明。ファンが生む悪意なき“フェイク遊び”終わらず
フェイク画像の作者がネタばらし。(2017/6/2)

宝石のごとく美麗なウミウシ写真集「世界の美しいウミウシ」発売 ピカチュウ似のアイツも収録
色鮮やかできれい……。(2017/5/31)

完成度がヤバい メカと合体して魔改造されたピカチュウのプラモデル
怖いぐらいのハイクオリティ−。(2017/5/30)

JR東日本のポケモン列車、ピカチュウになる 「POKEMON with YOUトレイン」がデザインリニューアルで7月に運転開始
同時に駅名標などもリニューアルされる予定です。(2017/5/30)

腰から下げてトレーナー気分も味わえる 「ポケモン」モンスターボール型モバイルバッテリー発売
たくさんのピカチュウが描かれたモバイルバッテリーも登場。(2017/5/29)

今年はピカチュウ以外も!? 「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」横浜で夏開催
ピカチュウ“だけじゃない”……何が来るのか楽しみ。(2017/5/24)

スマホアプリ「はねろ!コイキング」日本でも配信開始 iOSとAndroid共に
世界一高く跳ねるコイキングを育てよう。(2017/5/23)

ポケモン新作アプリ「はねろ!コイキング」きょう公開 のんびり育成ゲーム
コイキングが、より高く「はねる」ように育成するゲーム。(2017/5/23)

コイキングの時代まもなく到来か? 育成ポケモンゲーム「はねろ!コイキング」がイタリアで配信スタート
2017年春に公開されることが発表されていました。(2017/5/18)

「Ingressが好きすぎる沖縄そば屋」がついにポータル認定 2年半越しの申請実る 店主「最初はGPSが狂ったと思った」
「ポケモンGO」が人気の一方、エージェントたちの日常は今も続いている。(2017/5/17)

「ポケモノミクス」銘柄だったが:
「ポケモンEXPOジム」営業終了へ
大阪府吹田市のEXPOCITYにあるアトラクション施設「ポケモンEXPOジム」の営業が9月24日で終了する。(2017/4/28)

大人かわいいポケモンの旅行グッズ トランクベルトやアイマスクなど8アイテムが登場
海外の人にも人気がありそう。(2017/4/17)

全国のセブン-イレブンが「ポケモンGO」のポケストップに
(2017/4/14)

いっぱい集めてつなぎたい! ポケモンの「つながるマスコット」がガシャポンに登場
逆立ちピカチュウがかわいいです。(2017/4/10)

「君の名は。」からポケモンにサンシャイン池崎まで……! 高校の美術部による「入学おめでとう」黒板アートに感動の声
入学式にこの黒板アートはうれしすぎる。(2017/4/8)

これは期待! 「劇場版ポケモン」最新作に本郷奏多&佐藤栞里らがゲスト声優出演
忠告しておく。本郷奏多は期待を裏切らない。(2017/4/8)

桜満開! ピカチュウとお花見チュウ【みんなのポケGO写真】
(2017/4/8)

ポケモントレーナーは電気羊の夢を見る?【みんなのポケGO写真】
(2017/4/1)

Mobile Weekly Top10:
春のPokemon GO祭り/赤いiPhone 7登場
Pokemon GOで「みずタイプが多くなる」イベントが開催されています。それ以上に、「色違いポケモン」が実装されたことが気になるところであります。(2017/3/28)

「OK、Google」「行け、ピカチュウ!」 Siriの珍回答を引き出す10の質問
(2017/3/27)

ポケモンGO傑作写真集! 一番人気は予想外のあのポケモン
(2017/3/19)

ヒトカゲと鍋をつつき、ピカチュウと寝たお正月【みんなのポケGO写真】
(2017/3/13)

帽子を被るのはピカチュウの特権? サンタピカチュウで湧いた年末【みんなのポケGO写真】
(2017/3/12)

ポケモンのモバイルバッテリーが「異常発熱と発煙」の恐れで自主回収・返金
回収対象は「RAVPower 10050mAh」の2種類。(2017/3/9)

格安スマホに満足していた私がその満足度に疑問を抱いた理由
(2017/3/8)

Mobile Weekly Top10:
みんな気付いていないiPhoneの便利アプリ/Xperia Xシリーズに新モデル登場
iPhone(iOS)には、プリインストールアプリが結構あります。その中でも埋もれがちな便利アプリを紹介した記事がよく読まれました。(2017/3/6)

バンギラスを夢見て お台場でヨーギラス探しの日々【みんなのポケGO写真】
カイリューより入手困難です。(2017/3/6)

海辺で遊ぶピカチュウたちがかわいい! リゾート気分満載のポケモンの一番くじ、4月1日よりスタート
サン&ムーンのポケモンも登場。(2017/3/6)

モココ出現も……メリープのアメがたまらない問題【みんなのポケGO写真】
ハイリスクハイリターンを狙った結果。(2017/3/4)

「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」の予告編公開 オニスズメの大群に襲われるシーンも
昔のポケモンを知る大人でも楽しめる作品。(2017/3/2)

夜のビル街に迷い込んだ場違いなポケモン【みんなのポケGO写真】
むしタイプだってかわいい。(2017/3/2)

Mobile Weekly Top10:
今回もやはり強い「Pokemon GO」/薄いゼロハリiPhone 7ケース
2月20日から2月26日までのアクセスランキングも、「Pokemon GO」関連記事が強さを見せました。(2017/3/1)

金銀ポケモンのおかげで輝きを取り戻したイワーク【みんなのポケGO写真】
メタルコートは貴重です。(2017/3/1)

みんなの「とんがり帽子ピカチュウ」ゲット率は?
(2017/3/1)

ウサイン・ボルト、ピカチュウ引き連れ「ポケモン サン・ムーン」CM出場 決め手はやっぱり「10まんボルト」
相棒より速いだろっ。(2017/2/28)

とんがり帽子のピカチュウは意外に見つからない?【みんなのポケGO写真】
クリスマスイベントでは大量発生していましたが……。(2017/2/28)

期間限定の「とんがり帽子ピカチュウ」をゲット! 進化させるとどうなる?
(2017/2/27)

ポケモンGOで“ポケモン誕生日”記念イベントが日本でも開催! 2月27日からとんがり帽子ピカチュウが出現
反則的にかわいい。(2017/2/25)

ポケモンGOに再び登場する帽子ピカチュウのビジュアルが公開 「ポケモンデー」記念
(2017/2/25)

パーティー帽子かぶったピカチュウが発生するイベント、「ポケモン GO」で開催 米ナイアンティックが発表
どんな帽子なのか楽しみ……!(2017/2/23)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。