ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「コラボレーション」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「コラボレーション」に関する情報が集まったページです。

「英霊になりたい」「期間限定イベント希望」チキンラーメンのひよこちゃんがやりたい放題 「FGO」とのコラボ意欲が全開すぎる
こういう(中二病)ノート、中学校2年生のときに書いたことある……。(2018/7/17)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
「Office 365」でコラボレーションの世界を飲み込むMicrosoft
Microsoftは「Office 365」をさらに強化し、さまざまなコラボレーションツールを取り込んでいく構えだ。年次パートナーイベント「Inspire 2018」の開催直前に発表された3つのアップデートを整理する。(2018/7/16)

「初対面とは思えないグループ感」 ブルゾンちえみwith鈴木福4兄妹、初コラボとは思えない一体感を見せる
細胞レベルで“with S”してる。(2018/7/15)

中指立てた「クソイヤフォン」ポプテピピックコラボ ハイレゾ仕様だが作品楽曲にハイレゾなし
e☆イヤホンがベルサール秋葉原で開催している「ポタフェス2018」(7月14日〜15日)で、パイオニアが大川ぶくぶの4コマ漫画「ポプテピピック」とコラボしたイヤフォン「SE-CH5T」を展示している。(2018/7/14)

Microsoft、手書きコラボアプリ「Whiteboard」を正式版に iOSとWebアプリも準備中
Microsoftの手書きコラボレーションツール「Whiteboard」のWindows 10アプリが正式版になった。iOSアプリも間もなく登場し、Webアプリのプレビューも準備中だ。(2018/7/13)

Microsoft、「Slack」対抗の「Teams」を無料で提供開始 日本でも
Microsoftが、Slackと競合するコラボレーションツール「Microsoft Teams」を「Office 365」抜きで無料で利用できるようにした。無料版でもSlackの無料版と異なり、メッセージ件数に制限がない。(2018/7/13)

ハンマーで崩して食べるメニューだと? 暴走ゆるキャラ「ちぃたん☆」はコラボカフェでもなんかすごい
東京・有楽町に期間限定オープン。(2018/7/12)

ぽっちゃり女子向けのメガネが登場! JINS×「la farfa」コラボ
悩みや不満に応えたファッショナブルなメガネです。(2018/7/12)

「カードキャプターさくら」×「リトルツインスターズ」コラボ決定! 最強のかわいさ
キキ&ララのタッチで描かれたさくらちゃんがあまりにもかわいい。(2018/7/10)

アニメ「進撃の巨人」主題歌に“X JAPAN feat. HYDE” 大物コラボも、リンホラからの変更に驚きと戸惑いの声
これまでにも「進撃の巨人」で多数の楽曲を手掛けてきただけに。(2018/7/9)

ローソンと『3月のライオン』がタイアップ! コラボメニューの他、コラボ店舗も展開
「鬼のように強い」と話題になったローソン公式LINEの将棋にも新機能。(2018/7/9)

はにゃ〜ん! カードキャプターさくらコラボの「ファンタジーカフェ」 東京・大阪・埼玉で開催
これは楽しみですわ。(2018/7/6)

「角でパンをくわえて待機する」バイトで1万円ゲットだと……!? へんてこ仕事で一気に稼げる「神マッハバイト」爆誕
コラボ企業&タレントも募集中です(2018/7/5)

那須ガーデンアウトレットが「名探偵コナン」コラボ! 「10年目の大舞台(ショータイム)」開幕
安室さんのラングドシャや安室さんたちの名せりふうちわも登場。(2018/7/5)

何種類制覇してた? ローソン×GODIVAコラボを振り返る
ローソンとゴディバ ジャパンの社長も“誕生秘話”を語りました。(2018/7/6)

REALFORCE限定モデル「PFU Limited Edition」レビュー 高級キーボード界最強タッグ製品の実力は
今回レビューする「REALFORCE R2 TKL PFU Limited Edition」はそんな「REALFORCE」シリーズを手掛ける東プレと「HHKB」シリーズを手掛けるPFUの最強タッグによる異色のコラボ製品。どのような仕上がりになっているか見ていこう。(2018/7/4)

Xiaomi、「Mi 6X」の初音ミクとコラボモデルを中国で発売 限定5000セットで価格は2099元
Xiaomi(小米科技)が、初音ミクとコラボレーションした「Mi 6X」の限定モデルを中国で発売。限定カラーで塗装した本体にはシリアルナンバーを刻印し、透明シリコンケースと容量1万mAhのカスタムメイドのモバイル充電器も付属する。(2018/7/3)

「未来のレーシングカー」:
日産とイタルデザインがコラボ 黒×金の「GT-R」限定プロトタイプ公開
日産との伊Italdesignが、共同開発したスーパースポーツカー「Nissan GT-R50 by Italdesign」を公開した。(2018/7/3)

タイバニ×kitsonのコラボ第3弾は「TRAVEL」 普段使いできそうなトラベルグッズがキュート
虎徹やバーナビーと一緒に旅に出よう!(2018/7/2)

ぶふぉぉぉ、オーラがハンパねぇぇぇ イタリアンデザインの「特別版GT-R」爆誕、超絶にしびれるかっこよさ
「GT-R50 by Italdesign」。GT-Rとジウジアーロのイタルデザインがコラボ。【写真24枚+写真追加10枚】(2018/7/2)

七夕までの3日間限定:
ローソン、ついに“1000円超え”スイーツ発売 ゴディバとコラボ
ローソンが七夕向けに2個入りで1080円するスイーツをゴディバと開発、販売する。クリスマス用の予約ケーキなどを除くとローソンで最も高額なスイーツに。(2018/6/29)

バンダイ、シニア市場参入 「鉄人28号」などコラボの「杖」で
バンダイがシニア市場に参入。往年のロボットアニメ「鉄人28号」「マジンガーZ」「ゲッターロボ」とステッキのコラボ商品を発売する。(2018/6/29)

強そう! 鉄人28号・マジンガーZ・ゲッターロボをイメージした歩行補助杖が登場
大手福祉用具メーカーの幸和製作所と、バンダイがコラボ。(2018/6/28)

「LINE QUICK GAME」:
「LINE」上で遊べるHTMLゲーム登場 友だちのキャラと結婚できる「たまごっち」など8種
LINEがHTMLゲーム「LINE QUICK GAME」を今夏リリースする。専用のアプリがなくても楽しめる点が特徴。当初は「たまごっち」とコラボした育成ゲーム「LINEで発見!!たまごっち」など8種を提供する。(2018/6/28)

「キャプテン翼」が原宿のカフェと異色のコラボ スイーツとフードが意外なオシャレさ
「ボールはともだち」をモチーフにしたスイーツや、背番号をデザインしたバーガーが登場。(2018/6/24)

イーブイ&進化形たちと一緒にGO! タニタとポケモンがコラボした「ポケモン歩数計」が7月6日に発売
ポケモンGOをやりながらイーブイたちと歩数をカウントしよう!(2018/6/22)

進撃の巨人×東武動物公園コラボ! エレンたちが“アニマルコスチューム”に
調査兵団ならぬ“動物調査兵団”に。(2018/6/22)

「チョコ」「ジェシカ」など登場:
LINEに“動く”無料スタンプ120種追加 人気歌手とコラボの「BT21」も
「LINE」に動く無料スタンプが120種類追加される。公式キャラクターが80種類、韓国の人気歌手とコラボしたキャラクター「BT21」が40種類。動くスタンプを無料提供するのは同社初。(2018/6/22)

ローソンが『BANANA FISH』とコラボ! オリジナル「バナナスムージー」を7月31日発売
シークレット含め全4種。(2018/6/19)

Mobile Weekly Top10:
2台の「JOJOスマホ」がそろう時/マクドナルドがNFC決済導入
「ジョジョの奇妙な冒険」とコラボしたスマートフォン「JOJO L-02K」。税込みで12万円超の価格である上、月々サポートがないことからかなり値が張ります。その「苦難」を承知の上で購入したユーザー同士が出会うと、何が起こるのでしょうか……?(2018/6/18)

認知度アップ・利用促進が狙い:
LINE Payがローソン、マクドナルドとコラボ 「10円」送るとコーヒーなど提供
LINEが「LINE Pay」の認知度向上を図るためのキャンペーンを開始。名称は「10円ピンポン」で、「友だち」に10円を送ると特典が受け取れる。特典はローソンのコーヒー、日本マクドナルドのポテトなど。(2018/6/18)

極楽湯がぐでたまとコラボ「ぐでたまの湯」 1万個の「ぐでたまボール」がお出迎え
「RAKU SPA Cafe 浜松」と「極楽湯 吹田店」の2店舗で開催!(2018/6/15)

元ソニーマンが分析する:
ポメラ DM30を分解――メカ・電気・デザインのコラボに優れた製品
2018年6月8日発売のキングジム製の新製品『デジタルメモ「ポメラ」DM30』を分解する。(2018/6/15)

ぐでたまがエイリアンやプリケツ星に変身だと……? ぐでたま×宇宙のコラボカフェが池袋に期間限定オープン
ついに宇宙にも進出してしまったぐでたまさん。(2018/6/14)

地べたを這いドロ水すすって戻ってきた JRAコラボ「ポプテピ記念」で完全新作アニメ公開
そして声優陣は例の4人。(2018/6/14)

サイコム、「DeToNator」コラボPCにゲーム配信向けのRyzen搭載ハイエンドモデル
サイコムは、プロゲーミングチーム「DeToNator」とのコラボレーションモデルにRyzen搭載タワー型ゲーミングデスクトップPCを追加した。(2018/6/13)

「A3!」コラボのリュック&ストールが登場 日常でさりげなく“推し組”アピールできそう
春組、夏組、秋組、冬組それぞれをイメージ。(2018/6/12)

価格はランボルギーニ1台分 水風空地火の属性を持つ「ランボルギーニ」コラボ高級腕時計が超絶かっこいい
1本1ランボルギーニ。(2018/6/10)

DA PUMP「U.S.A.」のリリイベに現役モー娘。メンバーが降臨! 「ハロプロの楽曲のようなノリ」とシンパシー明かす
コラボ待ってます!(2018/6/7)

新商品を続々発売:
亀田の柿の種が必死で取り組む「ブランドの老齢化」対策
「亀田の柿の種」シリーズが膨張を続けている。「モスバーガー監修のてりやきバーガー風味」「CoCo壱番屋監修のカレー風味」といったコラボ商品だけでなく、プレミアムな柿の種や英国風パブチェーン「HUB(ハブ)」専用の柿の種を次々と投入している。背景にはどのような狙いがあるのだろうか。(2018/6/7)

生産性を取るか、ガバナンスを取るか
チームコラボレーションソフトウェア導入時に考えるべきルールとは
チームコラボレーションソフトウェアを検討する場合、その導入はIT部門と事業部門のどちらが導入するのだろう。両部門の中間に位置するというのがその答えかもしれない。(2018/6/6)

夏バテなんて吹き飛ばせ 横浜と名古屋のポムポムプリンカフェに元気でかわいい夏メニューが登場
ぐでたまの「プリケツ」を楽しめるコラボメニューも。(2018/6/5)

リーゼント×うさぎさんの最強コラボ再び! ワイルドなうさぎさんがかわいい
これがいわゆる萌えのかたまりである。(2018/6/5)

「東方Project」の二次創作LINEスタンプ、販売開始
権利元から使用許諾を得たキャラクターのLINEスタンプを制作・販売できるサービス「LINE Creators Collaboration」で、第1弾のコラボ先である「東方Project」のスタンプ販売がスタートした。(2018/6/4)

「充血なんておしおきよ!」 セーラームーンコラボの目薬がロート製薬から
ハートや変身アイテム型のケース入り。(2018/6/1)

「キューティーハニー」のコラボ下着が誕生 誰かに見せたくなっちゃうカッコかわいい仕上がり
如月ハニーなど全3種類。(2018/5/31)

Favorite×明日のナージャ アニメの思い出がよみがえるコラボワンピースにファン感動
ナージャはもちろん、お母さんやローズマリーのワンピースも。(2018/5/31)

「充血なんておしおきよ!」:
ロート「リセ」が「セーラームーン」コラボ 変身コンパクト型のケース
ロート製薬が「美少女戦士セーラームーン」とコラボ。同社初の試みであるハート型容器で作品の世界観を再現する。変身コンパクト型のケースも付属。(2018/5/30)

初めての「和」スイーツ:
ローソン「GODIVA」コラボ 新作は「生ショコラ大福」
ローソンが「GODIVA」コラボスイーツの新作を6月5日に発売。初の和スイーツの「生ショコラ大福」とアニバーサリーを意識した「ショコラロールケーキ」を期間・数量限定で展開する。(2018/5/29)

「会議ごとのツール使い分け」はもう止める
「うまくいかないコラボレーション」に隠れた意外な原因とは? その対処法は?
コラボレーションツールの選択肢は増えているが、会議の規模に応じた使い分けが必要になると利便性が低くなる。利便性を高めるために企業は何ができるだろうか。(2018/5/28)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。