ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ノートPC」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
ノートPC - ITmedia PC USER
質問!ノートPC→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でノートPC関連の質問をチェック

これ、好き?:
VAIO新モデルは“感性で選ぶ”ファッショナブルPC「VAIO C15」
デザイン特化の15型ノートPCがVAIOから登場。スペックにこだわらないなら、雑貨や服のように「I like it.」(これ好き!)でPCを選ぶのもあり?(2016/7/26)

15.5型ノートPC「VAIO C15」登場 ツートンカラーで「個性的」「愛着感じる」デザインに
VAIOが15.5型のノートPC「VAIO C15」の受注をスタート。ツートンカラーの4種類を用意する。(2016/7/26)

個性的なデザインの15.5型ノートPC「VAIO C15」、税別6万円台から
VAIOが税別10万円を切るA4ノートPCを投入。外装にIMRフィルムを採用したツートーンデザインが目を引く。(2016/7/26)

「OS X」と「iOS」の究極の選択
徹底比較:「MacBook」と「iPad Pro」のどちらが優秀? 常識が覆る結果とは
「MacBook」と「iPad Pro」で決定的に違う点は、クラムシェル型ノートPCか2-in-1デバイスか、そしてOSだ。それ以外の性能は実際、甲乙付け難い。どちらがベストなAppleコンピュータなのか?(2016/7/23)

サードウェーブデジノス、税込み6万円台からのSkylake搭載15.6型ベーシックノート
サードウェーブデジノスは、第6世代Coreプロセッサを採用した15.6型スタンダードノートPC「Critea DX11」シリーズの販売を開始した。(2016/7/22)

アーク、MSIゲーミングノートを最大5万円値引きするサマーセールを開催――8月7日まで
パソコンショップアークで、MSI製ゲーミングノートPCを対象とした割引セール「MSIゲーミングノート - 暑さに負けるな!MSIサマーセール」が開催中だ。(2016/7/22)

ゲームだけに使うのはもったいない?:
「Razer Blade 2016」開封レビュー 覚えておきたい上質な高性能ノートPC
いち早くUSで入手した要注目のゲーミングノートPC「Razer Blade(2016年モデル)」を開封し、ファーストインプレッションをお届けします。(2016/7/22)

特選ブックレットガイド:
非常時の切り札となるか? 水を使わず空気で発電する「亜鉛電池」
消費電力36WのノートPCなら約15時間動作する。(2016/7/21)

2016年PC夏モデル:
12.5型で世界最小をうたう「HP EliteBook Folio G1/CT」はMacBookの対抗馬になれるか?
日本HPから、クラス世界最小をうたう12.5型ノートPC「HP EliteBook Folio G1/CT」が登場。デザインや機能性はもちろん、インタフェースとしてUSB Type-Cの使い勝手を向上させるアクセサリーも充実している。(2016/7/19)

コヴィア、2万円台で買える11.6型フルHD液晶搭載の2in1ノート「BREEZ Book W11」
コヴィアは、台湾Foxconnとのコラボレーションモデルとなる11.6型2in1ノートPC「BREEZ Book W11」の販売を開始する。(2016/7/19)

サードウェーブデジノス、GTX 965M搭載の15.6型ゲーミングノート「GALLERIA QHF965HE」
サードウェーブデジノスは、ゲーミングPC「GALLERIA」のラインアップにGeForce GTX 965M搭載の15.6型ノートPCモデル「GALLERIA QHF965HE」を追加した。(2016/7/15)

サードウェーブデジノス、Core i7/GeForce搭載で税込み9万円台の15.6型ノート「Critea VF-HE11」
サードウェーブデジノスは、15.6型フルHD液晶を搭載したスタンダードノートPC「Critea VF-HE11」を発表した。(2016/7/15)

geanee、Windows 10 Proを装備した法人向け10.1型2in1タブレットノート
ジェネシスホールディングスは、着脱型キーボードを備えた10.1型タブレットノートPC「geanee WDP105-2G32G-CT-KB-PRO」を発表した。(2016/7/15)

企業向けセキュリティポリシーを考える
AndroidよりもiPad? セキュリティ重視のタブレット選びに正解はあるか
私物端末の業務利用(BYOD)は今に始まったトレンドではないが、仕事でノートPCよりもタブレットを選ぶユーザーが増えているのに伴い、タブレットのセキュリティポリシーの重要性が増している。(2016/7/15)

東芝、使い勝手を向上させた高耐久15.6型ノート「dynabook T」新モデル
東芝クライアントソリューションは、同社製スタンダードノートPC「dynabook T」シリーズの新モデルを発表。仕様の差異で計4構成を用意した。(2016/7/12)

エイサー、薄型スリム設計のCore i5搭載13.3型ノート「Aspire S5-371-A54Q/K」
日本エイサーは、13.3型ノートPC「Aspire S 13」シリーズの新モデルを発表。薄型デザイン筐体を採用した“プレミアムノート”をうたうモデルだ。(2016/7/12)

ITはみ出しコラム:
夏場は要注意!? ノートPCの「ペタペタ問題」を解消する
こう暑いと、肌も汗でべとつきがちですが、ガジェットもペタペタしてきませんか?(2016/7/10)

最高級ミッドレンジクライアント
徹底比較:Windows 10最強ノートPCはどちら? ThinkPad X1 Carbon vs. Dell XPS 13
よく似た製品があふれるクライアントPC市場。その中で最高級ミッドレンジクライアントPC市場に属する「ThinkPad X1 Carbon」と「XPS 13」を比較してみた。どちらが優れているのだろう。(2016/7/10)

税別10万9800円でGTX 965Mを搭載:
10万円台前半の売れ筋ゲーミングノート激戦区で定番モデルになるか? 「G-GEAR note N1563J」シリーズ徹底検証
ゲーミングノートPCの「G-GEAR note」シリーズに新モデルが登場した。10万円台という価格を維持しつつも、CPUにCore i5-6300HQ、GPUにGeForce GTX 965Mを搭載する、現時点の売れ筋ゲーミングノートPCの中心的なスペックだ。レビューしていこう。(2016/7/7)

iiyama PC、高速SSDを標準装備したGTX 965M搭載ゲーミングノート
ユニットコムは、GeForce GTX 965Mを標準搭載した17.3型ゲーミングノートPC計2モデルの販売を開始した。(2016/7/7)

2020年には100億円市場形成へ:
PR:需要急増が見込まれる「USB Type-Cハブ」を1チップで実現しませんか?
ノートPCへの「USB Type-C」の採用が進む中で、需要が急増しているのが「USB Type-Cハブ」だ。薄くて軽いノートPCを実現するため、あらゆるインタフェースを1〜2個のUSB Type-Cポートに集約する流れが顕著で、ポート数の少なさを補うUSB Type-Cハブが必需品になりつつあるためだ。ただ、USB Type-Cハブの設計開発は、USB規格の複雑化などにより、これまでのUSBハブよりも格段に難易度がアップしている。だが、このほど、そうしたUSB Type-Cハブの設計開発の難易度を大きく下げるデバイスが登場したので、紹介していこう。(2016/7/7)

ノートPCの放熱に意外なものが効果あり? 「10円玉ヒートシンク」に注目集まる
※効果を保証するものではありません。(2016/7/7)

「機械が人間に歩み寄る」時代に向けて――レノボ・ジャパン大和研究所の今までとこれから
ThinkPadの研究開発拠点として知られるレノボ・ジャパンの大和研究所。ThinkPadの裾野がノートPC以外にも広まる中、大和研究所の“使命”も変わりつつある。「ThinkPadの父」としても知られる同社の内藤在正副社長が、同研究所の歴史とこれからを語る。(2016/7/6)

Adobe RGBカバー率100%の4K液晶を搭載! プロクリエイター待望の大画面ノートPC「DAIV-NG7600」シリーズ
マウスコンピューターがDAIVブランドで展開する「DAIV-NG7600」シリーズは、デスクトップ並の性能を誇るクリエイター/エンジニア向けモデルだ。(2016/7/5)

SurfaceライクなWindowsタブレット Huawei「MateBook」国内発売 6万円台から
ファーウェイ・ジャパンがWindowsタブレット「MateBook」を発売。別売りのキーボードカバーを組み合わせればノートPCになる2in1スタイルの端末だ。(2016/7/5)

いきなり氷漬け、鉄球落下に砂まみれ……パナの頑丈PC「タフ」シリーズが受ける“スパルタ”
パナソニックの頑丈ノートPC/タブレット端末の「タフ」シリーズは、米軍が使う機器の調達基準をクリアするほどの堅牢さが売り。氷漬けになったり、鉄球を受けたり……その頑丈さは“スパルタ”の賜物だ。(2016/7/1)

ノートPC内部の熱を“外から吸い出す”外付け冷却クーラー――上海問屋
ドスパラは、ノートPC側面の排気口に取り付けて冷却効率を上げられる外付け型冷却クーラー「DN-913995」の取り扱いを開始した。(2016/6/27)

Microsoft、「EdgeはChromeブラウザよりずっと省電力」と主張
Microsoftが、Microsoft Edge、GoogleのChrome、MozillaのFirefox、Operaをそれぞれインストールした同じ条件のWindows 10搭載ノートPCで実施したバッテリー持続実験のタイムラプス動画を公開し、「EdgeはChromeより3時間も長く持続した」としている。(2016/6/21)

4Kディスプレイも選べる、外付けGPUも接続できる:
黒いアルミボディーに1680万色キーバックライト――男心をくすぐる12.5型Ultrabook「Razer Blade Stealth」をひもとく
ゲーミングデバイスでおなじみのRazerから、質感の高いアルミボディーや1680万色から選べるバックライトキーボード、そして外付けGPUをつなげばゲーミングPCにもなる「Razer Blade Stealth」が登場。MacBook AirやNew XPS 13をライバルに見据える薄型軽量ノートPCの実力は?(2016/6/21)

マウス、税別3万9800円の15.6型エントリーノート――限定8000台
マウスコンピューターは、エントリー構成モデルとなるCeleron搭載15.6型ノートPC「m-Book B501E」の販売を開始する。(2016/6/20)

FAニュース:
パナソニックが軽量の10.1型「タフパッド」を投入、国内の“現場”市場をけん引
パナソニックは、屋外や過酷な“現場”に適した堅牢タブレット端末「TOUGHPAD(タフパッド)」の新モデル「FZ-A2」を発表した。市場想定価格は税込みで15万円前後。FZ-A2シリーズの投入に合わせてモデルチェンジを行うタフパッドと堅牢ノートPC「TOUGHBOOK(タフブック)」全体で年間生産台数7万台を目指す。(2016/6/16)

日本HP、同社製ノートPC約3400台のバッテリーを自主回収――過熱/発火の危険性
日本HPは、2013年3月から2015年8月に出荷した同社製ノートPCのバッテリーに過熱/発火の危険性があると発表した。(2016/6/15)

PR:iPadとこれさえあればスマートにプレゼンできる ビジネスシーンの心強い味方「QUMI Q6」ってなんだ?
クライアントやパートナーとの情報共有や理解促進に欠かせないプレゼンテーションだが、ノートPCの画面をそのまま見せたり、印刷した資料で行ったりしていないだろうか。分かりやすく、印象に残るプレゼンを目指したいなら、ぜひこれをチェックしてほしい。(2016/6/14)

TSUKUMO、GeForce GTX 965Mを装備した15.6型ゲーミングノート
Project Whiteは、同社製ゲーミングPC「G-GEAR」のラインアップに15.6型ゲーミングノートPC計2構成を追加した。(2016/6/13)

メーカーコラボ企画 第一弾:
「夏ボで買いたいコンパクトゲーミングノートPCはコレだ!!」――G-Tune×PC USER
コラボ企画第一弾は、コンパクトなゲーミングノート。マウスコンピューターが展開するゲーミングPCブランド「G-Tune」の協力を得て、オリジナル仕様のモデルを作ってもらった。(2016/6/14)

CAD読み物:
ノートPCがタブレット端末に置き換わる時代は近い?
ノートPCがタブレット端末に置き換わる時代は近い?(2016/6/8)

MSI、GTX 950Mを搭載した13.3型ゲーミングノートPC
エムエスアイコンピュータージャパンは、NVIDIA GeForce GTX 950Mを搭載したゲーミングノートPC「GS32 6QD Shadow」2機種を発表した。構成は違うが価格は同じとのことだ。(2016/6/3)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(50):
クラウドCAEで静解析してみよう
今回は、クラウドベースの3D CAD「Fusion 360」を使って静解析してみました。記事執筆に使っているノートPCでも動かせます。(2016/6/3)

マウス、Core i5とGeForce GTX 950M搭載の15.6型ノートPCを8万円台後半から発売
マウスコンピューターのm-Book KシリーズにCore i5-6300HQとGeForce GTX 950Mを搭載したモデルが登場。コスパに優れる。(2016/6/2)

COMPUTEX TAIPEI 2016:
MacBookとSurface Pro 4に真っ向勝負か 12.5型ノートPC「ZenBook 3」などASUS新製品の実機をチェック
ASUSが発表した「ZenBook」シリーズの新モデルをCOMPUTEX TAIPEI 2016のASUSブースでチェックした。実機写真とともにファーストインプレッションをお届けする。(2016/6/2)

MousePro、Core i3を搭載した15.6型ノートPCを5万円台で発売
MouseProブランドの5周年を記念して、Core i3を搭載したビジネスノートを格安で発売。台数限定だ。(2016/6/1)

Samsung、ほぼ切手サイズの512GB SSD「PM971-NVMe」の量産開始
Samsungが、サイズが20×16×1.5ミリで重さ1グラムのSSDの量産を開始した。最大容量は512GB。極薄ノートPCなどでの採用を見込む。(2016/6/1)

2016年PC/タブレット夏モデル:
20パターンから選べるカラーキーボードも 「Let'snote SZ5/RZ5/MX5/LX5」2016夏モデル
パナソニックは、モバイルノートPC「Let'snote」シリーズの最新モデルを発表した。基本スペックを強化したほか、直販モデルは20周年記念モデルして20パターンから選べるカラーキーボードも。(2016/6/1)

ASUS、ノートPCを“VR Ready”にするグラフィックスカードドック「ROG XG Station 2」
ASUSが、ノートPCや「Transformer」シリーズのようなハイブリッド端末に接続し、“VR Ready”にするグラフィックスカードドック「ROG XG Station 2」を発表した。NVIDIAの「GTX 1080」やAMDの最新グラフィックスカードをサポートする。(2016/5/31)

PC USER 週間ベスト10:
ラグジュアリーなノートPC「HP Spectre 13」に熱視線?(2016年5月23日〜5月29日)
今回のアクセスランキングは、日本HPが発表した「HP Spectre 13」のフォトレビューや、「GeForce GTX 1080」の登場によってアキバで値引きが目立つ「GeForce GTX 980」の話題にアクセスが集まりました。(2016/5/30)

TechTargetジャパン 会員アンケート
【お知らせ】クライアント環境に関するアンケート調査
本調査は、情報システム部などIT製品・サービスの導入に関与する方を対象に、ノートPCやモバイル端末の利用状況についてお伺いします。(2016/5/30)

PR:「ノートPC内蔵マイクじゃ限界が……」 画面越しでもリアルな会話、スピーカーフォンで留学生を手厚くサポート
海外留学支援で最も大事なことは、海外拠点や留学生との密なコミュニケーション。PC越しでも臨場感ある対話を実現するために――年間数百人の学生をサポートするICC国際交流委員会にヤマハのスピーカーフォン「FLX UC 500」を試してもらった。(2016/5/30)

ThinkPadの弱点も改善なるか
徹底レビュー:いろんな意味でMacBookに対抗できる唯一のWindowsノート「ThinkPad X1 Carbon」(2016)に迫る
強力なスペック、美しいビジュアル、丈夫なデザインを兼ね備えたLenovoの「ThinkPad X1 Carbon」は、市場に出回っている中でも最高のビジネス向け薄型軽量クライアントノートPCの1つだ。 (2016/5/29)

カフェに電源がなくても安心?:
PQI、ノートPCも充電できるモバイルバッテリー「PQI Power 12000NB」
PQI Japanから、いざというときにノートPCも充電できるモバイルバッテリーが登場。(2016/5/27)

HP、「GTX1080」搭載のVR ReadyなゲームPC「OMEN desktop」を8月発売へ
HPが「OMEN」ブランドのゲーム用ノートPCとデスクトップPCを今夏発売する。デスクトップPCは「VR Ready」で、グラフィックスカードをNVIDIAの「GTX1080」にアップグレードできる。(2016/5/27)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。