ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「スキャナ」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
ScanSnap Park:誠 Biz.ID
質問!プリンター&スキャナー→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でプリンター&スキャナー関連の質問をチェック

関連キーワード

福田昭のデバイス通信(84):
「SEMICON West 2016」、半導体露光技術の進化を振り返る(完結編その1)
今回は、半導体露光技術の歴史の完結編(その1)をお届けする。1996年ごろに本格的に導入され始めたKrFステッパーだが、既に2つの課題が浮上していた。光学系の開口数(N.A.)の向上の限界と、シリコンダイが大きくなり過ぎていたことだ。これらを解決する手段として登場したのが「スキャナー」である。(2016/8/23)

中小企業も帳票の電子化が始めやすくなる
徹底解説: 2017年1月から領収書のスマホ撮影をスタートするために準備すること
スキャナー保存制度の要件がさらに緩和され、2016年9月30日以降の申請分からは領収書のスマホ撮影が可能になる。この他、法律の改正点と実務運用で気を付けるべきポイントを解説する。(2016/8/23)

上空からレーザースキャナーで測量、オルソ画像の作成も
エンルートらがレーザースキャナー搭載ドローンによる測量サービスを開始した。写真撮影も同時に行うため、オルソ画像の作成や点群データへの色づけも可能だ。(2016/7/20)

表現力を高めてきやがった……! FDD64台、HDD8台、スキャナ2台の複数機器でスター・ウォーズを演奏
ハードディスクドライブはそう使うのか……!(2016/7/11)

引き出しに収納できるサイズで毎分25枚の高速読み取りが可能なドキュメントスキャナ
エプソンがスキャナの新製品6モデルを発表。(2016/7/7)

最低130Wの出力で119時間の連続運転に成功:
EUV光源、発光効率4.0%で出力250Wを達成
ギガフォトンは、開発中の極端紫外線(EUV)スキャナー用レーザー生成プラズマ(LPP)光源のプロトタイプ機で発光効率4.0%、発光出力250wを達成した。(2016/7/7)

スペースビジョン SCUVE G4:
0.5秒で3D撮影が可能な新型ボディースキャナー、体形データを活用できるAPIも
スペースビジョンは、新型3Dボディースキャナー「SCUVE G4」を発表した。従来機種の利点をそのままに、撮影時間を大幅に短縮。ブレのない高精度な計測が可能になったという。(2016/7/6)

台湾Plustek、“Office 365専用”のネットワードキュメントスキャナを発表
台湾Plustekは、Microsoft Office 365との連携機能をうたったネットワークスキャナ「Plustek eScan」を発表した。(2016/6/28)

DMS2016:
“光モノ”も読める3Dスキャナー、持ち運び可能で高精度
米国AMETEKグループのCreaformは、「第27回 設計・製造ソリューション展(DMS2016)」において、2015年5月に発売した携帯型3Dスキャナー新製品を出展。通常は読み取りにくい光沢のあるワークから3Dデータを読み取るデモなどを行った。(2016/6/27)

電子帳簿保存法の規制緩和で領収書のスキャナー保存が可能に
「会計業務のペーパーレス」、何から準備を始めればいい?
「電子帳簿保存法」が改正され、契約書や領収書のスキャナー保存の規制が緩和された。経理現場のペーパーレス化で保管コストなど経費削減が期待できる。運用開始前に必要な準備とは?(2016/6/22)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
「Omoidori」で昔の写真をiPhoneにガシガシ入れるべし
今、PFUの「Omoidori(おもいどり)」というiPhone専用アルバムスキャナが熱い。手持ちの写真をじゃんじゃんデジタル化してしまおう!(2016/6/15)

新連載:立ちどまるよふりむくよ:
Omoidoriで想い出のフォトグラフが帰ってきたら
過去を振り返りまくる新連載第1回は、話題のフォトアルバムスキャナー、PFU「Omoidori」。さっそく過去への旅に出た。(2016/6/6)

アルバムに貼った写真、“テカり“なくデジタル化 iPhone用スキャナー「Omoidori」
アルバムに貼られた写真をテカりなくデジタル化できるiPhone用スキャナー「Omoidori」がPFUから。(2016/6/1)

「早く言ってよ〜」でおなじみ:
買い切りでクラウド名刺管理導入を促す SansanとPFUのコラボモデル「ScanSnap iX500 Sansan Edition」
ドキュメントスキャナーのPFUと、名刺管理サービスのSansanが、オールインワンモデル「ScanSnap iX500 Sansan Edition」を発表した。買い切りでSansanのサービスが利用でき、企業への導入ハードルを下げるのが狙いだ。(2016/5/27)

IDEC SE2L形:
デュアルプロテクション機能を搭載したセーフティーレーザースキャナー
IDECは1台で検出距離5m、検出角度270度のエリアをカバーできるセーフティーレーザースキャナー「SE2L形」を発売。(2016/5/27)

CAD読み物:
3Dスキャニング上達のための5つの基礎知識
3Dスキャナの能力について期待しすぎている人が少なくないようです。日ごろ、たくさんのお客さんと接する大塚商会の3Dスキャナ担当がいろいろ教えてくれました。(2016/5/25)

シーン別ポイント解説:
PR:ドキュメントスキャナのある生活――「imageFORMULA DR-C240」徹底活用
性能、機能、品質のすべてで高く評価されているキヤノンのドキュメントスキャナ「imageFORMULA DR-C240」。ここでは家庭にDR-C240があると生活がどう便利になるのか、動画を交えながら活用シーン別に解説していく。(2016/5/25)

FAニュース:
生産ラインで品質検査を自動化、“光モノ”も読み取る携帯型3Dスキャナー
クレアフォームジャパンは、携帯型3次元測定器の新製品を発表。前モデルに対し速度12倍、精度で1.5倍を実現し、使いやすさを高めた。生産ラインに組み込む品質検査用として提案を進めていく方針だ。(2016/5/23)

FAニュース:
検出距離5m、検出角270度の範囲をカバーするレーザースキャナー
IDECは、1台で検出距離5m/検出角度270度のエリアをカバーする、セーフティーレーザースキャナー「SE2L形」を発売した。2段階の防護領域を設定可能で、機械を停止させる前に減速を開始する領域を設定できる。(2016/5/17)

CAD読み物:
3Dスキャナでリバースエンジニアリングしよう
今回は3Dスキャナを用いたリバースエンジニアリングの活用法を紹介します。(2016/4/13)

今度こそ会計業務のペーパーレス化【第2回】
ペーパーレス経理業務フローを整備しよう――3カ月の準備期間で用意する4ステップ
電子帳簿保存法改正のポイントと実務について解説する本連載の第2回では、「書類をスキャナー保存する行動を、経理業務フローにどのように落とし込むか」という観点で、準備作業や運用フローについて解説する。(2016/4/11)

全国の主要空港へ順次導入が決定:
2020年、ボディスキャナーが未然にテロを防ぐ
テロの脅威に備えて国土交通省を中心に普及が進むボディースキャナー。ボディースキャナーとは空港の出国ゲートで、乗客の全身をスキャンできる検査機器である。2015年10月には主要空港で運用評価試験が行われ、2016年3月29日にその結果が発表されるなど活発な動きを見せている。本記事では、ボディースキャナーメーカー各社それぞれの特長に加えて、国内の動向について紹介する。(2016/4/7)

3Dプリンタニュース:
3Dスキャナーを搭載した“3Dプリンタ複合機”、XYZから
XYZプリンティングジャパンが、3Dプリントに3Dスキャン、レーザー刻印対応機能も搭載した“3Dプリンタ複合機”「ダヴィンチ 1.0 Pro 3in1」を発売する。(2016/4/6)

CAD読み物:
いろいろある3Dスキャナと基礎知識
今回は3Dスキャナの基本情報として、その種類について紹介します。(2016/4/6)

今度こそ会計業務のペーパーレス化【第1回】
電子帳簿保存法改正、スキャナー保存できる文書とは?
2015年の税制改正で電子帳簿保存法におけるスキャナー保存制度の要件が緩和され、2016年1月1日に新基準の運用が始まった。連載第1回では、この法改正で何がどのように変わったのかを詳しく解説する。(2016/3/22)

CAD読み物:
3Dスキャナの精度とは一体何か
やみくもに精度を求めるのではなく、使用目的を明確化した上で検討しましょう。(2016/3/9)

99ドルの格安3Dスキャナーがクラウドファンディング中 目標金額を大きく上回る人気
オープンソース3Dスキャナー「BQ Ciclop」がベース。(2016/2/20)

本物並みの迫力と立体感:
デジタル化で貴重な絵画を後世へ、レプリカだらけの美術展に行ってきた
スキャナで古い文献をデジタル化するなど、歴史的な価値のある文化財をデジタル化する動きが盛んだ。イタリア・フィレンツェでは美術館の絵画をデジタル化して後世に残そうとする動きもあり、その技術の一端を東京・九段下で体験できる。(2016/2/18)

クラウド会計サービスが電子帳簿保存法に対応
経理部の紙のやりとりがなくなる? 中小企業向けスキャナー保存制度のはじめかた
中堅・中小企業向けクラウド会計サービス各社は、スキャナー保存制度に対応した機能を組み込んだアップデートを提供している。スキャナー保存制度を開始するための行政手続をベンダーが支援するケースもある。(2016/2/9)

既存ERPとの連係がやはり鍵に
真のペーパーレスを実現、e-文書法のスキャナー保存にどう対応するか?
規制緩和によって全ての契約書や領収書のスキャナー保存が可能になった。これまで紙に悩まされてきた経理現場のペーパーレス化が一気に進みそうだ。スムーズに運用するためのベストプラクティスを紹介しよう。(2016/1/27)

ブラザー、読み取りを2倍高速化したドキュメントスキャナ「ADS-2800W/3600W」
ブラザー販売は、同社製ドキュメントスキャナ「JUSTIO」の新モデル2製品を発表。50枚/分の高速スキャンを実現している。(2016/1/20)

レシート画像から自動で仕訳 弥生、「スキャンデータ取込」に対応 スキャナ無償レンタルも
弥生が会計ソフトユーザー向けに、レシートや領収書の画像から仕訳データを自動で取り込む「スキャンデータ取込」機能の提供を始める。(2016/1/19)

台湾Plustek、厚幅本スキャンにも向くA4フラットベッドスキャナ
台湾Plustekは、A4判対応のフラットベッドスキャナ「OpticSlim 2610」を発表。厚幅本を置いた場合にもカバーを閉じられる“ポップアップヒンジ”を採用した。(2015/12/10)

試行錯誤の3Dスキャン体験:
2万円台で購入できるパーソナル3Dスキャナの実力やいかに!?
パーソナル3Dスキャナ「XYZprinting ハンドヘルド 3Dスキャナー」を使って、3Dスキャン初体験! いろいろな対象物をスキャンした結果や実際の使用感、使いこなすためのヒントなどをお届けします。(2015/11/27)

SOHO/中小企業に効く「ドキュメントスキャナ」の選び方(第4回):
即戦力の「ドキュメントスキャナ」を利用シーンごとに選んでみた(A3モデル/モバイルモデル編)
紙の書類のデジタルデータ化に欠かせないのが、大量の書類をまとめてセットでき、両面を同時に読み取れる「ドキュメントスキャナ」だ。連載第4回目は、A3対応モデルと、持ち歩きが可能なモバイル対応の製品のおすすめを紹介する。(2015/11/20)

SOHO/中小企業に効く「ドキュメントスキャナ」の選び方(第3回):
即戦力の「ドキュメントスキャナ」を利用シーンごとに選んでみた(A4据え置きモデル編)
紙の書類を効率よくデジタルデータ化するのに欠かせない「ドキュメントスキャナ」。その選び方を紹介する本連載の第3回目は、A4据え置きタイプのおすすめモデルを紹介する。(2015/11/10)

自炊ユーザーに朗報!:
PR:ワンランク上の性能とはこういうことさ――“超快適”スキャナ「imageFORMULA DR-C240」を徹底検証する
ドキュメントスキャナで一度に大量の紙を電子化したいという欲求は個人ユースでも強い。特に「自炊ユーザー」にとって、読み取り速度と給紙容量は重要だが、キヤノンからワンランク上の性能を提供する新モデルが登場した。早速チェックしていこう。(2015/11/4)

3Dプリンタニュース:
3Dフィギュア作成が可能な省スペース全身撮影用3Dスキャナ
武藤工業は、全身撮影用3Dスキャナ「MUTOH 3D PhotoScan System MS-2000N」の販売を2015年11月2日より開始すると発表した。(2015/10/30)

XYZプリンティング、立体物を片手で手軽にスキャンできる「ハンドヘルド 3Dスキャナー」発売
XYZプリンティングジャパンは、コンパクト設計のハンディ3Dスキャナ「XYZprinting ハンドヘルド 3Dスキャナー」を発表した。(2015/10/26)

3Dプリンタとセットでお得なパックも:
ハンディタイプの小型「3Dスキャナ」が2万2800円で登場!
XYZプリンティングジャパンは、ハンディタイプの小型3Dスキャナ「XYZprinting ハンドヘルド 3Dスキャナー」の予約販売を開始した。(2015/10/26)

自動運転技術:
トヨタが次世代レーザースキャナーを3分の1に小型化、自動運転車に適用へ
トヨタ自動車は、豊田中央研究所と共同開発している次世代レーザースキャナーを披露した。容積を従来比で3分の1まで小型化しており、自動運転車への適用を検討している。(2015/10/22)

3次元ツールニュース:
3次元スキャナの点群モデルとXVLを融合、「XVL Studio」に新版
ラティス・テクノロジーが新製品「XVL Studio Hybrid」を発表。点群モデルとXVLを合わせて検証を行うことができ、既存設備や工場の品質改善に役立つという。(2015/10/21)

パナソニック、85枚/分の高速スキャンに対応した業務用A4ドキュメントスキャナ「KV-S2087」
パナソニック システムネットワークスは、高速スキャン対応の省スペース型A4ドキュメントスキャナ「KV-S2087」を発表した。(2015/10/15)

CEATEC 2015:
1人1台「3Dスキャナ」の時代に!? 3万円を切るパーソナル3Dスキャナ年内発売予定
XYZプリンティングジャパンは「CEATEC JAPAN 2015」に出展。多機能パーソナル3Dプリンタやハンディ型3Dスキャナ、3Dペンなど、日本未発表の新製品ラインアップを多数展示した。(2015/10/8)

職場で役立つデジタル化レシピ:
紙の書類を瞬時にデータ化 Android用スキャナアプリを試す(TurboScan編)
紙の書類をデジタルデータに変換する方法としてもっとも手軽なのは、スマホのカメラ機能を使っての撮影だ。こうしたスマホ向けのスキャナアプリのうち、今回はAndroid用アプリ「TurboScan」を紹介する。(2015/10/7)

CEATEC 2015:
国内未発表の多機能パーソナル3Dプリンタや低価格3Dスキャナを展示
XYZプリンティングジャパンは「CEATEC JAPAN 2015」に出展し、日本未発表の新製品ラインアップを多数展示すると発表した。(2015/10/6)

量産対応EUVスキャナー実現に大きく前進:
EUV光源で平均出力60W、24時間連続稼働を達成
ギガフォトンは、開発中の極端紫外線(EUV)スキャナー用レーザー生成プラズマ(LPP)光源のプロトタイプ機を用い、量産工場での運転パターンを模擬して動作させたところ、平均出力60Wで24時間連続稼働に成功した。(2015/10/2)

改正電子帳簿保存法によるデータ保存が本格化
税務書類の「スキャナ保存」が大幅規制緩和、経理業務はどう変わる?
税務書類をスキャンして電子データとして保存可能にする電子帳簿保存法が改正され、利用のための要件が大幅に緩和された。スペースを取っている紙の税務書類を大幅に減らすチャンスだ。詳細を説明しよう。(2015/9/18)

初心者も歓迎:
「SOLIDWORKS」など高機能ツールが使えるFabスペースが横浜市にオープン
3次元CAD「SOLIDWORKS 2015」や3Dスキャナ「Artec Spider」など高機能ツールが利用できるFabスペースが神奈川県横浜市にオープンした。(2015/9/14)

職場で役立つデジタル化レシピ:
紙の書類を瞬時にデータ化 Android用スキャナアプリを試す(Fast Scanner編)
紙の書類をデジタルデータ化するのにもっとも手軽なのは、スマホのカメラで撮影する方法だ。こうしたスマホ向けのスキャナアプリのうち、今回はAndroid用アプリ「Fast Scanner」を紹介する。(2015/9/9)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。