ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

「SUPER GT」最新記事一覧

「モヤさま」の狩野恵里アナとレーシングドライバーの山本尚貴が結婚 「SUPER GT」で出会い交際2年でゴールイン
「苗字が『山本』になるので『山』の日を選びました(笑)」と狩野アナ。(2016/8/17)

クルマの祭典「モーターファンフェスタ」 PRイベントで27人のレースクイーンに囲まれてきた
RQ万歳。(2016/4/19)

「エヴァンゲリオンレーシング」SUPER GT復活参戦 個人スポンサーをクラウドファンディングで募集
個人スポンサーには特別な席から観戦できる権利、富士急ハイランド「EVANGELION:WORLD」を貸し切ってのレースクイーンイベントなどのリターンを用意。(2016/3/9)

赤松健先生のApple愛が止まらない 40年前のApple IIを漫画執筆用マシンにフルチューン中
一見無謀とも思える試みですが果たして……?(2016/2/18)

安定感のある長身ボディ:
「COOLでソリッドなデザイン」 ケンウッドがカナル型イヤフォン「KH-CRZ700/500」を8月29日に発売
JVCケンウッドがカナル型イヤフォン2機種を発表した。ケンウッドブランドをイメージした赤い逆三角マークをあしらっている。(2015/8/6)

サーキット場でのプレミアム販売も:
テーマは“ナルシシズム” ケンウッドからハイレゾ対応ヘッドフォン「KH-KZ3000/1000」が登場
JVCケンウッドがハイレゾ対応ヘッドフォン2機種を発表した。スタイリッシュなデザインが特徴で、上位機種「KH-KZ3000」の価格は4万8400円(税込)。(2015/8/6)

【再録】ITmedia Virtual EXPO 2015 春:
童夢創業者・林みのる氏が大いに語る――日本レーシングカー産業への提言
2015年2月に開催したバーチャル展示会「ITmedia Virtual EXPO 2015 春」では、レーシングカーのコンストラクターである童夢の創業者・林みのる氏へのインタビュー講演をお送りした。林氏が第一線からの引退時期として公言している70歳の誕生日(2015年7月16日)を記念し、このインタビューの模様を記事化した。(2015/7/16)

U25なら半額に!:
定額でスポーツ中継が見放題! 「J SPORTSオンデマンド」7月3日スタート
スポーツ専門テレビ局のジェイ・スポーツ(J SPORTS)が、独自の動画配信サービス「J SPORTSオンデマンド」を開始する。年間2000番組(4000時間以上)のコンテンツを用意。PCやスマートフォン、タブレットなどで視聴できる。(2015/6/29)

タイヤ技術:
タイヤの転がり抵抗を測る日本唯一の“原器”は小平市にあった
東京都小平市にあるブリヂストンの中核研究開発拠点「技術センター」には、新たなタイヤを開発するためのさまざまな試験装置が設置されている。同社が報道陣に公開した、タイヤの転がり抵抗を計測する日本唯一の“原器”と呼べるような標準試験機や、時速400kmで走行中のタイヤの接地面を計測できる「アルティメットアイ」などについて紹介しよう。(2015/6/15)

今井優杏のエコカー☆進化論(17):
ホンダが3モーターハイブリッドの「レジェンド」で目指した“走りへの夢”
ホンダのフラッグシップモデルとなる高級セダン「レジェンド」は、3モーターのハイブリッドシステム「SH-AWD」を搭載している。新型「NSX」にも搭載される、このSH-AWD、1モーターの「i-DCD」や2モーターの「i-MMD」とは一味違うものになっている。(2015/4/22)

戦車道で華麗にドリフト! 「ラブライブ!」に続いて「ガルパン」がプロドリフト選手権「D1 GRAND PRIX」に参戦決定
ドリフト道、始めます。(2015/3/13)

ITmedia ニュース読者感謝祭:
2ちゃんねる、mixi、iPhone――IT業界10年の歩み 2004〜2014アクセスランキングTOP100
2004年にスタートしたITmediaニュース。誕生から11年の各年ごとのアクセスランキングTOP100をまとめました。……全1100個!(2015/2/18)

グッドスマイルレーシング“姫騎士ミク”マシンをお披露目! ユニコーンと駆ける新イラストも
ミクさんは勝利の女神!(2015/2/10)

モータースポーツ:
「WRCの舞台に“戻らせていただく”」――トヨタ社長が18年ぶりの参戦を宣言
トヨタ自動車は2015年の同社のモータースポーツ活動および支援計画を発表。その中で、2017年の国際自動車連盟(FIA)世界ラリー選手権(WRC)に18年ぶりに参戦することを明らかにした。(2015/1/30)

東京オートサロン2015 フォトギャラリー:
低燃費? そんなことよりかっこいいクルマだッ!――東京オートサロン2015
過去最高の来場者数を記録したカスタムカーの展示会「東京オートサロン2015 with NAPAC」。展示された数々のクルマの中から、筆者が気になったものをフォトギャラリー形式で紹介する。(2015/1/16)

東京オートサロン2015:
“サウンド”で体感するレクサスのFモデル
トヨタ自動車はカスタムカーの展示会「東京オートサロン2015 with NAPAC」で「LEXUS(レクサス)」の専用ブースを展示。“音”をコンセプトにしたという同ブースでは、「レクサスRC F」をベースとするレーシングカー「レクサスRC F GT3 Concept」と「レクサスRC F CCS Concept」の2台のコンセプトカーが披露された。(2015/1/14)

今井優杏のエコカー☆進化論(15):
9速ATでもまだ足りない!? 燃費向上に役立つ変速機の多段化
日々進歩している自動車技術は、その全てが自動車メーカー発というわけではない。自動車メーカーに部品を納めるサプライヤ発の技術も多くある。筆者の今井優杏氏がそのことを実感させられたのが、ドイツのZFが開発した9速ATだ。(2014/12/24)

かっけええええ! 計算し尽くした変形機構で、初音ミクがレーシングカーに変形するロボット登場!
う、うつくしい……(2014/11/18)

ミクさんカラーのサングラス発売! モチーフは「レーシングミク 2014ver.」
青い! かわいい!(2014/8/19)

今井優杏のエコカー☆進化論(12):
ハイブリッドレースカーが火花を散らす、今WECがアツイ!
F1と並んで、現在注目を集めている自動車レースの世界選手権がある。2012年から始まったFIA世界耐久選手権(WEC)だ。今回は、ハイブリッドレースカーだけが参加できるトップカテゴリーの「LMP1-H」に参戦しているトヨタ自動車を中心に、WECの魅力をお伝えしよう。(2014/8/19)

今井優杏のエコカー☆進化論(11):
充電インフラの整備には「BMW i8」みたいなカッコいい電気自動車が必要!
米国の西海岸で開催されたBMWのプラグインハイブリッド車「i8」の国際試乗会に参加した筆者。i8のスポーツカーとしてのデザイン性や性能以外に実感したこととは?(2014/6/12)

オリエント時計、STIへのスポンサードを継続 「ニュル24時間」「SUPER GT」参戦
ORIENT×SUBARUのタッグが今年も継続。STIの「ニュル24時間」「SUPER GT」参戦をサポートする。(2014/5/2)

「ラブライブ!×PACIFIC RACING」SUPER GT参戦車輛のカラーリング&描き下ろしイラスト公開
ご武運を。(2014/4/4)

こいつぁすごいぜ!:
イカすクルマニュース2013年度ランキング! 1位は仲村トオル絶賛の三輪バイク
MONOistオートモーティブフォーラムの編集担当が「こいつぁすごいぜ!」と独断で判断した自動車関連のニュース「イカすクルマニュース」のランキングトップ10。今年も発表しちゃいます!!(2014/4/1)

車両デザイン:
「レクサスRC」に“F SPORT”、2015年投入のGT3レースカーコンセプトと併せて披露
トヨタ自動車は、「第84回ジュネーブ国際モーターショー」において、高級車ブランド「レクサス」のスポーツクーペ「RC」のスポーティバージョンとなる「RC “F SPORT”」と、GT3規格に対応するレーシングカーのコンセプトモデル「RC F GT3コンセプト」を世界初公開する。(2014/2/28)

車載半導体:
「プリウスGT」で全戦全勝目指す! フリースケールがスーパーGTに2年連続参戦
フリースケール・セミコンダクタ・ジャパンは、カーレース「SUPER GT(スーパーGT)」の「GT300クラス」に2年連続で参戦する。レースカーを使って半導体の研究開発を進めている同社だが、2014年シーズンはレースの勝利も目指す。(2014/2/20)

2014年のレーシングミクもかわいいぞ ミクさん風変形ロボのデザインも発表
マクロスで知られる河森正治氏が、参戦車両が変形する人型ロボットもデザインした。(2014/2/17)

「ラブライブ!」、SUPER GTに参戦 “みんなで叶える物語”を
PACIFIC RACING TEAMとコラボ。(2014/2/7)

今井優杏のエコカー☆進化論(7):
BMWの「i3」は電気自動車だからエコってわけじゃない、作り方までエコだった!
自動車ジャーナリストの今井優杏さんが、独自の切り口で最新のエコカーや搭載技術を紹介する本連載。今回は、BMWが「サステイナビリティ(持続可能性)」という言葉を掲げて開発を進めてきた電気自動車(EV)「i3」とプラグインハイブリッド車「i8」について、製造面での取り組みを紹介する。(2014/1/24)

フォトリポート:
ジオニックトヨタに「カーズ」のマックィーンも! カッコ良くて痛くて面白い「東京オートサロン2014」が幕張メッセで開幕
今年のオートサロンは国内の自動車大手8社が出展。全428社が800台を超える車を展示しています。(2014/1/11)

グッドスマイルレーシングの監督に片山右京氏 「マクロス」の河森正治らがデザインに参加
2014年もミク痛車でSUPER GTに参戦。艦これの「空母ヲ級」を手がけたイラストレーターもチームに加わる。(2013/12/25)

ビジネスニュース 企業動向:
フリースケール・ジャパン、2014年も「SUPER GT」で研究開発実施へ
フリースケール・セミコンダクタ・ジャパンは、2013年のカーレース「SUPER GT(スーパーGT)」のGTレースカーを活用した次世代車載半導体開発の成果と、2014年のスーパーGTで実施する予定の新たな技術開発テーマを発表した。(2013/12/20)

ニュル北コースで量産車最速!?:
「NISSAN GT-R NISMO」登場、サーキットのノウハウをフィードバック
日産のGT-R 2014年モデルの発表と同時に、NISMOチューンの「GT-R NISMO」が世界初披露されました。2014年2月に、1501万5000円で発売されます。(2013/11/20)

時速300km超でダウンフォースが+100kg:
「GT-R NISMO」はNISMOブランドの旗艦車種、最高出力は「GT-R」比10%増の441kW
日産自動車は、NISMOブランドのフラッグシップとなる「GT-R NISMO」を、2014年2月末に国内発売する。エンジンの最高出力は、NISMOの専用チューニングにより、GT-Rの404kWから約10%増の441kWとなっている。量産車でニュルブルクリンク北コース最速を記録したタイムアタックの様子も映像で公開されている。(2013/11/19)

「とにかく堅牢、信頼できる」──ThinkPadが支える、レーシングチーム「TEAM IMPUL」の裏側
星野一義氏が監督を務める国内有数のレーシングチーム「TEAM IMPUL」。スーパーフォーミュラでは2013年4月よりレノボ・ジャパンがメインスポンサーとなり、全日本選手権スーパーフォーミュラシリーズを戦っている。その現場でどのようにレノボ製品──特にプロフェッショナルのためのマシン「ThinkPadシリーズ」が使われているか、TEAM IMPULの裏側を見た。(2013/9/24)

その名も「NSX CONCEPT-GT」:
スーパーGTに「NSX」が帰ってくる、MRレイアウトでレーシングハイブリッド搭載
ホンダは、2014年のスーパーGT GT500クラスの参戦車両である「NSX CONCEPT-GT」を公開した。レース専用に新開発した排気量2.0lの直列4気筒直噴ターボエンジンをMR(ミッドシップエンジン・リヤドライブ)レイアウトで配置し、「レーシングハイブリッドシステム」を搭載する。(2013/8/16)

ワンダーフェスティバル2013[夏]:
由緒正しい初音ミク痛車から、話題の原寸大戦闘車両にパワードジャケット、海洋堂渾身のイモムシまで
いろいろな方向性のリアルな展示を見てきました。(2013/7/29)

GTAが認可:
「GT300プリウス」にサラウンドビュー!? フリースケールがスーパーGTで実験開始
フリースケール・セミコンダクタ・ジャパンは、GTレースカーを用いた次世代運転支援システム(ADAS)の実装実験を、スーパーGT第4戦から本格始動すると発表した。当初は「GT-R」を使っての実験になるが、第2戦で優勝した「GT300プリウス」への搭載も検討しているという。(2013/7/16)

「攻殻機動隊ARISE」とコラボしたレーシングチームがSUPER GTに参戦
マシン名は「NAC攻殻機動隊ARISE DRポルシェ」。(2013/3/19)

カレラカップからステップアップ:
GTレースカーにミリ波レーダーを搭載、フリースケールがスーパーGTで半導体開発
フリースケール・セミコンダクタ・ジャパンは、カーレース「SUPER GT(スーパーGT)」に参戦し、GTレースカーを活用した次世代車載半導体開発を行うと発表した。(2013/3/8)

キャンペーンも:
J SPORTS、スマホやPC向けにサイマル配信サービスを開始
スポーツ専門チャンネルを展開するジェイ・スポーツは、2月からスマートフォンやタブレット、PC向けにライブ配信を含む「J SPORTS LIVE+オンデマンド」のサービスを開始する。(2013/1/24)

週末散歩:
エヴァグッズが2000点以上、展覧会「EVANGELION 100.0」が渋谷パルコに
エヴァが社会に発信してきたグッズやサービス、キャンペーンを展示するイベント「EVANGELION 100.0 『モノ』と『コト』から解釈する もうひとつのヱヴァンゲリヲン」が、渋谷のパルコミュージアムで始まった。入場500円。(2013/1/11)

東京オートサロン2013:
NISSAN DELTAWING、東京オートサロン2013で国内初披露
1月11日から13日にかけて幕張メッセで開催される「東京オートサロン2013 with NAPAC」。日産は、ジュークやノートのカスタムカーコンセプトのほか、ルマン24時間レースでデビューしたNISSAN DELTAWINGを出展する。(2013/1/8)

無限のGTレースカー、ステアリングのど真ん中にWindowsシステムを搭載
「MUGEN CR-Z GT」は、ステアリングの中央部に「Windows Embedded CE 6.0」をベースOSとするドライビングアシストコンソールを搭載している。(2012/11/21)

ET2012:
無限のGTレースカー、ステアリングのど真ん中にWindowsシステムを搭載
TEAM 無限のレースカー「MUGEN CR-Z GT」は、ステアリングの中央部に、「Windows Embedded CE 6.0」をベースOSとするドライビングアシストコンソール(レースカー向けのナビゲーションシステム)を搭載している。(2012/11/20)

SUPER GT 2012:
2012シーズン最終戦「もてぎ」、3つ巴GT300クラスの覇者は?
10月28日、2012 AUTOBACS SUPER GT最終戦「MOTEGI GT 250km RACE」が栃木県のツインリンクもてぎで開催された。記事後半は恒例のレースクイーンフォトレポート。(2012/11/15)

SUPER GT 2012:
雨の九州決戦、GT500クラスのチャンピオン決定
2012年9月30日、2012 AUTOBACS SUPER GT第7戦「SUPER GT IN KYUSHU 300km」が大分県のオートポリスで行われた。記事後半は恒例のレースクイーンフォトレポート。(2012/10/22)

オリエント、SUBARU BRZ GT300をイメージした腕時計
STIとのコラボ腕時計「ワールドステージコレクション SUBARU BRZ GT300×ORIENTコラボモデル」を11月17日に発売する。価格は3万9900円。(2012/10/19)

SUPER GT 2012:
ハイブリッド勢の健闘光る、第6戦「富士」
2012年9月9日、2012 AUTOBACS SUPER GT第6戦「FUJI GT 300km RACE」が静岡県の富士スピードウェイで行われた。記事後半は恒例のレースクイーンフォトレポート。(2012/9/24)

SUPER GT 2012:
第5戦はサバイバル、鈴鹿1000キロ耐久レースの勝者は?
2012年8月19日、SUPER GT第5戦「41st International Pokka 1000km」が三重県の鈴鹿サーキットで行われた。記事後半は恒例のレースクイーンフォトレポート。(2012/9/5)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。