ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「タイムクライシス」最新記事一覧

CEDEC 2015まとめ:
バンナム、スクエニ、東ロボ、MS――人工知能や機械学習はゲーム開発者に何をもたらすのか
8月26日に開催されたゲーム開発者向けイベントの中から、バンナム、スクエニ、東ロボ、MSなどによる人工知能や機械学習、データ解析における取り組みについての講演内容をまとめてお伝えする。(2015/9/29)

iPhone 4/iPad 2でガンガン撃ちまくる――「TIME CRISIS 2ND STRIKE」対応のアプリ「iGunCon」を無料配信開始
iPhone 4/iPad 2を「TIME CRISIS 2ND STRIKE」対応のガンコントローラーにしてしまうアプリ「iGunCon」が無料配信される。(2011/7/22)

App Town ゲーム:
iPhone向けガンシューティングゲーム「TIME CRISIS 2ND STRIKE」登場
バンダイナムコゲームスは、アーケードガンシューティングゲーム「タイムクライシス」シリーズのiPhone/iPod touch向けアプリ「TIME CRISIS 2ND STRIKE」の配信を開始した。(2010/9/16)

“第2の標準コントローラ”となる「PlayStation Move」――メディア向け体験会に参加した
9月3日、メディア向けに「PlayStation Move」の体験会が開催された。東京ゲームショウ2010にも出展される予定の11タイトルの試遊だけでなく、開発者からのプレゼンテーションも実施された。(2010/9/3)

App Town ゲーム:
iPhone/iPod touch向け3Dガンシューティングゲーム「Time Crisis Strike」配信
ナムコネットワークスアメリカは、iPhone/iPod touch向けの3Dガンシューティングゲーム「Time Crisis Strike」を配信開始した。(2009/2/5)

「ディザスター デイ オブ クライシス」レビュー:
災害のオンパレードとWii操作のオンパレードで描かれる、極めてハリウッド的なアクション巨編
災害の中をくぐり抜けつつ、特殊部隊を追い詰めていく、超絶サバイバルアクション。これでもか、というほどに、アクション映画のツボをおさえた演出が盛り込まれ、どんなにピンチでもなかなか死なない男・レイの活躍を見届け……いや、やりとげることができる!(2008/10/16)

岩谷徹氏がゲームクリエイターの資質を問う――「劇的3時間SHOW」開催中
コ・フェスタのオフィシャルイベント「劇的3時間SHOW」が開催されている。10月4日には「パックマン」などを制作した岩谷徹氏が登壇。「塊魂」の高橋慶太氏との対談では、そのちぐはぐぶりで会場を沸かせた。(2007/10/5)

大盛況の「やっぱり『テイルズ オブ』スペシャルステージ」――バンダイナムコゲームス/バンプレストブース
長く愛されているバンダイナムコゲームスのRPGといえば「テイルズ オブ」シリーズ。「テイルズ オブ イノセンス」と「テイルズ オブ デスティニー ディレクターズカット」の特別イベントがステージで開催された。紹介映像、各タイトルに出演している声優のトーク、クイズコーナーなど盛り沢山の60分だった。(2007/9/23)

東京ゲームショウ2007:
あれ? 「ファミリートレーナー」が――意外な隠し球を持っていたバンダイナムコゲームス/バンプレストブース
東京ゲームショウ2007の出展社の中でも、プレイアブルタイトルの数が圧倒的に多い部類に入るバンダイナムコゲームス/バンプレストブース。1日中いてもすべてプレイできそうにない気がするのだが……。その上気づいたらそこに知らないタイトルが。(2007/9/22)

PLAYSTATION PREMIERE 2007(パート1):
ソフト重視路線の原点回帰へ――「PLAYSTATION PREMIERE 2007」前編
ソニー・コンピュータエンタテインメントは、7月17日に開催した「PLAYSTATION PREMIERE 2007」において、新型PSP対応のワンセグチューナーを発表。さらにソフト重視の路線を打ち出した。いろいろ隠し玉も。(2007/7/18)

ガンコンFPSという新要素を引っさげガンシューティングの新領域へ――「タイムクライシス4」
先日、専用ガンコンとともに公開されたPS3対応「タイムクライシス4」は、ガンシューティングの新たな領域へとプレーヤーを誘う、アーケード版にはなかった新要素が組み込まれている。(2007/6/22)

サンフランシスコに何しに行ったの?
先週北米サンフランシスコで開催された「NAMCO BANDAI EDITORS DAY 2007」で、「ソウルキャリバーIV」や「タイムクライシス4」が公開されたこともあり、バンダイナムコゲームス関連が賑わってます。(2007/6/20)

「NAMCO BANDAI EDITORS DAY 2007」:
新型専用ガンコンで撃つ爽快感――「タイムクライシス4」
今冬発売予定のプレイステーション 3用ガンシューティング「タイムクライシス4」のディレクター・薩川隆史氏に本作発表直後にインタビューを敢行。PS3での新要素やガンコンについて聞いてみた。(2007/6/18)

「NAMCO BANDAI EDITORS DAY 2007」:
今年のバンダイナムコゲームスはこれを押さえろ
バンダイナムコゲームスが北米サンフランシスコで開催した「NAMCO BANDAI EDITORS DAY 2007」で試遊できたタイトルで、日本で未発売を中心に紹介する。新規タイトルや情報の少ないものを遊んでみた。(2007/6/18)

各ブースの見どころ教えます――AOU2006の歩き方
千葉・幕張メッセにて開催した「AOU2006 アミューズメント・エキスポ」。明日は一般公開となっているが、どのようなタイトルが出展されているのか、気になっている人のために、各ブースに分けてビデオゲーム中心に、注目タイトルの紹介していく。(2006/2/17)

「COBRA THE ARCADE」コブラを操るガンシューティングが登場――公開ロケテストの情報もあり
コミックの連載が開始されてから20余年。今なお高い人気を誇る「COBRA」がアーケードに登場。本作のゲーム内容と、一足先に体験することができるロケテスト情報を公開する。(2005/4/25)

WIN+BREW、KDDI「W21」の5つのポイント
真のハイエンドとなるWIN+BREW端末「W21」シリーズの投入により、現在60万のWINユーザーを年度末には300万まで増やす計画。今後の新端末はWIN端末が中心となる。(2004/7/12)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。