ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「東京メトロ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「東京メトロ」に関する情報が集まったページです。

ターゲットは若いファミリー層:
首都圏マンション販売競争激化 「始発駅」「都心へのアクセスの良さ」が売り
 首都圏の新築マンション市場で、若いファミリー層をターゲットに「始発」「都心へのアクセスのよさ」といった条件を備える駅周辺での販売競争が活発化している。(2018/5/14)

転倒する家具、迫り来る炎に熱風……リアルな災害を五感で体験「VR防災」活用進む
VR技術を活用し、防災に役立てようとする取り組みが行政や民間企業で広がっている。東京消防庁が国内で初めて「VR防災体験車」を運用。乗車してみると、災害で転倒する家具や、目前で燃え広がる炎の迫力に圧倒された。(2018/5/10)

「鉄道会社は鉄ヲタを採用しない」という都市伝説は本当か 鉄オタ学生がガチ鉄道事業者と模擬面接に挑む
ともあれ、みんなよくがんばったー。(2018/4/30)

ニコニコ超会議2018:
うぉぉ出た! 「日比谷線03系」のレア部品っ!! 超鉄道ブースのおなじみ企画「鉄道部品オークション」、今回も熱かった
おまいらの本命はこれだったか。(2018/4/30)

超楽しい!! 「プラレール博 in TOKYO」早速行ってきた! 巨大ドクターイエロー、圧巻のジオラマのウキウキ感がハンパない
GWは家族みんなで池袋・サンシャインシティへGO!(写真100枚)(2018/4/27)

電車の「上り」「下り」はどう決まる?
僻地とか山手線ではどうなる?(2018/4/25)

繁盛店から読み解くマーケティングトレンド:
東京ミッドタウン日比谷の隣にマダムの聖地があった!
新たに開業した「東京ミッドタウン日比谷」によって、東京・日比谷は今にぎわいを見せている。世間の関心はこちらに集まっているが、筆者が注目しているのは、そのはす向かいにある施設だという……。(2018/4/24)

東京メトロ、1日乗り放題乗車券などAlipayで購入可能に 訪日外国人旅行者向け
東京メトロが1日乗り放題乗車券「Tokyo Subway Ticket」と訪日外国人旅行者向け乗車券「Greater Tokyo Pass」をオンライン決済サービス「Alipay」で購入できるようにする。上野駅旅客案内所で4月27日から。(2018/4/23)

経済インサイド:
首都圏人気マンションのキーワードはズバリ「始発」「都心へのアクセス」
地価や建築費の上昇を受けて首都圏の新築マンションは価格上昇が鮮明だ。不動産経済研究所によると平成29年の平均価格は前年比7.6%高い5908万円と、バブル最盛期以来27年ぶりの水準となった。(2018/4/23)

和田憲一郎の電動化新時代!(27):
MaaSは鉄道など公共交通や都市計画にどのような影響を及ぼすか
フィンランド発で、モビリティのサービス化を示す「MaaS(Mobility as a Service)」という一大ムーブメントが起こってきた。公共交通機関やレンタカー、タクシー、レンタサイクルなどを組み合わせて、人の移動をシームレスに行うサービスを示す言葉だ。では今後、MaaSが普及すると、モビリティやサービス変革のみならず、都市交通や都市計画にどのような影響を及ぼすのだろうか。関係者にヒアリングを行った。(2018/4/23)

富士ゼロックスと東京メトロ、個人用オフィス空間を駅構内に貸し出す実証実験を開始
ブースがぽつんと置いてある光景を想像するとシュール。(2018/4/19)

東京メトロ、駅構内に「ワークブース」試験導入 電源、Wi-Fi備える
東京メトロと富士ゼロックスが、1人用のワークブースを駅構内に設置する実証実験を6月に始める。電源やWi-Fi、液晶ディスプレイを備える。(2018/4/19)

「超でっかいドクターイエロー」が来るよ〜 「プラレール博 in TOKYO」4月27日から開催
4月27日から5月6日まで池袋のサンシャインシティ開催。シンカリオンもあるよー。(2018/4/19)

漫画『キングダム』、50巻発売記念キャンペーンが全国展開 信たちが主要駅と新聞広告で「感謝の構え」
キングダム風のキャラを生成できる「キングダムメーカー」も近日公開予定。(2018/4/19)

溜池山王駅・北千住駅に:
東京メトロの駅に「ワークスペース」出現 スキマ時間にテレワーク
東京メトロと富士ゼロックスが、東京メトロの駅構内に簡易ワークスペースを設置する実証実験を行う。ビジネスパーソンのテレワークを支援する狙いで、ネット上で予約可能。内部には机、椅子、液晶モニター、無料Wi-Fiが完備されている。(2018/4/19)

「霞が関ビル」竣工50年 日本初の超高層ビル、今も“進化中”
日本初の超高層ビルとして三井不動産が開発を手がけた「霞が関ビルディング」が竣工から50年を迎えた。1960年代、オフィスとともに商業テナントを誘致する試みなどは再開発のスタンダードに。その後も先進機能を取り入れ続け、半世紀を経た今も色あせない存在感を放つ。(2018/4/13)

JR東日本、今後製造する全車両へ車内防犯カメラを設置 「NEX」「スーパーあずさ」などにも追加
既存車両には2018年冬から順次。(2018/4/4)

あなたの知らない路線図の世界:
「あるはずの駅がない」? “観光用路線図”のヒミツ
用途と目的によって姿を変える路線図。外国人観光客向けに作られた路線図は、普段私たちが触れているのとは違った景色を見せてくれる。中には「天狗」が登場する路線図も……?(2018/4/2)

東京メトロアプリがバージョンアップ 「最寄り駅出入口検索」「混雑度」機能を追加
東京メトロは、3月30日に「東京メトロアプリ」をバージョンアップ。最寄駅の駅出入口を表示するコンテンツ「最寄り駅出入口検索」、列車内の混雑状況が確認できる「混雑度」機能を追加する。(2018/3/29)

買い物券などと交換:
東京メトロ、豊洲駅の混雑緩和でキャンペーン
東京メトロは3月27日、豊洲駅(有楽町線)の混雑緩和キャンペーン「とよすプロジェクト」を4月2日〜7月31日の平日に実施すると発表した。オフピーク通勤・通学や、ホーム階から改札階に向かうルートの分散を推奨し、混雑緩和を目指す。(2018/3/28)

小田急、渋沢駅構内でBGM ZARDのインストなど
小田急は、渋沢駅構内でBGMを流す試験を3月29日から約半年間行う。ZARDの楽曲のインストゥルメンタル版などを流す。(2018/3/28)

東急電鉄、待望の有料座席指定列車を2018年冬に運行開始 平日夜に大井町発、長津田方面へ
大井町線から田園都市線方面へゆったり座って帰れます。(2018/3/28)

「あの駅、ベビーカーで行っても大丈夫?」 東京メトロがルート案内「ベビーメトロ」公開
東京メトロが、ベビーカーを利用するユーザー向けに、駅構内をエレベーターだけで上下移動できるルートなどを案内するWebサイト「ベビーメトロ」を試験公開。(2018/3/27)

かわいい顔の先頭車 東京メトロ 丸ノ内線に30年ぶりの新型車両「2000系」が登場
運行開始は2019年2月の予定。(2018/3/27)

車体カラーは「グローイング・スカーレット」:
東京メトロ、丸ノ内線に新型「2000系」導入 約30年ぶり
東京メトロが丸ノ内線新型車両2000系を導入する。2019年2月から運行を開始する。(2018/3/26)

あなたの知らない路線図の世界:
東京メトロの路線図に潜む「しま模様」の謎
東京メトロに「ちょっと違ったタイプの路線図」があることをご存じだろうか。大きな特徴は「しま模様」。「路線図のデザイン」を路線図マニアが解説する。(2018/3/26)

新興国自動車事情(7):
ジャカルタ市内は世界最悪の渋滞、公共交通の拡充が急務に
インドネシアの首都ジャカルタは、人口1000万人を超える世界有数の大都市。しかし公共交通機関の整備はまだまだこれからということで、急増する自家用車があふれて混沌(こんとん)の度合いを増しています。今回はそんなジャカルタと、モーターショーの開催される新開発エリア「BSDシティー」の様子を紹介しましょう。(2018/3/22)

「Apple 新宿」が4月7日にオープン
Appleが、4月7日に都内に新店舗「Apple 新宿」をオープンする。場所は新宿丸井本館ビル。営業時間は月曜日〜日曜日の10時〜21時。(2018/3/20)

【マンガ】東京駅に駅長が3人もいる理由
何で四天王みたいなことになってるんです?(2018/3/17)

東京メトロ、車掌にiPadを配布 リアルタイムな運行情報の把握や訪日外国人対応など、サービス向上に活用
東京メトロが、列車に乗務する車掌にiPadを配布。在線状況や運行情報の把握、音声翻訳アプリを活用した多言語対応などに活用し、案内サービスの品質向上や訪日外国人対応の強化を図る。(2018/3/13)

東京メトロ、車掌にもiPad
東京メトロが車掌にもiPadを支給。運行情報をリアルタイムに把握したり音声翻訳アプリを活用し、乗客への案内などを充実させる。(2018/3/12)

JR西、駅の案内放送を英語、中国語、韓国語でも パナソニックの翻訳ソフトウェア活用 3月末から
JR西日本が、駅のコンコースやホームで乗り換えや乗り場変更などを英語・中国語・韓国語でも案内する「多言語音声翻訳放送システム」を導入。3月30日から京都駅、西九条駅、ユニバーサルシティ駅、天王寺駅、姫路駅で運用する。(2018/3/9)

東京メトロ、PASMO使うとポイント 「メトポ」導入
東京メトロが「PASMO」を活用したポイントサービス「メトポ」を3月24日から提供。PASMOで東京メトロに乗車するとポイントがたまる。(2018/3/1)

Osaka Metroの路線図をレゴで再現 レゴランド大阪に「電車」テーマの新アトラクション、3月2日オープン
ひゃっほーい。立体交差大好き。(2018/3/1)

ポイントサービス拡大:
PASMOで乗るとポイント付与 東京メトロ「メトポ」開始
東京メトロは、PASMOを活用したポイントサービス「メトロポイントクラブ(メトポ)」を3月24日にスタートする。(2018/3/1)

“乗るだけ”でもらえるPASMOポイントサービス、東京メトロが「メトポ」開始 3月24日から
10ポイント=10円単位でチャージできる。(2018/3/1)

路線図から選べる券売機、東京メトロが本格導入 観光地から経路検索も
路線図から行き先の駅を選んで料金を表示する機能などを備えた旅行者向け券売機を東京メトロが本格導入。上野駅・浅草駅など旅行者の多い69駅に順次設置すると発表した。(2018/2/27)

二十四の瞳どころじゃねぇ! 新宿駅がアニメキャラの“目”であふれる
「Netflixアニ“目”ジャック」全員分かるかな?(2018/2/26)

何がスゴイって、全部! 超広大な東京メトロ東西線「深川車両基地」に潜入、圧巻の「台抜き」
「いや、当たり前のことですよ」。いつもありがとうございます。【写真150枚】(2018/2/24)

渋谷〜表参道など:
東京メトロ銀座線、GW中に一部区間で丸3日運休 渋谷駅の移設工事で
東京メトロ銀座線が、5月3日〜5日に一部区間を運休する。対象区間は「渋谷〜表参道駅」「青山一丁目〜溜池山王駅」。銀座線渋谷駅の移設工事の影響。(2018/2/22)

座席指定列車 S-TRAINに「子連れファミリー専用」車両、期間限定で指定券を無料配布
「帰りはゆったり座って」子どもとのお出かけに便利。(2018/2/22)

路線図マニアが読み解く:
小田急電鉄の路線図はどこが変わったのか
ダイヤ改正に伴い路線図を一新した小田急電鉄。リニューアルした路線図はどう変わったのか? 路線図マニアが読み解く。(2018/2/22)

「ムカつく電車の行き先選手権」がTwitterで大盛況 津田沼、新金岡、綾瀬が一気に有名駅に!?
「決して意地悪をしているわけではありません」 阪急電鉄【公式】さんもコメント。(2018/2/21)

月刊乗り鉄話題:
いちばん分かりやすい「鉄道のダイヤ改正」のお話
そもそもなぜ変えるの? なぜJR九州は改正でなく「見直し」なの? ダイヤ改正の「?」を解説。【秘蔵フォトも14点】(2018/2/20)

Yahoo!乗り換え案内に「異常混雑予報」機能が追加 ビッグデータとAIを活用しイベントによる電車の混雑を予測
当日から5日分の混み具合を10分単位で予測。(2018/2/20)

Yahoo!乗換案内、当日から5日分の混雑を予測する「異常混雑予報」を提供
スマートフォン向け乗換検索アプリ「Yahoo!乗換案内」はビッグデータを活用し、AIで当日から5日分の電車内や駅の混雑を予測する「異常混雑予報」を提供開始。対象は首都圏の主要26路線で、混雑度を3段階・10分単位で表示するほか混雑する理由も推測する。(2018/2/19)

「Yahoo!乗換案内」に混雑を予測する新機能 ビッグデータとAIを活用 10分単位で予測
「Yahoo!乗換案内」で、電車内や駅の混雑を予測する機能「異常混雑予報」の提供が始まった。ビッグデータとAIを活用して「どの路線でいつ混雑が起きるか」予測し、10分単位、3段階で表示するという。(2018/2/19)

東京メトロが新たな乗換駅を設定 人形町駅・水天宮前駅と築地駅・新富町駅
さらに便利に。(2018/2/15)

運賃低減や所要時間短縮に:
東京メトロ、「人形町〜水天宮前」「築地〜新富町」を乗換駅に設定
東京メトロが3月17日から日比谷線・都営浅草線の人形町駅〜半蔵門線の水天宮前駅、日比谷線の築地駅〜有楽町線の新富町駅を新たに乗換駅として設定。一部ルートの運賃低減や所要時間が短縮される。(2018/2/15)

浅草駅に「パンダPepper」現る すごい見た目
東京メトロは2月15日から4月10日までの期間限定で、浅草駅にロボット「Pepper」を配置した。(2018/2/15)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。