ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「役所広司」最新記事一覧

司馬遼太郎の名作「関ヶ原」 岡田准一、有村架純、役所広司らで映画化決定!
映画作品としては初となる、とある国宝級の歴史的建造物を用いた撮影も!(2016/8/10)

細田守監督「バケモノの子」初の地上波放送は7月22日夜9時からに決定 放送時間延長の本編ノーカット放送!
細田守監督の最新作です。(2016/7/11)

細田守監督「バケモノの子」、今夏テレビで初放送
イベント「スタジオ地図2016 in Summer」も開催。(2016/6/2)

Twitterで「面白い邦画あげてけ」タグが加熱! 新旧面白そうなオススメ邦画が集結中
ゴールデンウィーク中に見まくりましょうか。(2016/4/13)

レッドカーペットに萌え抱きまくら登場 「第28回東京国際映画祭」開幕リポート
「第28回東京国際映画祭」レッドカーペットには、大勢の俳優や映画監督のほか、富野由悠季監督ら特集上映「ガンダムとその世界」の制作陣も登場。さらに萌え抱きまくらも……!(2015/10/23)

渋谷で「バケモノの子」展を開催 細田守監督過去作品からも展示
7月24日より渋谷ヒカリエで。(2015/4/23)

バケモノ役に役所広司さん 細田守監督最新作「バケモノの子」のキャスト発表
宮崎あおいさんや染谷将太さん、広瀬すずさん、大泉洋さん、リリー・フランキーさん、津川雅彦らが演じる。(2015/4/13)

博報堂・吉川昌孝のデータで読み解く日本人:
葛西選手の銀メダルから考えた「広がる主役年齢」
ソチオリンピックで銀メダルを獲得した葛西選手。冬季五輪で、日本人選手最年長の記録になったのも記憶に新しいところ。このニュースをきっかけに、ここ数年の日本人メダリストのメダル獲得年齢を調べてみたところ……。(2014/3/27)

やらせ発覚:
震災ドキュメンタリー映画「ガレキとラジオ」 やらせ報道受け制作者が謝罪
災害ラジオ局の電波が届いておらず、実際にはラジオを聴いていなかった。(2014/3/6)

震災ドキュメンタリー「ガレキとラジオ」の“やらせ”に役所広司さん怒り「二度と上映されるべきではない」
東日本大震災のドキュメンタリー映画「ガレキとラジオ」に“やらせ”演出があったとの報道に、ナレーションで出演した役所広司さんは「今後二度と上映されるべきものではありません」と強く非難している。(2014/3/5)

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
3DにBDオーディオ、ブルーレイ大賞が示したBDの新しい可能性(前編)
5回目となる「DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞」が決まった。今回も各部門賞の受賞作品について、審査委員長を務めたAV評論家・麻倉怜士氏に詳しく解説してもらおう。今年も読めば見たくなるBlu-ray Discがてんこ盛り。(2013/3/7)

1年のスタートの日  1月1日生まれの性格とは?
はづき虹映さんの最新刊『誕生日全書』で、1月1日生まれの人を占いました。(2013/1/8)

「豆のブレンド」と「味覚」重視――ダイドーブレンド、37年目のリニューアルの狙い
缶コーヒーのパイオニア「ダイドーブレンド」がリニューアルする。「ブレンド」「味覚」を前面に押し出したリニューアルで、缶コーヒー市場第3位を狙う商品戦略とは?(2012/8/27)

映画ウラ事情:
いつもとはひと味違う、2012年GW映画から見えてきた映画業界の現状
水谷豊、役所広司、阿部寛……。なぜここまで、“おじさん”や“懐かしさ”がフックに?(2012/5/2)

モバイル/クラウド連携も:
「いたれり、つくせり」なプリンタでシェア51%をめざす――2011年「カラリオ」発表会
エプソンがインクジェットプリンタ「カラリオ」の2011年モデルを発表。CMキャラクターの役所広司さんと黒木メイサさんが「いたれり、つくせり」なプリンタをアピールする。(2011/9/1)

「最後の忠臣蔵」杉田監督&「踊る大捜査線」本広監督がUst対談
12月18日公開の映画「最後の忠臣蔵」(役所広司さん、佐藤浩市さん主演、ヒロインは桜庭ななみさん)の杉田成道監督と、「踊る大捜査線」シリーズの本広克行監督がUstreamで対談。メイキング映像を見ながら、演出論や裏話を語る。配信は11月11日20時0分〜11月11日22時0分。(2010/11/11)

映画でポン!:
『ハート・ロッカー』と『シャッターアイランド』、主人公がビョーキなのはどっち?
極限状況におかれた人物が精神を病むことでストーリーが深堀される映画は多い。『ハート・ロッカー』と『シャッターアイランド』、状況が異なるとはいえ、どちらの主人公も“ビョーキ”なのだが……。(2010/10/1)

目標はシェア51%以上:
エプソン、簡単と快適を追求した「カラリオ」2010年秋冬モデル発表会
エプソンが「カラリオ」プリンタ2010年秋冬モデルの発表会を開催した。CMキャラクターは昨年から続投の役所広司さんと新顔の黒木メイサさんだ。(2010/9/3)

エプソン、“迷わない”カラリオ新モデルで目指す「シェア51%以上」
エプソンがインクジェットプリンタ「カラリオ」新モデルを発表。操作性や無線LAN設定を改善した“迷わないプリンタ”でトップシェアを目指す。(2010/9/2)

プリンタ09-10年モデル徹底検証:
第2回 エプソン「カラリオ」の売れ筋プリンタ3台を見極める
個人向けインクジェット複合機2009年末モデルを比較・検証する特集の第2回は、エプソンの「マルチフォトカラリオ」から「EP-902A」「EP-802A」「EP-702A」を取り上げる。(2009/12/21)

新CMは役所広司さんと竹内結子さんが初共演:
プリンタを“無くてはならない”ものへ――エプソン「カラリオ」09年モデル発表会
エプソンは「カラリオ」プリンタ2009年モデルの発表会を開催。主力のA4複合機や小型フォト、A2対応機など、9モデルを投入する。CMキャラは役所広司さんと竹内結子さんだ。(2009/9/18)

「暮らしになくてはならない存在」目指すエプソン新「カラリオ」
エプソンのインクジェット「カラリオ」シリーズ新製品は生活密着を掲げ、設置場所の自由度が高まる無線LANモデルや、デジタルフォトフレーム機能を搭載した新機軸のコンパクト機などをラインアップ。(2009/9/18)

本山由樹子の新作劇場 特別編:
「パコ」から「ソウ」、意外な拾いモノまで3月発売の要チェック新作BD
映画界で最近一番の話題といえば、「おくりびと」のアカデミー受賞。作品の公開はほぼ終了しているが、発売されるDVDなら家庭で楽しめる。見逃した作品、もう一度みたい作品をじっくり楽しめるのはパッケージのいいところ。それでは、今月発売のおすすめタイトルをどうぞ!(2009/3/2)

15のコンテンツイベント集めた「コ・フェスタ」、表参道から情報発信
「東京ゲームショウ」などコンテンツ関連のイベントを集めた「コ・フェスタ」。2回目の今年は東京・表参道から世界のバイヤーに情報発信していく。(2008/7/15)

日本のコンテンツを世界に発信、第2回「CoFesta」概要を発表
9月末から1カ月に渡って開催される「JAPAN国際コンテンツフェスティバル」(愛称:CoFesta)の概要が発表された。(2008/7/15)

コ・フェスタ2008記者発表会を開催
今年で2回目となる「JAPAN国際コンテンツフェスティバル」の記者発表会が開催された。今年は、メインキャラクターを役所広司さん、イメージキャラクターを杏さんが務める。(2008/7/15)

新作DVD情報:
一発の銃弾がつなぐ、孤独な人々の魂――「バベル」
日本では菊地凛子のアカデミー賞助演女優賞ノミネートばかりが話題になったが、本作の見どころはそれだけではない。国境と言葉の壁を乗り越え豪華スターが集結した、重厚な群像劇、必見です!(2007/10/9)

「JAPAN国際コンテンツフェスティバル」オープニングセレモニーを開催
「JAPAN国際コンテンツフェスティバル」がいよいよ開幕。オープニングセレモニーにはメイン・キャラクターの役所広司さんのほか、堀井雄二さんや富野由悠季監督も登場した。(2007/9/19)

ゲームやアニメの祭典「Cofesta」、役所広司さんが「メインキャラ」に
「東京ゲームショウ」「東京国際映画祭」などコンテンツ関連のイベントを集めた「JAPAN国際コンテンツフェスティバル」(Cofesta)で、イベントのシンボルとして俳優の役所広司さんが選ばれた。(2007/9/4)

「コ・フェスタ」メインキャラクターに役所広司さんが決定
(2007/7/6)

Mobile&Movie 第258回:
バベル「家に向かっているよ」
映画に登場した“モバイル製品”をチェックする「Mobile&Movie」。今回ご紹介するのは、菊地凛子のアカデミー賞ノミネートで注目を集めた『バベル』。三菱電機の「D701i」が登場します。ネタバレ注意(2007/5/11)

+D Style 最新シネマ情報:
アルゼンチンババア
(2007/3/15)

+D Style 最新シネマ情報:
バベル
(2007/3/5)

新作DVD情報:
ようこそ、ホテルアバンティへ――「THE 有頂天ホテル」
大晦日の老舗ホテルを舞台に、従業員と宿泊客とアヒルの大混戦が描かれる三谷幸喜監督の集大成。その夜、人生崖っぷちの彼らに降りかかった、信じられないような災難と奇跡とは……。(2006/7/18)

新作DVD情報:
貧しい少女が花街一の芸者へ、彼女を支えたのは一途な愛――「SAYURI」
チャン・ツィイー、ミシェル・ヨー、コン・リーらアジアン・ビューティーたちが花柳界を華やかに演じる。純愛、その裏にはドロドロの愛憎劇もあり。外国人から見た艶やかな日本の美しさに思わずうっとり。(2006/4/3)

Mobile&Movie 第195回:
THE有頂天ホテル「携帯を渡せ!」
映画の中に登場する“モバイル製品”をご紹介する「Mobile&Movie」。今回は三谷幸喜脚本・監督「THE有頂天ホテル」。携帯電話が騒動を巻き起こします。(2006/1/20)

新作DVD情報:
人生にちょっと物足りなさを感じている人へ――「Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?」
周防正行監督の大ヒット作「Shall we ダンス?」をリチャード・ギア主演でハリウッド・リメイク。よりロマンチックに、より軽快に生まれ変わった人生賛歌ドラマをどうぞ。(2005/10/24)

吉田戦車が「それいけ!新型ウイルス君」
(2004/11/18)

昼下がりはブロードバンドで失楽園? AIIがキャンペーン開始
エー・アイ・アイは、5月28日より役所広司、黒木瞳主演映画「失楽園」を、6月11日より「セーラー服と機関銃」「探偵物語」など角川映画10タイトルの配信を開始する。(2004/5/28)

黒木瞳・役所広司「失楽園」がネット初登場〜東映おとなの映画BB
(2004/4/28)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。