ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  T

「TBS(東京放送)」最新記事一覧

Tokyo Broadcasting System

TBS「音楽の日」でモー娘。歌唱中にCM突入の放送事故 異例の対応にファンは「2回見れた」と前向き
モーニング娘。'17ファンの懐の広さ。【訂正】(2017/7/16)

TBS「マツコの知らない世界」で資料紛失 提供者「日本の貴重な文化的資料が失われた」
既に和解はしているものの、資料は戻らず、公式サイトで情報提供を呼びかけています。(2017/7/10)

「宗像・沖ノ島と関連遺産群」世界遺産登録記念、TBS「世界遺産」で日本の全世界遺産を紹介するスペシャル版放送
21カ所となった日本の世界遺産を全て見せます。(2017/7/10)

第三者保守サービスという選択肢
TBSがERPの保守契約を切り替えた理由
基幹系システムの保守にかかるランニングコストは頭の痛い問題だ。純正ベンダー以外が提供する「第三者保守サービス」のメリットを、TBSテレビの事例から探る。(2017/7/12)

電通、TBSやテレ東と共同で新会社設立 2018年4月開始を目標に動画配信サービスを計画
各社のコンテンツをはじめに、オリジナルの番組や4K映像などの配信が予定されています。(2017/5/23)

TBS・テレ東・電通など、有料動画配信で新会社 来年4月サービス開始へ 「テレビ離れ層」狙う
その名も「株式会社プレミアム・プラットフォーム・ジャパン」(仮称)。(2017/5/23)

17年秋以降プレオープン:
TBS、テレ東、WOWOWら6社、共同で動画配信の新サービス
TBS、日経新聞、テレビ東京、WOWOWなどのメディアグループ6社が、動画配信サービス提供へ。新会社「プレミアム・プラットフォーム・ジャパン」(仮称)の共同設立に合意した。18年4月に正式オープンを目指す。(2017/5/23)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
井岡一翔を「善戦マン」にしてしまったTBSの罪
4月23日のWBA世界フライ級タイトルマッチ。チャンピオンの井岡一翔が同級2位のノクノイ・シットプラサートを判定で下したが、疑問の声が出ている。井岡は「超攻撃型」を目指しているはずなのに、試合では違った。なぜこのようなことになったかというと……。(2017/4/27)

ウワサの現場:
TBSに「人の皮を被った化け物」と報じられたホームレスの素顔
多摩川河川敷に住み、犬を多頭飼いするホームレスの男性(70)について、TBSが「犬男爵」「人間の皮を被った化け物」などと報じたが、男性を直撃してみると、意外な素顔が垣間見られた。(2017/4/4)

「人の皮を被った化け物」とTBSが報じたホームレス直撃 その意外な素顔
TBSが「犬男爵」「人間の皮を被った化け物」などと報じたホームレス。その意外な素顔とは。(2017/4/4)

スピン経済の歩き方:
『水戸黄門』の復活が、あまりよろしくない理由
TBSが同局で42年続いているドラマ『水戸黄門』を6年ぶりに復活すると発表した。しかし、である。『水戸黄門』を放送することは、日本社会にとってあまりよくないことではないか。どういうことかというと……。(2017/3/21)

もしかしてただで見られるんですかーッ!? 「王様のブランチ」谷原章介×荒木飛呂彦対談がネットで公開ッッッ!
TBSのそこにシビれる! あこがれるゥ!(2017/3/13)

東日本大震災から7年目―― 3月11日TBSで「3.11 7年目の真実」放送、新海誠監督も出演
福島第一原発沖の海の現状や、震災で家族を亡くした人物などを取り上げます。(2017/3/10)

鳥多すぎぃ! TBS「生き物にサンキュー」2時間スペシャルが鳥パラダイスになりそうな予感
3月15日19時から。(2017/3/7)

TBS・ビビット「取材手法に不適切な点があった」 ホームレス取材問題でヤラセ演出認め謝罪
ホームレスの男性を「犬男爵」「人間の皮をかぶった化物」などとイラスト付きで紹介。(2017/3/3)

TBSドラマ「カルテット」の“時間軸ズレてる問題”に終止符 「私達の単純なミスです」と異例の謝罪周知ツイート
考察するのも楽しみの1つとはいえウワサが拡散されすぎた?(2017/3/2)

長谷川博己さんが刑事役で主演 TBS日曜劇場で4月から「小さな巨人」
岡田将生さん、安田顕さん、春風亭昇太さんらが共演。(2017/2/27)

「安倍晋三記念小学校」問題について籠池理事長が経緯を説明 TBSラジオ「Session-22」がログを公開中
荻上チキ氏が渦中の人物にロングインタビューを行った。(2017/2/21)

TBSラジオ「極楽とんぼの吠え魂」が約10年半ぶりに一夜限りの復活ッッ!
2月19日深夜放送、DJヤマトやたまらん兄さんも帰ってくる?(2017/2/15)

スピン経済の歩き方:
「事実はひとつ」という人が、実はヤバイ理由
TBSの『サンデーモーニング』で、著名な女性評論家が「事実はひとつがいいですよ」と発言した。トランプ政権を支持するネットメディアが「フェイクニュース」を拡散する……という問題を受けての発言だが、この放送を見た窪田氏は怖さを感じたという。なぜかというと……。(2017/2/14)

番組をダウンロードして聞けるラジオアプリ「ラジオクラウド」 TBSラジオや文化放送などが参加
番組をスマホにダウンロードしてオフライン時に再生することも可能。(2017/1/30)

スマホにダウンロードもできる:
ラジオ番組などオンデマンド配信「ラジオクラウド」始動
ラジオ局が制作した番組などをネットを通じて好きな時に聴ける「ラジオクラウド」がスタートし、TBSラジオなど11局が参加。(2017/1/30)

「TBSラジオクラウド」がアプリ開発中! ダウンロード再生や倍速再生にも対応へ
以前のPodcastではできていたダウンロード再生が再び可能に!(2017/1/20)

バラエティーか、パワハラか…… TBS正月ドッキリ番組、ニッチェ・江上への演出に「やりすぎ」「かわいそう」と批判の声
バラエティー番組の在り方が問われているのかもしれません。(2017/1/3)

Mobile Weekly Top10:
「逃げ恥」ヒットの理由/「ポケモンGO」人気、再び?/今時スマホはカメラが命
TBSテレビのドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が終わってしまいました。さまざまな面で話題となったこのドラマは、なぜヒットしたのでしょうか?(2016/12/27)

BPO審議入りしていたTBSのお笑い番組について“委員会の考え”を発表 「性に対する扱いが不適切」
芸人の行動がエスカレートすることは予想できたはず。(2016/12/22)

「逃げ恥」ロケ地のマンション“巡礼”、TBSが注意喚起
「逃げ恥」のロケ地のマンションにファンが訪れ、写真を撮影するなどの迷惑行為を行っているとし、TBSが控えるよう呼び掛ける告知を出した。(2016/12/19)

TBSが「捏造」と判断されかねないミスがあったことを謝罪 「マツコの知らない世界」の放送内容について
視聴者とアイリスオーヤマ関係者に対し謝罪しました。(2016/11/30)

「マツコの知らない世界」で“ねつ造” 掃除前後でキーボードが別のものに TBSが謝罪
TBS「マツコの知らない世界」で「掃除前後のキーボードを並べた」として示した写真が、別のキーボードの写真だった。(2016/11/30)

TBS「オール芸人お笑い謝肉祭'16秋」がBPO審議入り 「内容が下品」などの意見集まり討論に
視聴者から「子どもに説明できないような番組はやめてほしい」との声。(2016/10/26)

張本氏、箱根駅伝予選落ち大学に「内紛ある」発言 TBS系「サンデーモーニング」が抗議を受けて謝罪
中央大学陸上部の部長を務める野村修也弁護士がTwitterで抗議の意を示していました。(2016/10/20)

ドラフト会議、TBSがライブ配信 「育成枠までトコトン中継」
プロ野球のドラフト会議のライブ配信サイトをTBSがオープン。「育成枠までトコトン中継」するという。(2016/10/20)

張本氏、中大陸上部の駅伝敗退に「内紛もある」とTBS系番組内でコメント 部長の野村修也弁護士が謝罪を求めてTwitterで怒りの反論
野村弁護士「私が学生の名誉を守らずに、一体誰が守るのでしょうか」。(2016/10/16)

TBSオンデマンドで月額900円の定額見放題サービス開始 「けいおん!」「下町ロケット」など
バラエティも「マツコの知らない世界」など充実。(2016/10/3)

【連載】池田園子の「マーケ目線」 第2回:
「時代後れのメディア」と呼ばれ続けて半世紀、ネット化するラジオのマーケティングシナリオとは?
「古くて新しいメディア」として愛され続けるラジオ。インターネットやスマートフォンによってリスナー獲得のノウハウはどう変わったのか。TBSラジオの編成担当者に話を聞いた。(2016/9/28)

イエモン、15年9カ月ぶりのニューシングル発売決定! 10月開始のTBSドラマ「砂の塔〜知りすぎた隣人」主題歌
いち早く試聴もできるWebキャンペーンも!(2016/9/10)

ドコモとTBSがハッカソンイベントを開催――最優秀賞は賞金100万円
NTTドコモとTBSが、スマホアプリやサービスのハッカソンイベントを開催。テーマは「たまる!つかえる!テレビとポイントサービスが創る未来の世界!」。最優秀賞には賞金100万円が贈られ、優秀作品のサービス化も検討する。(2016/8/4)

より大きく、長く、精細に/もっと簡単、確実に:
基本を極める、テクトロが新型ベーシックオシロ
テクトロニクスは、ベーシックオシロスコープ「TBS2000」シリーズを発表した。新たに強化した波形の観測と測定機能を、次世代のベーシックオシロスコープの新基準と位置付ける。(2016/8/4)

出演者を映像加工で「途中脱落」扱いに TBS系「ピラミッド・ダービー」番組内であらためて謝罪
7月17日放送回の最後に、江藤愛アナウンサーが謝罪しました。(2016/7/17)

BPOがTBS「ピラミッド・ダービー」審議入りを正式発表 出演者はブログでTBS社長に公開質問
出演者「TBS上層部は相手の立場にたって考えていない」(2016/7/13)

TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
番組ページと公式Twitterでおわびを掲載しています。(2016/7/5)

TBS、「ピラミッド・ダービー」ヤラセ疑惑について当事者に謝罪
池袋氏「問題に対する認識に大きな隔たりがあった」(2016/6/26)

TBS系「ピラミッド・ダービー」にヤラセ疑惑 オンエアで脱落した出演者が「現場で脱落していなかった」と出演者2人が語る
出演者が「CGによって自身の姿が消された」とブログで暴露。(2016/6/25)

織田信成、ケガから復帰した羽生選手にエール「しっかり治そ、無理しなくていい」
木曜レギュラーを務めるTBSテレビ「あさチャン」で。(2016/6/23)

TBSラジオのPodcastが終了へ―― ストリーミング方式の代替サービスへ移行、「改悪では?」の声も
代替サービス「TBSラジオクラウド」では保存ができません。(2016/6/6)

TBSラジオ、ポッドキャスト終了 10年超の歴史に幕 「収益化のめどが立たないため」
TBSラジオが6月末でポッドキャスト配信を終了。ストリーミング型の新サービス「TBSクラウドラジオ」に移行する。(2016/6/6)

TBSラジオ「14年10カ月連続聴取率トップ」強さの理由は──「真面目さ」
89期連続、首都圏個人聴取率で首位の座に立ち続けているTBSラジオ。強さの秘けつをインタビューした。(2016/6/3)

#クロちゃん救出:
TBS「水曜日のダウンタウン」、Twitterユーザー参加企画を中止 「一般の方にご迷惑をおかけした」
お笑い芸人・クロちゃんをマンションの1室に閉じ込め、Twitterの情報を頼りにネットユーザーに救出してもらう――そんな企画をTBSテレビが発表したが、批判が相次ぎ中止した。(2016/6/1)

「クロちゃん救出」企画、「関係のない一般の方にご迷惑をおかけする事態が発生」したとして中止に 「水曜日のダウンタウン」が謝罪
TBS系列のバラエティー番組「水曜日のダウンタウン」において実施していた「どこかに軟禁されたクロちゃんをTwitterの情報だけで特定する企画」が31日に実施。同日中止が告知され謝罪した。(2016/6/1)

TBS、番組出演応募者115人の個人情報を社外にメールで誤送信
115人のプロフィールを社外のメールアドレスに間違って送信した。(2016/5/29)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。