ニュース
» 2014年08月26日 12時29分 UPDATE

NFC/Bluetooth対応:ケンウッド、アルミ素材のCD/USB対応コンパクトHi-Fiシステム「U-K575」

JVCケンウッドは、NFC/Bluetooth 3.0対応のコンパクトHi-Fiシステム「U-K575」を9月上旬に発売する。アルミ材採用のコンパクトなワンボディで、高音質再生と高品位なデザインの両立を目指した。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 JVCケンウッドは2014年8月26日、Bluetooth 3.0接続によるワイヤレス再生に対応したコンパクトHi-Fi システム「U-K575」を発表した。価格はオープンプライス。市場想定価格は4万円前後(税別)で9月上旬に発売する。

 現行モデル「U-K525」の基本コンセプトを踏襲しつつ、高音質化とともにBluetoothに新たに対応。ワイヤレスでのスマートフォンやタブレットの再生を可能にした。コーデックはaptとAACもサポート。ワンタッチでBluetooth接続が可能なNFCにも対応した。

hm_ken01.jpg カラーは2種類を用意。「U-K575-B(ブラック)」 (写真=左)、「U-K575-S(シルバー)」 (写真=右)

 プリ段からパワー段までを一貫してデジタル構成とした「フルデジタルプロセッシング」をアンプ部に採用し、音楽信号に悪影響を与える干渉やノイズを排除。高精度な信号増幅を実現したという。さらに、”電源分離構造”を採用し、電源部とオーディオ回路の間に十分な距離を確保するとともに、電源部専用のシールドケースを設けて構造的に分離することで互いの干渉を抑える。

 きょう体素材には、高剛性2ミリ厚のアルミ材を採用。振動を抑制し、音質への影響を低減するとともに美しい外観デザインを両立したという。

hm_ken02.jpg 2ミリ厚のアルミ材をきょう体に採用

「U-K575」の仕様

型番 U-K575
実用最大出力 20ワット+20ワット(JEITA 8オーム)
入力端子 オーディオイン
出力端子 ヘッドフォン出力
Bluetooth Bluetooth 3.0+EDR(Class2)、aptX/AAC/SBC
CD部 再生対応ディスク:CD、CD-R/RW(CD-DAフォーマット)
再生対応ファイル形式 MP3/WMA/AAC
USB端子 USB 2.0
受信バンド FMステレオ(76MHz-90MHz)
スピーカー形式 フルレンジ80ミリコーン型×2
最大外形寸法 390(幅)×119.5(高さ)×277.5(奥行き)ミリ
重量 5.4キロ
定格消費電力 25ワット
待機時消費電力 0.5ワット以下
付属品 リモコン、リモコン用単四形乾電池、FM室内アンテナ、電源コード

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.