ニュース
» 2016年01月22日 15時42分 UPDATE

あなたの作品をTSUTAYA TVで:「TSUTAYA TV INDEPENDENT FILM PROGRAM」開始――オリジナル作品を配信、ロイヤリティも

T-MEDIAホールディングスは、商用化されていないオリジナル映像(自主制作映画を含む)を募集し、映像配信サービス「TSUTAYA TV」で配信するサービスを開始した。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 T-MEDIAホールディングスは1月22日、「TSUTAYA TV INDEPENDENT FILM PROGRAM」(略称:TIP)を開始した。商用化されていないオリジナル映像を募集し、映像配信サービス「TSUTAYA TV」で配信する。販売金額に応じてロイヤリティも支払われる。

hm_tu01.jpg 「TSUTAYA TV INDEPENDENT FILM PROGRAM」(略称「TIP」)
hm_tu02.jpg 販売までの流れ

 エントリーできる作品は、商用化されていない1分以上のオリジナル作品(アダルトは不可)。申込は有料で1件につき3000円(税込、ただし現在はエントリー料金無料キャンペーンを実施中)。作品を同社に郵送の後、審査を通過すればTSUTAYA TVで配信開始、というフローになる。詳細は、特設ページで確認できる。

 同社を統括するカルチュア・コンビニエンス・クラブは「映像制作を行うすべての人達を応援したいという想いのもと、TIPを通じて未来の映画業界を支える新しい才能を発掘し、新たな映像作品をTSUTAYA TVをはじめとした各サービスを通じて映画ファンにお届けすることで、日本映画の発展と活性化を目指す」とコメントしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.