ニュース
» 2016年01月25日 16時03分 UPDATE

北欧デザインが美しい:ヤコブ・イェンセン氏がデザインしたBluetoothスピーカー「フィヨルド・ミニ」

モダニティは、tangent(タンジェント)のNFC対応Bluetoothスピーカー「フィヨルド・ミニ」を2月上旬に発売する。無駄を排した設計で、モダンなデザイン性を追求した。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 モダニティは、tangent(タンジェント)のNFC対応ポータブルBluetoothスピーカー「fjord mini」(フィヨルド・ミニ)を発表した。著名なプロダクトデザイナー、ヤコブ・イェンセン氏によるデザインが特徴だ。価格は2万9000円(税別)で、2月上旬に発売する。本体カラーは、ブラック/シルバー。

hm_ta01.jpg ポータブルBluetoothスピーカー「フィヨルド・ミニ」
hm_ta02.jpg

 総合10W×2のデジタルアンプと2.5インチフルレンジユニット×2、パッシブラジエーターを備えた。

 Bluetooth +EDRに準拠し、プロファイルはA2DPとHFPに対応。音声コーデックはSBCとaptXをサポートした。リチウムイオンバッテリーで最長8時間の連続駆動が可能。ハンズフリー通話にも対応している。

 本体サイズは90(幅)×90(奥行き)×210(高さ)mm、重量は1.08kg。充電用デッキ、ケーブル、ACプラグ、取扱説明書が付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.