ニュース
» 2017年10月20日 22時33分 公開

ヘッドフォンアンプを搭載した初のポータブルワイヤレススピーカー、V-MODA「REMIX」

DJに人気のオーディオブランド「V-MODA」からBluetoothスピーカーが登場。ヘッドフォンアンプを搭載し、ヘッドフォン接続時でも良い音が楽しめるという。

[ITmedia]

 ローランドは、DJに人気のオーディオブランド「V-MODA」の新製品として、Bluetoothスピーカー「REMIX」(リミックス)を発表した。10月20日に発売する予定で、価格はオープンプライス。

デザインはレザー調とアルミニウム仕上げの2種類(写真はレザー調)

 V-MODAの代表的なヘッドフォン「Crossfadeシリーズ」で培ったノウハウを投入したというポータブルタイプ。CCAWロングコイルを採用したフルレンジドライバー2基とパッシブ・ベース・リフレクターを組み合わせた。内蔵バッテリーで10時間の連続再生が可能(音量50%時)。充電はUSB Type-C端子で行う。

アルミニウム仕上げ

 またポータブルスピーカーとして世界初というヘッドフォンアンプ機能を搭載(同社調べ、2017年10月現在)。ヘッドフォンを接続したときにもクオリティの高い音が楽しめるとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう