ニュース
» 2004年03月03日 18時54分 UPDATE

コンパクトなQVGA端末「A1402S」、都内で週末にも登場

QVGA液晶を備えたコンパクトなソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製カメラ付きケータイ「A1402S」が、今週末にも都内で店頭に並ぶ模様だ。

[後藤祥子,ITmedia]

 auのコンパクトなソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製端末「A1402S」(2月16日の記事参照)が、この週末にも都内で店頭に並ぶ。KDDIによると3月5日から全国で順次発売されるという。

 都内auショップでは、3月6日発売予定とするところも多い。新規の価格は1万2800円(ITmedia調べ)など、1万円台前半になる模様だ。

sa_soni2.jpg 手のひらサイズでQVGA液晶搭載の「A1402S」
sa_soni1.jpg ボディカラーはアクアブルー、スパークイエロー、クリスタルシルバーの3色

 A1402Sは、重ね着感覚で取り付けると端末のイメージを変えられる「Style-upパネル」が特徴。全10種のパネルが用意される。パネルの価格はゴシックが1200円、ほかの9種は820円。

 カメラは34万画素CMOS、メインディスプレイは2.3インチQVGA対応のTFT液晶。付属の脱着式マクロレンズを使えばマクロ撮影も可能。QRコードの読み取りにも対応している。

 またau端末としては初めて赤外線機能を搭載。A1402S同士でのデータのやり取りのほか、テレビ用リモコンとしても使える。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.