ニュース
» 2004年05月17日 18時13分 UPDATE

対応ケータイ、PCで使えるBluetooth対応ワイヤレスヘッドセット

ブルーテークジャパンは、Bluetooth 1.1対応のワイヤレスヘッドセット「BT400G3」を6月中旬に発売する。価格は1万円前後。

[ITmedia]

 ブルーテークジャパンは、Bluetooth 1.1に対応したワイヤレスヘッドセット「BT400G3」を6月中旬に発売する。価格はオープンプライスで、推定市場価格は1万円前後。

mk_bt400g3.jpg Bluetooth対応ワイヤレスヘッドセット「BT400G3」
mk_bt400g3_2.jpg 「BT400G3」を耳に装着したところ

 BT400G3はBluetoothのHSP(Head Set Profile)とHFP(Hands Free Profile)の両プロファイルに対応しているため、これらに対応した携帯電話やPC、Macintoshであれば、ワイヤレスで会話することが可能。サイズは50(幅)×92(奥行き)×26(高さ)ミリ、重量は26グラムと軽量・コンパクトで、未使用時は折りたためる。イヤーフックは脱着可能で、方向を入れ替えれば左右のどちらの耳にも装着できる。

 バッテリーはリチウムイオンポリマー充電池で、約350時間の待ち受けと約10時間の連続通話が可能。充電器が同梱する。対応OSは、Windows XP/2000/Me/98SE、Mac OS X 10.3以降(Bluetooth Firmware Updater 1.1およびBluetooth Software 1.5が必要)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.