ニュース
» 2004年05月25日 16時26分 UPDATE

写真を絵文字に〜KDDI「写モジめ〜る」

自分の撮った写真がオリジナルの“絵文字”に。KDDIがBREWアプリケーションを使って、オリジナル絵文字の作成・送信ができるサービスを開始する。

[斎藤健二,ITmedia]

 KDDIは5月25日、携帯電話で撮影した写真を絵文字のように変換してメール送信できるサービス「写モジめ〜る」を6月3日から提供すると発表した。料金は月額157円。

 BREW2.1対応携帯電話から利用できる。現状は「A5502K」「A5503SA」「A5505SA」が対応しており、「A5506T」「A1402S」については準備中。「A5501T」「A5504T」については、「BREWとデータフォルダとの連携ができないため提供予定はない」(KDDI)。KDDIによると、今後の端末は基本的にBREW対応となる(4月28日の記事参照)。

syamoji1.gif

 専用のBREWアプリをダウンロードし、撮影済みの画像の中から使う画像を選択する。専用アプリの中でメールを作成し送信すると、「写モジめ〜るサーバ」から、URLが相手に送信される。相手は、写真が絵文字となって表示されたメールを受け取れる。

 写モジは、クリックすることで拡大したり、画像として登録することもできる。

 送信先は、au端末だけでなくドコモやボーダフォンなど他社端末でもかまわない。

syamoji.gif

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.