速報
» 2004年06月16日 19時12分 UPDATE

山武、空調を携帯で遠隔操作できるサービス

[ITmedia]

 山武は6月16日、携帯電話から空調を遠隔操作するサービス「e-kikubari」の販売を開始すると発表した。

 外出先などから、同社の高気密・高断熱住宅向けセントラル空調システム「きくばり」を携帯電話で操作し、温度設定変更、冷暖房運転の切り替えなどが行える。また公共施設では一般的なモニタリングサービスも、一般住宅で利用可能となる。システムに異常が発生した場合、同社のメンテナンス部門に自動で通知され、故障と判断された場合には状況の解析を行い、利用者に連絡される。

 同サービスは、本年7月より神奈川県内の「きくばり」利用者を対象に販売が開始され、1年後を目処に全国展開の予定だという。サービスの提供価格は、「きくばり」の定期点検契約とセットで月額5000円から。コントローラー・設置工事費などの初期費用は別途必要。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.