ニュース
» 2004年06月29日 16時50分 UPDATE

ボーダフォン、高校生の「携帯でエコ研究」募集中

ボーダフォンは全国の高校生を対象に、ボーダフォンの写メール対応携帯を利用した自由研究プログラムを募集する。グランプリを獲得したチームは、オーストラリアへのネイチャーツアーに招待される。

[ITmedia]

 ボーダフォンは全国の高校生を対象に、「ボーダフォン モバイル・エコ・スクール」と題した自由研究プログラムを募集する。ボーダフォンの写メール対応携帯を使用した、未発表のオリジナル研究プログラムであることが条件。グランプリを獲得したチームは、オーストラリアへのネイチャーツアーに招待される。

 同社が社会貢献活動の一環として、毎年開催しているもの(2003年7月28日の記事参照)。今年のテーマは「自然・科学・環境」となる。同一学校の生徒最高6人一組、最低2人一組でチームを結成し、顧問教員1名ないし2名との連名で応募する。

 昨年のグランプリは、京都市立堀川高校「ごま塩チーム」の研究。温度計と携帯電話を持った生徒が、移動しながら携帯メールで気温データを本部に送り「ヒートアイランド現象の中心部」を見つけ出す――という内容だった。応募要項などの詳細はボーダフォンのページ参照。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.