ニュース
» 2004年09月16日 14時23分 UPDATE

「EZチャンネル」新番組追加、スカパーの連ドラも

KDDIは10月7日に、「EZチャンネル」で番組改編を行うと発表した。連続実写ドラマ「スカパー!ドラマ 東京エイティーズ番外編」などを追加する。

[ITmedia]

 KDDIは10月7日に、CDMA1X WIN専用の番組配信サービス「EZチャンネル」で番組改編を行うと発表した。音楽やエンターテイメント系の番組を強化する。

 新たに追加されるのは6番組。週刊ビッグコミックスピリッツで連載中の「東京エイティーズ」をベースに、安童夕馬氏が番外編として書き下ろした連続実写ドラマ「スカパー!ドラマ 東京エイティーズ番外編横浜エイティーズ」(315円)や、人気アーティストのビデオクリップなどを中心に、CD・DVD・着うたなどのリリース情報を届ける「MORRICH(モリッチ)」(210円)などを追加する。これにより、計31番組が提供される(詳細はKDDIのリリース参照)。

 併せて、情報料無料で提供中の「ポケット(C)ネル」を「EZアップチャンネル」へと名称変更する。日曜日枠では、アーティストがCDを発売する前のプロモーションビデオなどを配信する「MTVハヤダシ」がスタートするという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.