ニュース
» 2004年10月18日 14時26分 UPDATE

ディスプレイなしの簡単ケータイ「ツーカーS」

ディスプレイなし、電話帳機能なしの携帯が登場した。価格は5000円以下に抑える。

[ITmedia]

 ツーカーは11月中旬から、ディスプレイをなくした通話専用携帯「ツーカーS」を販売すると発表した。オープン価格だが、5000円以下になる見込み。

Photo

 電話帳、発着信履歴といった機能は削除し、必要な機能だけに絞った。「説明書不要、黒電話ほどのカンタンさを実現した」とうたう。大口径スピーカーを搭載し、相手の音を聞き取りやすくしたほか、待ち受けだけなら約840時間充電不要。高齢者などをターゲットにするという。

 ボタンは大きめにし、通話ボタンや切ボタン、数字ボタンの形や色を変えるなど工夫した。電源ボタンは大型スライドタイプで、オン・オフが分かりやすいという。電波や電池の状況などはランプで知らせる。

 製品の主なスペックは以下のとおり。

機種名 ツーカーS
サイズ(幅×高さ×厚み) 約48×121×18ミリ
重さ 約87グラム
連続通話時間 約240分
連続待受時間 約840時間
ボディカラー シルバー
価格 オープン(実売予想5000円以下)
発売時期 11月中旬

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.