ニュース
» 2005年03月23日 15時53分 UPDATE

KDDI、1万2500パケットまで1050円の「ダブル定額ライト」

KDDIは、パケット定額プランの「ダブル定額」に、「ダブル定額ライト」を追加した。1万2500パケットまでなら月額1050円で利用できる。

[ITmedia]

 KDDIは5月1日から、1万2500パケットまでなら月額1050円で利用できるパケット定額プラン「ダブル定額ライト」を提供する。1万2500パケットまでなら月額1050円で利用でき、それを超えると1パケット当たり0.084円が課金されるが、5万2500パケット以上はどれだけ使っても4410円の定額使い放題になる。

 既に提供中の「ダブル定額」(2004年6月の記事参照)「パケット割WIN スーパー」「パケット割WIN ミドル」と合わせて4つのプランが揃うことになり、ユーザーが利用スタイルに合わせて選べるようになる。

 ダブル定額ライトは、同社がこれまで提供していた「パケット割WIN」(2004年10月の記事参照)の料金を改定し、支払い上限額を設定したプラン。料金の改定に伴い、パケット割WINは廃止され、同プランに加入しているユーザーは5月以降、自動的に「ダブル定額ライト」が適用される。

sa_au.jpg
 提供中の「ダブル定額」と「ダブル定額ライト」の支払額

 KDDIは、1050円と安価に始められるパケット定額プランを導入することで、新たな定額ユーザーを獲得したい考え。「月ごとにパケット利用量に波があるユーザーや、メールやWeb中心に使うユーザーには向いているプラン」(KDDI広報)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.