ニュース
» 2005年05月16日 15時22分 UPDATE

W32SA、A5512CA、および903SH、V501SHがJATE通過

各キャリアの新機種が、続々とJATEを通過。ドコモの901iSシリーズやauのW32xシリーズ、ボーダフォンの90xシリーズなどがラインアップしている。

[ITmedia]

 各キャリアの新機種が、続々とJATE(電気通信端末機器審査協会)を通過している。5月16日には、新たに5機種の認定が発表された。

 ドコモ端末と見られるのは、三菱電機製「D901iS」。4月28日付けで通過している。ドコモの“901iS”の名を冠した端末としては、既に「N901iS」「P901iS」「F901iS」「SH901iS」の4機種が認定を受けている(5月2日の記事参照)

 au端末と見られるのは、「W32SA」と「A5512CA」の2機種。“W”のついている前者は1X WIN対応端末、後者は非対応端末と見られる。なお、auは既に「W32K」という名称の端末もJATEを通過している(4月15日の記事参照)

 ボーダフォン製と見られるのは、「903SH」と「V501SH」。いずれもシャープ製端末だ。前者は903SHという名称から、ハイエンド3G端末ではないかと見られる。後者は頭に“V”が付いていることからPDC端末と推測できる。


新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.