速報
» 2005年11月22日 18時26分 公開

最大48人で電話会議──ウィルコムの「AIR-CONFERENCE」

[ITmedia]

 ウィルコムは12月1日から、時間や場所を選ばず最大48人が参加できる電話会議サービス「AIR-CONFERENCE」を提供する。

 ウィルコムの契約者が申し込みを行える。一度申し込みを行うと、会議ごとの予約の必要なく、いつでも電話会議を開催できる。

 参加者側は国内/海外、PHS/固定電話を問わず参加可能。参加に当たってはアクセス番号に電話をかけ、音声ガイダンスに従って参加者パスコードを入力する。

 申し込みの料金や基本料金は無料で、電話会議サービスの利用料は参加1回線ごとに21円/分。通話料は、ウィルコム定額プランの加入者は専用ダイヤル*2110で通話料無料で利用でき、定額プラン以外の料金コース加入者は専用ダイヤル*2110で10.5円/30秒で利用できる。固定電話および携帯電話などウィルコム契約者以外のユーザーは、東京23区までの通話料がかかる。

 ウィルコムサービスセンターで申し込みを受け付けており、申し込み受付後、1週間から10日で開通通知が郵送される。開通通知にはクライアントIDや主催者パスコード、参加者パスコード、アクセス番号、着信者課金サービス番号が記載され、通知を受け取り次第サービスを利用可能になる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう