ニュース
» 2005年12月09日 11時55分 UPDATE

3G最軽量の「A1405PT」、新規で1万円を切る価格

KDDIが3G最軽量のA1405PTを発売した。新規、13カ月以上の機種変更ともに1万円を切る価格になっている。

[杉浦正武,ITmedia]

 KDDIは12月9日、関東、中部、関西、四国、沖縄エリアで3G新機種「A1405PT」を発売した(12月8日の記事参照)。都内で調べたところ、ある量販店の新規価格は7140円(ITmedia調べ)。利用月数13カ月以上の機種変更は、9240円だった。

1405pt.jpg

 A1405PTは、3G携帯としては最小、最軽量となる端末。突起部をすべて排除したフラットなデザインと、背面にある700カンデラの高輝度有機ELディスプレイが特徴となる。

 KDDIとしては初の韓Pantech&Curitel製端末。KDDIは8月に韓Pantechグループから端末調達することを発表した際「1台あたりのコストがほかと比べて低く、価格競争力の高いものになるだろう」とコメントしていた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう