ニュース
» 2005年12月15日 15時48分 UPDATE

“スマートフォン”モデルの3G「702NK II」17日に発売

ボーダフォンはSymbian OS搭載の「702NK II」を12月17日以降順次発売する。会社に届いたメールを携帯で自動受信することも可能。

[ITmedia]

 ボーダフォンはSymbian OSを採用した3G新機種「702NK II」を12月17日以降順次発売すると発表した。関東・甲信エリアで17日にリリースし、そのほかの地域では22日に販売する。

ms_702nk.jpg

 ストレートタイプのボディデザインに、130万画素カメラを搭載。30万画素のインカメラも備えており、テレビ電話機能「TVコール」をスムーズに利用できるとうたう。

 WordやExcel、PowerPointなどのオフィスドキュメントを閲覧できるのも特徴。PCで管理している予定表やアドレス帳などのデータを、携帯と同期させて持ち歩ける「PCリンク機能」も備えている。Bluetoothに対応しているため、PCとワイヤレス接続することも可能となっている。

 ボーダフォンは12月15日に、会社のPCに届いたメールをリアルタイムに携帯で自動受信できるサービス「ボーダフォン・オフィス・メール」を発表した(12月15日の記事参照)。702NK IIは、同サービスに対応したファーストモデルとなる。

 ボーダフォン・オフィス・メールは、オフィスのグループウェアで管理しているメールや予定表、アドレス帳に変更があった場合、自動的に対応端末内の情報を最新のものに更新できるサービス。端末側で行った変更もアップロードできるなど、双方向のデータ同期に対応する。

 702NK IIは、内蔵のメールソフトや予定表、アドレス帳がデータ同期に対応。グループウェアで書き換えられた予定やアドレス情報が、ほぼリアルタイムに自動でアップデートされ、PC内にあるクライアントソフトを扱うのと同じように利用できるのが特徴となる。

sa_noki3.jpg
例えば会議などの招集メールが会社のメールアドレス宛に送られた場合、702NK IIのメールソフトにもこの情報が送信される。承諾や辞退などの連絡を702NK IIから送信でき、その会議の情報は自動で端末内の予定表に反映される


sa_noki2.jpg
待受画面上には、よく使う機能を置くことが可能。予定表やメールを割り当てておけば、待受画面上から素早く情報を確認できる
名称 702NKII
サイズ(高さ×幅×厚み) 108×55×21ミリ
重さ 133グラム
連続通話時間 190分(W-CDMA網)/360分(GSM網)
連続待受時間 260時間(W-CDMA網)/約260時間(GSM網)
ディスプレイ 2.1インチ 26万色 208×176ピクセル TFT液晶
カメラ 有効画素数130万画素CMOS、30万画素CMOS(サブ)
外部メモリ RS-MMC(64Mバイト同梱)
その他の機能 Vアプリ(メガアプリ)、Eメール・クライアント、USB接続、バイリンガル
カラー ライトブロンズ

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.