トップ10
» 2005年09月22日 20時26分 公開

Mobile Weekly Top10:イタリアの「Nokia 6680」にあって「702NKII」にないもの?

欧州などでは既に「Nokia 6680」としてリリースされている「702NKII」。海外ではIMSを利用したサービスの展示も見られたが……。

[杉浦正武,ITmedia]

 先週のランキングは、ボーダフォンの新機種発表記事が上位を独占した。ITmedia読者の注目度としては、「V604SH」がトップでその次が「702NKII」という順番のようだ。

 この702NKII、記事でも触れたように欧州などでは「Nokia 6680」としてリリースされているもの。本誌でも山根記者が「世界一高いビル」の展望台で、Nokia 6680を使ってテレビ電話をかけたりしている(7月25日の記事参照)

 海外の展示会場では、Nokia 6680の目玉となる機能として「ビデオシェアリング」が紹介されていた。これは、端末に格納している動画を通話相手と共有できるというものだ(3月12日の記事参照)。IP技術を取り入れたネットワークであるIMSを利用した機能となっている。

 ただしこの機能、6680ユーザー同士のみでしか利用できないほか、通信オペレーター(キャリア)のネットワークがIMSをサポートしている必要もある。イタリアのTIMなどはビデオシェアリングのサポートを表明しているが、日本のボーダフォンはどうだろうか。

 ボーダフォン広報部に聞くと、答えは残念ながら「サービス提供しない」。将来的にIMSをサポートするかどうかも、ノーコメントとのことだった。“スマートフォン”とうたわれている702NKIIだが、このビデオシェアリング、なかなかスマートフォンらしい目を引く技術だと思うのだが。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう