ニュース
» 2006年03月14日 16時34分 UPDATE

USEN、携帯向け動画配信「モバイルGyaO」を開始

USENが、インターネット上で動画コンテンツを無料配信している「GyaO」の携帯向けサービス「モバイルGyaO」を開始する。

[園部修,ITmedia]

 USENは3月14日、3G携帯電話向けの新サービス「モバイルGyaO」を発表した。3月27日から試験サービスを始め、ブロードバンド回線を利用したPC向けサービス「GyaO」の開局1周年に当たる4月25日からは本放送を行う。運営費などは広告収入で賄うため、PC向けのGyaOと同様、入会金や月額利用料金などはかからない。

 試験サービス中は、FOMAの900/901シリーズおよび700/701シリーズ専用の動画再生アプリを配布し、オリジナル番組やPC版のGyaOと連動した番組など20タイトルが視聴可能。また帯域の制限があるEzwebやボーダフォンライブ!ユーザーには、若干短めのサンプル動画を数タイトル配信する。なお、動画を視聴できない端末のユーザーでも楽しめるよう、オリジナル待受Flashやゲーム、占い、着メロなど、動画以外のコンテンツも用意する。

 本放送開始時には、NTTドコモの506シリーズ以降およびKDDIとボーダフォンの着うた対応機種でサービスが利用可能になる予定だ。ただ、前述の通り利用できる帯域の問題もあるため、すべての動画が視聴できるのは、当面動画再生アプリが対応している900/901/700/701シリーズのみとなる模様。コンテンツは順次増やしていく計画だ。

提供予定のコンテンツ

ミュージッククリップ、独自ランキング番組、10分程度の短編シネマ、女性向けランキング番組、ケータイ小説ドラマなどの動画(約15〜20タイトル)、オリジナルの待ち受けFlash、ゲーム、占い、着メロなど


 PC向けのGyaOは、約780万人の登録ユーザーがいるインターネットの無料ストリーミング動画配信サービス。USENは携帯電話向けのサービスを開始することで、PCと携帯電話のコンテンツ連動や広告連動、携帯電話をプラットフォームとした新たな広告手法などの開発もしていくとしている。

 アクセスはPCと共通のURL、http://www.gyao.jp/から行える。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.