速報
» 2006年04月06日 08時04分 UPDATE

Samsung、RAZR対抗の最薄携帯「t509」を米国で発売

この春デビュー予定のウルトラスリム携帯「t509」は厚さ9.8ミリ。MotorolaのRAZRよりも薄く、米国で最も薄型となる。

[ITmedia]

 Samsungの米国法人は4月5日、米国で最も薄型となる携帯電話「t509」をこの春に発売すると発表した。

 t509は厚さ9.8ミリと、米国で人気を呼んでいるMotorolaのRAZRよりも薄型となる。スライド式の薄型携帯「d807」もこの夏に米国でデビュー予定。

 いずれもカラー液晶搭載でEDGEとBluetooth機能を備え、エンターテインメント/情報オンデマンドサービスをサポートする。d807は外部メモリスロットでmicroSDメモリカードの利用が可能。

 SamsungはこのほかにもCTIA Wireless 2006で、1.3メガピクセルデジカメと音楽プレーヤー機能を備えたクレジットカードサイズの携帯「SGH-P300」などを展示している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう