ニュース
» 2006年08月25日 15時20分 UPDATE

データ通信カード「AX520N」「AX420N」向け更新ファームウェアを公開

ウィルコムのW-OAM対応NECインフロンティア製データ通信カード「AX520N」「AX420N」の更新ファームウェアが公開された。主な内容は「自営動作時の接続性を向上」。

[岩城俊介,ITmedia]

 ウィルコムは8月25日、NECインフロンティア製データ通信カード「AX520N」および「AX420N」の更新ファームウェアの提供を開始したと発表した。

 双方とも主な内容は「自営動作時の接続性を向上」。ファームウェアのバージョンは1.10。

 AX520Nは最大408kbps(W-OAM対応エリアの場合)で通信できる8xパケット通信に対応するPCカード型のデータ通信向け端末。AX420Nは4xパケット通信対応のCF型端末。

photo AX520N(左)、AX420N(右)

 バージョンアップは、端末をPCに接続してユーティリティツールによりPC上で行う。ツールはWindows Me/2000 Professional/XP用、Mac OS 9.0〜9.2.2用、Mac OS X 10.1.5以上用を用意する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.