ニュース
» 2006年10月02日 18時43分 UPDATE

ドコモ、韓国の3Gローミングエリア拡大──50都市以上で利用可能に

ドコモが韓国の3Gローミングエリアを拡大した。提携するKTF、SKTのカバーエリア拡大に伴うもので、韓国の50都市以上で利用可能になる。

[ITmedia]

 NTTドコモは10月2日、韓国の3Gローミングエリアを拡大した。ローミング先として提携しているオペレーター、KTFとSKTの3Gカバーエリア拡大に伴うもので、新たに龍仁市、広州市、南楊州市など25都市で利用できるようになった。今回のエリア拡大により、韓国の50都市以上で3Gサービスを利用可能になり、人口カバー率が80%に達したという。

 ドコモは2005年7月に、韓国のW-CDMA網を使った3Gローミングサービスを開始しており(2005年7月の記事参照)、「N900iG」「N902iS」「P902iS」「SIMPURE L」「SIMPURE N」「FOMA NM850iG」などの3Gローミング対応機による音声通話やSMS、iモード利用に対応している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.