ニュース
» 2007年01月25日 19時54分 UPDATE

PANTONEケータイ、菊川怜さんはグリーン、上戸彩さんはビビッドピンクがお気に入り

ソフトバンクモバイルの春モデル発表会に、スペシャルゲストとして菊川怜さんと上戸彩さんが登場、ファッションショー形式の発表会に花を添えた。

[後藤祥子,ITmedia]

 世界初、1モデル20色同時発売──。ソフトバンクモバイルが、“予想外”のカラーバリエーションを取りそろえたPANTONEケータイ「812SH」をファッションショースタイルで披露した。スペシャルゲストとして登場した菊川怜さんと上戸彩さん、オスカープロモーション所属のモデルたちが発表会に花を添えた。

 菊川怜さんはグリーン、上戸彩さんはビビッドピンクの端末を手に、ランウェイを闊歩。オスカープロモーションに所属するモデルたちも応援に駆けつけ、端末のカラーにあったファッションでPANTONEケータイをアピールした。

sa_sh01.jpgPhoto 菊川怜さん(左)と上戸彩さん(右)

sa_sh10.jpgsa_sh11.jpgsa_sh12.jpgsa_sh13.jpg

sa_sh14.jpgsa_sh15.jpgsa_sh16.jpgsa_sh17.jpg

 PANTONEケータイの感想を聞かれた菊川さんは、「ショーを見ていたらどれもかわいくて、毎日(違う色に)変えたいと思ったくらい。グリーンが好きなので、(ショーで手にした)緑が欲しいなと。2台目を持つなら黄色、3番目はピンク」とコメント。上戸彩さんはお気に入りの色について「ビビッドのピンクがかわいいと思ったのと、菊川さんもお気に入りに挙げたイエロー。携帯はいつも白を持っているので、白もいいなと思ってます。機能がたくさん入っているので、とても楽しみにしています」と話していた。

Photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.