ニュース
» 2007年03月07日 15時14分 UPDATE

ウィルコム、W-SIM対応「会議用スピーカーホン」を発売

ウィルコムは、W-SIM対応の会議用スピーカーホン「KX−TS745JP」を3月29日に発売すると発表した。SDカードスロットを備え、会議中の録音も可能。価格は12万750円。

[平賀洋一,ITmedia]
photo 会議用スピーカーホン「KX−TS745JP」。登録できる電話番号は最大100件

 ウィルコムは3月7日、同社W-SIMに対応するパナソニック コミュニケーションズ製の会議用スピーカーホン「KX−TS745JP」を3月29日に発売すると発表した。価格は12万750円で、ウィルコムストアやウィルコム取扱店で販売する。W-SIMの契約は別途必要。

 KX−TS745JPは、サイズが幅279×奥行き279×高さ64ミリ、本体重量1050グラムの卓上型スピーカーホン。W-SIMスロットを備えており、一般の電話回線がない場所でも、ウィルコムのPHS網を使った電話会議が行える。音声定額プランの「ウィルコム定額プラン」に加入すれば、070番への通話を定額で利用でき、料金を気にすることなく利用できる。また、一般の電話回線にも接続できる。

 また、SDカードスロットを備えており、最大100件の会議を録音可能。音声の保存方式はADPCMで、PCでの再生も行える。付属の32MバイトSDカードには約2時間の録音ができ、最大2GバイトまでのSDカードに対応する。その際の録音時間は約137時間になる。

 本機の4隅に配置されたマイクは、発言者の声を拾うマイクと周辺のノイズを拾うマイクを組み合わせた「ミッドサイド方式」で、スピーカーからの音の回り込みを大幅に削減するという。また、外部マイクを2本接続することができ、広範囲の集音を可能にする外部マイクをオプションで用意する。

 ウィルコムの電話会議サービス「AIR-CONFERENCE」を合わせて利用すれば、国内外を問わず遠隔地の最大48人と電話会議を行える。

sa_ww99.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.