ニュース
» 2007年03月08日 14時29分 UPDATE

ウィルコム、ビジネスユーザー向けの新音声定額プランを発表

ウィルコムは3月8日、月額1900円で1時から21時までの070番号への通話と、Eメールが無料となる新料金プランを発表した。21時から1時までと、携帯電話や固定電話への通話は一律30秒10円とする。加入には3回線以上の契約が必要。

[園部修,ITmedia]

 ウィルコムは3月8日、月額1900円で1時から21時までの070番号への通話と、すべてのEメール送受信が無料となる新料金プラン、「ウィルコムビジネスタイム定額トリプルプラン」(仮称)を発表した。サービス開始は6月1日を予定している。

 また、合わせて6月1日から月額1050円で1260円分の無料通話を提供しているオプションプラン「070以外もお得な通話パック」で、複数回線で同オプションサービスを契約している場合に、法人間または家族間で余った無料通話分を分け合えるサービスを開始する。

 ウィルコムビジネスタイム定額トリプルプラン(仮称)は、法人をはじめとするビジネスアワーでの利用が多いユーザーが、従来の「ウィルコム定額プラン」(月額2900円。法人割引適用時は月額2200円)より安価に定額サービスを利用可能にするもの。21時から1時までの070番号への通話と、携帯電話や固定電話への通話は一律30秒10円となる。

月額料金および通話料金の比較
料金コース ウィルコムビジネスタイム定額トリプルプラン(仮称) ウィルコム定額プラン(法人割引適用時) ウィルコム定額プラン ソフトバンクホワイトプラン+Wホワイト
月額料金 1900円 2200円 2900円 1960円
自網内の通話 1時〜21時 無料(070への通話) 無料(070への通話) 無料(070への通話) 無料(ソフトバンクへの通話)
21時〜1時 10円/30秒(070への通話) 無料(070への通話) 無料(070への通話) 10.5円/30秒(ソフトバンクへの通話)
携帯電話への通話 10円/30秒(携帯電話への通話) 13.125円/30秒(携帯電話への通話) 13.125円/30秒(携帯電話への通話) 10.5円/30秒(PHS含む他社への通話)
固定電話への通話 10円/30秒 10.5円/30秒 10.5円/30秒 10.5円/30秒
自網内のメール 無料 無料 無料 無料
他社・PC宛てのメール 無料 無料 無料 3.15円から従量課金
パケット通信料 0.021円/パケット 0.021円/パケット 0.021円/パケット 0.21円/パケット

 なおウィルコムビジネスタイム定額トリプルプランは、3回線以上で契約する必要があり、1年間を契約期間とする。

 ちなみにソフトバンクモバイルでは、現在1時から21時までのソフトバンク端末同士の通話を無料とする月額980円の「ホワイトプラン」、および追加の980円を支払うことで対象時間外と他社の携帯電話・固定電話向けの通話料を30秒10.5円とするオプション「Wホワイト」を導入しており、今回発表されたウィルコムビジネスタイム定額トリプルプランとほぼ同等の価格・サービスとなっている。ウィルコムの新料金プランは、グループユーザーに的を絞ったホワイトプラン対抗と考えられる。

 またウィルコムは、3月15日からウィルコムストアで新規に5回線以上契約した法人ユーザー向けに、豪華賞品をもれなくプレゼントする「法人さま大感謝祭!」も開催する。期間は2007年3月15日〜4月30日まで。詳細は http://www.willcom-inc.com/go/315/ で確認できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.