ニュース
» 2007年07月25日 12時30分 UPDATE

カーナビアプリ「MapFanナビークル」がバージョンアップ──VGA表示に対応

インクリメントPは、GPS搭載のドコモ端末向けカーナビアプリの最新版「MapFanナビークル Ver.2」を公開。新たにVGA表示に対応し、ETC割引計算機能や駐車場満空検索機能などを備えた。

[ITmedia]
photo

 インクリメントPは7月25日、携帯用のカーナビアプリ「MapFanナビークル」の新バージョン(Ver.2)を発表、同日から提供を開始した。価格は月額367円(税込み)、初月は無料。

 MapFanナビークルはドコモのGPS搭載端末に対応するカーナビゲーションiアプリ。進む方向に合わて回転する地図と案内音声で誘導する機能、オートリルート機能、VICSによる渋滞道路の点滅表示機能、ルートの所要時間や有料道路を含めた料金表示機能など、カーナビならではの機能を携帯アプリで実現する。

 今回新たに、高速道路のサービスエリア施設情報や料金所の予想通過時刻を基にしたETC割引料金計算、駐車場の満空検索機能、車を降りてから最終目的地まで徒歩ナビを行う“ウォークモード”を搭載し、VGA以上の解像度を持つ機種向けに横480ピクセルの高精細で表示する機能を備えた。

photo

 対応機種はドコモの903i(GPS搭載機種)、904iシリーズ。アクセスは、iメニュー→メニュー/検索→交通/地図/旅行→地図・ナビゲーション→iMapFan地図ナビ交通→MapFanナビークル から。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.