ニュース
» 2007年08月14日 07時19分 UPDATE

「iPhoneでSkype通話」が可能に――独企業から新アプリ

独SHAPE Servicesが、携帯のブラウザからSkype通話ができるアプリケーション「IM+ for Skype」のiPhone対応版をリリースした。

[ITmedia]

 モバイル向けソフトの独SHAPE Servicesは8月13日、「IM+ for Skype」のiPhone向けβ版の提供を開始した。iPhoneのタッチスクリーン用に設計されたアプリケーションで、ブラウザ「Safari」を経由して利用できる。

imageimageimage

 IM+ for Skypeは、携帯端末のブラウザ経由でSkypeサービスにアクセスできるアプリケーション。有料のSkypeOutのアカウントを使って固定電話や携帯電話に電話をかけることができるほか、「Skype Unlimited」や「Skype Pro」などのプランを使った通話も可能。Wi-FiでもEDGEでも利用可能。

 IM+ for Skypeは、既にBlackBerryやWindows Mobile Pocket PC、Palm OS、Symbian、J2ME対応端末をサポートしている。価格はバージョンによって異なり、BlackBerry版が25ドル、Windows Mobile版が19.95ドルなど。iPhone向けβ版は、期間限定の無料提供となっている。

関連キーワード

iPhone | Skype


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.