ニュース
» 2007年08月30日 14時46分 UPDATE

KDDI、「災害時ナビ」サイトを拡充──「帰宅支援マップ」お試し版も配信

KDDIは防災の日、防災週間に合わせ、災害対策への取り組み強化および利用促進を図る試みを30日から開始した。お試し版「帰宅支援マップ」やデジタルラジオの放送波ダウンロードを利用した災害時ナビマップなどを配信する。

[ITmedia]
photo

 KDDIは8月30日、防災の日(9月1日)および防災週間(8月30日から9月5日)に合わせ、au携帯向けの災害時支援サービス「災害時ナビ」の普及に向けた取り組みを開始した。主な概要は以下の4点。

  • 「災害時ナビ」EZwebサイト拡充
  • 「帰宅支援マップ」無料お試し版の提供
  • 災害パーク2007に出展
  • デジタルラジオを利用した災害時ナビマップ無料ダウンロードの実施

 災害時ナビは、2007年8月現在東京23区のみだった航空写真マップ、地域避難所マップを東名阪地域の主要都市へ拡大し、立体防災マップに名古屋市と大阪市を追加する。

 お試し版「帰宅支援マップ」の再生期限は10日間。ダウンロード提供期間2007年8月30日から9月30日。

 防災パーク2007は2007年9月1日、2日に東京・NHK放送センター〜代々木公園並木通りの特設会場で行われるイベント。KDDIは災害時ナビや災害時伝言板のタッチ&トライコーナー、インマルサットサービス、イリジウム衛星携帯、車載型基地局、災害情報収集システムなど、同社の災害対策への取り組みを展示する。

 デジタルラジオを利用した災害時ナビマップの配信は、2007年8月31日12時から13時放送の番組「Choppaya!」(デジタルラジオ701ch/エフエム東京)で実施。東京・新宿付近および大阪・梅田付近の地域避難所マップデータを配信する。

関連キーワード

災害 | 地図 | デジタルラジオ | KDDI | au


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.