ニュース
» 2007年10月16日 11時20分 UPDATE

厚さ9.9ミリ、クレジットカードサイズの極薄ケータイ――「W55T」

10ミリを切る極薄WIN端末として登場するのが東芝製の「W55T」。クレジットカードサイズのボディは背面がステンレスパネルで覆われ、ヘアライン加工や鏡面処理を施して金属の高級感を演出した。

[後藤祥子,ITmedia]

 必要な機能だけをクレジットカードサイズのボディに――。こんなコンセプトから生まれたのが、厚さ9.9ミリのスリムケータイ「W55T」。ボディカラーはゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードの3色をラインアップする。

photo

PhotoPhoto 10ミリを切る極薄WIN「W55T」のカラバリは、クレジットカードにちなんだネーミングを採用。左からプラチナカード、ゴールドカード、ブラックカード
PhotoPhoto ダイヤルキーにはシートキーを採用。最薄部の厚さは約9.9ミリを実現した

 10ミリを切る薄型ボディの背面は、クレジットカードとほぼ同じサイズのステンレスパネルで覆われ、ヘアライン加工や鏡面処理を施すことで、金属の高級感を演出している。また背面には7×7ドットの高輝度赤色LEDを搭載。時刻やメール/通話の着信を伝えるほか、端末を閉じた時にさまざまなアニメーションを表示する。アニメーションデータは新たなパターンをダウンロードして設定することも可能だ。

 極薄ボディの中には、ビジネスやプライベートで必要な機能を無駄なく搭載。PCサイトビューアー、EZニュースフラッシュ、EZナビウォーク、グローバルエキスパートに対応し、メインディスプレイは屋外利用時に光の乱反射を抑えて視認性を高める2.4インチのクリアスクリーン液晶(QVGA)を搭載。デコレーションメールや絵しゃべりメール、ラッピングメールなどのコミュニケーションを楽しむ機能も装備した。なお、ワンセグやおサイフケータイ、デジタルラジオには非対応となる。


機種名 W55T
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約54×99×9.9ミリ(最厚部13.1ミリ)(暫定)
重さ 約104グラム(暫定)
連続通話時間 約220分(暫定)
連続待受時間 約270時間(暫定)
カメラ 有効196万画素カメラ
外部メモリ microSD(別売り)
メインディスプレイ 2.4インチワイドQVGA(240×400ピクセル)
サブディスプレイ 7×7ドットLED
ボディカラー ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカード
主な機能 LISMOビデオクリップ、EZ着うたフル、EZ・FM、EZナビウォーク、安心ナビ、災害時ナビ、EZニュースフラッシュ、EZケータイアレンジ、PCサイトビューアー、au one My Page、グローバルエキスパート、赤外線通信、オープンアプリプレイヤー
新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。



関連キーワード

金属ボディ | W55T | au | EZナビウォーク | 東芝 | au one


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.