速報
» 2008年02月06日 23時16分 UPDATE

全国のマツダレンタカーが「iD」「Edy」に対応

[ITmedia]

 マツダレンタカーは2月5日、三井住友カード、ビットワレット、NTTドコモと協力し、後払い電子マネー「iD」とプリペイド型電子マネー「Edy」の両方に対応した共用決済端末を、2008年2月から順次導入すると発表した。

 今回導入する共用決済端末は、1台の読み取り機でiD/Edyに対応する各種カードやおサイフケータイの決済処理を行えるデバイス。同端末は3月1日には全国318店舗への導入が完了するという。

 今回の取り扱い開始にあわせ、マツダレンタカーは「iDで乗ってみるカー!キャンペーン」を実施する。3月1日から4月25日までの期間中、iD/Edy決済を開始するマツダレンタカー318店舗で、iDもしくはNTTドコモグループが提供するクレジットサービス「DCMX」(MasterCard/VISA)で支払いを行うと、レンタカー基本料金の25%(軽自動車は20%)を割り引きする。さらに、マツダレンタカーWeb会員に登録して「クラス指定」でWeb予約を行うと、さらに5%の割引率を付与する。

関連キーワード

Edy | 電子マネー | iD | DCMX | おサイフケータイ


携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう