ニュース
» 2008年06月23日 16時49分 UPDATE

ソフトバンク、“お父さん”グッズが1万人に当る「夏のキャンペーン」実施

ソフトバンクが7月より、「家族と。誰かと。『ただとも』プログラム」および「夏のプレゼントキャンペーン」を実施。同社テレビCMに登場する白戸家の“お父さん”グッズを合計1万人にプレゼントする。

[平賀洋一,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは、家族や友人と一緒に新規契約すると商品券がもらえる「家族と。誰かと。『ただとも』プログラム」と、“お父さん”グッズを合計1万人にプレゼントする「夏のプレゼントキャンペーン」を、7月1日から実施すると発表した。

photophoto 「お父さんだってしゃべんるんだー!貯金箱」と「お父さんだってしゃべんるんだー!ストラップ2」

 家族と。誰かと。「ただとも」プログラムは、2人以上で「ホワイトプラン」に新規契約するか、ソフトバンク携帯電話を契約している家族からの紹介で「ホワイト家族24」に新規契約した全員に、5000円分の商品券をプレゼントするもの。また、このプログラムを使って新規契約した人には、「お父さんだってしゃべんるんだー!ストラップ2」を配布する(在庫限り)。

 プログラムを利用するには、店頭に設置されたクーポンを店頭スタッフに提示し、プログラム事務局に送る必要がある。

 夏のプレゼントキャンペーンは、ソフトバンク契約者を対象に「お父さんだってしゃべんるんだー!貯金箱」を2000人、貯金箱に外れた人へのWチャンスとしてお父さんだってしゃべんるんだー!ストラップを8000人にプレゼントするというもの。

 応募は、ソフトバンク端末かPCから専用サイトにアクセスし、必要項目を入力する。また、ソフトバンク以外の携帯電話を使う応募者には、“お父さん”が登場するオリジナルゲームや壁紙、デコメールをプレゼントする。

 なお、どちらのキャンペーンとも、プリペイドサービスのプリモバイル、ソフトバンクコネクトカード、法人契約の場合は対象外になる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.