速報
» 2009年01月30日 19時19分 UPDATE

ケータイの位置情報で警備員の行動支援――OKIネットワークスの「モビルカ G」

[ITmedia]

 OKIネットワークスは、携帯電話の位置情報を利用した警備員行動支援サービス「モビルカ G」を開発したことを発表した。

 モビルカ Gは、警備員が携帯電話を利用して位置や時刻情報を登録し、管理者がその情報をリアルタイムで確認できるようにする警備員行動支援サービス。携帯電話のブラウザとGPS機能を利用して時間と場所を報告する機能や管理者向けの予定実績管理機能、アラーム通知機能などを装備する。ASPサービスとして提供するため、導入の際に専用の設備やアプリを用意する必要はない。

 警備員は個人の携帯端末に送付されるメールを開封してクリックするだけで、勤務開始や終了、中間報告などを送信できる。報告情報にはGPS機能から得られた位置情報が付加され、管理者はリアルタイムに報告時刻と位置情報を把握できる。予定の時間に予定の場所から報告がない場合は、システムが自動的に管理者のPC画面上に警告を表示して警報音を鳴らし、管理者の携帯端末にメールで通知することもできる。

 モビルカ Gは、OKIネットワークスのデータセンターのASPサービスとして、販売パートナーであるサクサを通して販売を行い、2月2日からサービスの提供を開始する。

関連キーワード

ASP | GPS | OKIネットワークス | 法人ビジネス


携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう