調査リポート
» 2009年02月04日 15時12分 UPDATE

女子中高生の7割弱が「経済の今後に不安」、定額給付金は「貯金する」

ピーネストが女子中高生を対象に行った、政治・経済に関する意識調査の結果を発表。7割弱が「経済の今後に不安を感じる」と回答し、定額給付金の使い道は「貯金」が最多となった。

[ITmedia]

 ピーネストは2月2日、女子中高生を対象に行った「政治・経済に関する意識調査」の結果を発表した。同社が運営する携帯向けサービス「@peps!」「Chip!!」のユーザーを対象に調査を行う「P−NESTリサーチ」で、1月23日から同26日まで実施したもので、有効回答数は2005人。

 麻生政権を支持するかしないかという質問に対しては、「支持する」と回答した割合は女子高生で20.6%、女子中学生で23.0%となり、女子中高生ともに約2割という結果が得られた。

 自民党と民主党どちらを支持するかという質問には、僅差ながら「民主党」との回答が女子中学生、高校生ともに多かったが、「どちらも支持しない」という回答がともに6割を超えている。

 経済が今後どうなるかに不安を感じるかという質問には、「不安」という回答が女子高生で66.8%、女子中学生で60.2%、「やや不安」という回答が女子高生で23.3%、女子中学生で26.7%となり、女子中高生の約9割が、経済に対して何かしらの不安を抱いていることが分かった。

 なお「定額給付金がもらえたら何に使いますか?」という質問に対しては、女子中高生ともに「貯金をする」という回答が最多となり、その割合は女子中学生では29.0%、高校生では36.3%だった。

関連キーワード

中高生 | 女子学生 | 不安 | 意識調査 | 政治 | 貯蓄


携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.